トップ > 中野区のパン


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2009年8月14日

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)の五穀チップス

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)の五穀チップス■パン屋さんの、健康スナック

先日、クロシェットでベーグルが買えるとの話を伺って、お店へ行ってみました。

店員さんに聞くとベーグルは週末のみだそうで、これは残念と思っていたところ、変わったパンがあったので気を取り直し、