トップ > 中野区のパン


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2005年5月24日

サンジェルマンの香ばしカレー(中野区のパン)

サンジェルマンの香ばしカレー■ちょっと大きめなタマネギがポイント
以前手包みカレーパンを買ってみた、JR中野駅南口のパン屋さん、サンジェルマンで香ばしカレー(1コ¥158)を買いました。

ふっくらとした生地で、厚めです。手包みカレーパンはカリッとした食感でしたが、こちらはやや固めで香ばしく、しっかりしています。お店の説明文によると、オーブンで揚げているとのことですので、そのためでしょうか。

パンの中のカレーには、タマネギとニンジンが入っています。特にタマネギはカットがちょっと大きめで、かむとシャキッとしていました。具に比べて2種類をブレンドしたオリジナルだというカレーは、ちょっとパンチが足りないかもしれません。逆にクセが無く、食べやすいともいえるカレーパンでした。

★再掲:サンジェルマンの手包みカレーパン(中野区のパン)

★お店情報:中野3-36-15、03-3383-3251、9:00?20:30、不定休の第3水曜日に休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月22日

コロッケ西郷亭の男爵ホットロール(中野区のパン)

コロッケ西郷亭の男爵ホットロール■しっとりコロッケパンに仕上がっている
お店に立ち寄ったときに、「一日限定55本、そのうまさ超メジャー級!!」のキャッチコピーに惹かれて買ってしまいました。コロッケ西郷亭の男爵ホットロール(1本¥160)です。いわゆるコロッケパンです。

外見からは、かなり濃いめのソースが塗られている印象でしたが、違いました。酸味のあるソースはさっぱりめ。濃厚な味はマスタードマヨネーズが担当しています。ピリッとした風味が、よいアクセントになっていますね。

コロッケはしっとりとやわらかくなっています。お肉とじゃがいも、衣が一体となっていて、コロッケとしてまとまっていました。衣は油っぽくなく、あっさりとしていてパンに合います。

男爵コロッケは、単品で買うと1コ¥90円だそうで、それが2コ入っていて味付けもしてある。この値段なのはお得です。

★お店情報:中野区中野5-65-5、03-3228-3628、10:00?9:00、日祝10:00?8:00、無休、コロッケ西郷亭ホームページはこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:58 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月20日

ナチュラルローソン新井四丁目店の胡麻パンのクラブハウスサンド(中野区のパン)

ナチュラルローソン新井四丁目店■頑張らなくても健康によさそうなサンドイッチ

中野区にナチュラルローソンがあるのをご存じでしょうか?私もネットサーフィンをしていて知りました。コンビニエンスストアのローソンが、健康志向ブームを受けて実験的に営業している、ちょっと変わったコンビニです。試験的のため、都内でも30店舗も無い珍しいお店なのです。

以前近くを通りかかった時に寄りまして、変わったサンドイッチを買ってみましたのでご紹介します。胡麻パンのクラブハウスサンド(¥295)です。

ゴマが練りこまれているパンは、いい意味で普通。軽く焼いてあるためかパン自体に香ばしさがあり、ゴマを自己主張させていません。ゴマを感じるのは、つぶつぶの食感だけで、香りもあまりせず食べやすい味になっています。

20050411-clubsand.jpg中身は、脂味の多いハムだと思っていたらチキンだったり、ゆで卵が半熟だったりと意表をつかれました。特にタマゴはカットの仕方に工夫があり、白身の食感が変わっていて珍しい。マヨネーズなどの味つけは薄めでベタッとしていなく、素材の味が楽しめます。

名前と外見から想像するより、クセが無く食べやすいサンドイッチでした。「健康によいからと無理をしてゴマ入りのパンを食べる」というより、気軽にぱくっといけてしまうパンです。

★お店情報:中野区新井4-18-16、03-3389-5875

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:24 | コメント (2) | トラックバック

2005年4月15日

サンジェルマンの手包みカレーパン(中野区のパン)

手包みカレーパン■食べでのあるカレーパン
JR中野駅南口、ガード側にあるパン屋さん「サンジェルマン」(Saint Germain)の手包みカレーパン(1コ¥137)を食べましたのでご紹介します。パンはパン粉(?)が立っていて、サクッと香ばしく揚げられています。

パンの中には、お店の説明によると「自家製でじっくり煮込んだ」というカレールーが適度に入っていました。固めであまり辛くないルーには、ミックスベジタブルサイズのジャガイモ、ニンジン、コーンが入って、味と共に食感が楽しめます。パンがちょっと黄色がかっていて不思議だったのですが、ターメリックが練り込んであるとのことで納得しました。パン生地に工夫があるためか、味はもちろん、カレーの香りが強く感じられたカレーパンでした。

★お店情報:中野3-36-15、03-3383-3251、9:00?20:30、不定休の第3水曜日に休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月11日

サンメリー中野店のカレーパン(中野区のパン)

サンメリー中野店のカレーパン■もっちりとしたパン
JR中野駅北口、中野サンモールにあるサンメリー中野店のカレーパン(¥126)を食べました。

パンがモチモチでかなりの歯ごたえがあります。粘りけすらある生地は、食べ応えがあります。一方「合い挽き肉と野菜を煮込んだ」というカレーは、好みからはやや控えめ。香りは揚げてあるパンの方が強いですし、具の食感もニンジンなどの具が細かい分目立ちません。クセが無く食べやすいので、一長一短ですね。

持ちやすい様に紙に包まれているのは親切です。

★お店情報:中野区中野5-61-7、03-3387-2782、月?金7:30?21:00、土日祝8:30?21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月22日

サンエトワール中野南店のハムエッグトースト(中野区のパン)

サンエトワール中野南店のハムエッグトースト■目玉焼きの黄身のとろみが絶妙

会議の前、職場に戻るときにパンを買っていきました。JR中野駅南口、中野郵便局の向かい側にあるサンエトワール(Saint ETOILE)中野南店のハムエッグトースト(1コ¥157)です。

見たとき、「これが調理パンなのだろうか?」と不思議な程繊細そうな黄身と具ですが、食べてみて案の定でした。中は半熟で、トロトロと流れ出してくるのです。絶妙な火の通り加減です。

パンには黄身とハムを囲むようにマヨネーズが塗ってあり、端をかじると風味がします。具が載っていないパンの周りだけをいただくと、ややマヨネーズの味が強いです。このパンは、思い切って口を大きく開け、パンと目玉焼きとハムを一緒にかじるのが味わい方でしょう。タマゴとマヨネーズ、バターとハム、そしてパンが一体となったハーモニーが口に広がります。少々マナーに反しますが、あーんと大口でガブリといただくとおいしいパンです。レンジやトースターでちょっと温めても風味がアップしたかも知れませんね。

★お店情報:中野区中野2丁目29-17 、03-3381-0370

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 19:19 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月16日

デンマーク中野店のカルフォルニアレーズン(中野区のパン)

カリフォルニアレーズン■クセのないレーズンがたっぷり

職場でパンのことが話題になり、女性陣が強力に推薦している品がありました。JR中野駅北口、中野サンモールにあるデンマークのカリフォルニアレーズン(1斤¥378)です。某所で打ち合わせの帰りに、お店の前を通りかかったので、3時のおやつとして買ってみました。

スライスしてもらったものを、ちぎって食べようと力を入れたら、形が元に戻りません。そのくらい、中がフワフワでやわらかい。心なしか、耳も普通の食パンより柔らかく感じてしまいました。レーズンは、うず巻き状に練り込まれていて、パン全体にたっぷりと、まんべんなく入っています。ドライフルーツ特有の、独特の匂いが無く、食べやすいレーズンです。そのレーズンを包んでいるパンは、柔らかく、甘い。何もつけなくても、トーストしなくても、そのままでおいしくいただいてしまいました。

★追加情報:女性陣によると「前に食べた時より、レーズンが偏って入っていた」「大きくなった」だそうです。

★お店情報:中野区中野5-59-8、03-3388-8585

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:52 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月 7日

ベルクの激辛カレードーナッツ(中野区のパン)

激辛ドーナッツ■名前の通り、辛めのカレーパン

以前鷺宮へ行った時に買って食べた、ベルクの激辛ドーナッツ(¥126)をご紹介します。お店は、西武新宿線鷺ノ宮駅北口にあります。店内では、レジの奥で、職人さんが年季の入っているように見える機械でパンを作っている様子が、うかがえます。

カレードーナッツではなく、激辛カレードーナッツをチョイスしました。カレードーナッツよりも、一回りほどおおきめだったことと、なにより激辛に心惹かれたからです。

いただいたら、具にコーンが入っていることと小さな角切りのにんじんが目を引きます。味は確かに激辛ですが、後は引かない辛さです。個人差はあるでしょうが辛めが苦手な方でも、スパイシーさが楽しめる程度なのではないかと思いました。いただいても「お水!」とならない、すっきりとした辛さのカレーパンでした。

★お店情報:中野区鷺宮 3-15-11、03-3339-5456 、10:00〜19:00、日・祝休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 18:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月10日

パンコキール東中野店のにこまろカレーパン(中野区のパン)

パンコキール東中野店のにこまろカレーパン■カレーが味わえるカレーパン<

朝ご飯を食べ損ねたら、Iさんが差し入れをしてくれました。東中野にある、パンコキールのにこまろカレーパン(1コ\160)です。1コずつ、紙のパッケージに入れられていました。

ややパンににじみ出している油分が多いものの、かじるとカリッと音がする程の食感がよいパン。そして中に入っているカレーには、お肉・ニンジン・タマネギがコロコロと入っています。ペースト状のカレーが包まれているカレーパンが多い中、ちょっと煮くずれて具が小さくなってしまったカレーが入っているかの様なこのパンは、美味しいです。

実はこのお店、なかなかバリエーション豊かなカレーパンを販売しています。実験的に作っているようで、二度と味わえない傑作カレーパン?!もありました。(この夏に販売していた、焼きカレーパンは美味しかった…)カレーパンに力を入れているお店のようなので、カレーパン好きな方は、要チェックです。

★お店情報:東中野3-17-13(地図はこちら)、03-3366-5170、毎月第2土曜日は、パンコキールの日として、セールを実施

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月11日

ベーカリーロアールの焼きカレーパン(中野区のパン)

ベーカリーロアールの焼きカレーパン

■新たな流れ、揚げないカレーパン

今日のおやつは、西武新宿線沼袋駅北口にある、ベーカリーロアールの焼きカレーパン。スタッフの差し入れです。(今日は特売で¥100だったそうです)

焼きたてを買ってきてくださったので、ビニール袋に入っていても香ばしいカレー風味が漂ってきます。表面に軽くカレー粉が振ってあり、それが香りを発しているようです。そしてこれは、焼きカレーパンつまり揚げていないパンなのです。それ故、揚げ物の匂いではなく、パンそのものの香りが嗅げるのです。

パンの周りにパン粉?がまぶしてあるものの、もっちりとしたドーナツ状のパンです。そして中のカレーが辛い。かなりスパイシーで、きちんと「カレー」しています。細かくみじんぎりされたタマネギとにんじんが、食感に変化を与えていますね。もしかしたら表面に振ってあるカレー粉は、辛さに負けない香りをつけるためなのかもしれません。

個人的には、揚げないもっちりとしたパンの方が、カレーと良くからんでおいしいと思います。なんとなくヘルシーな感じもしますしね。焼きカレーパン、他のお店のものも要チェックです。

★お店情報:中野区沼袋4-30-18(地図はこちら)、03-3386-6275

(2007/04/28:一部変更しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:00 | コメント (2) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11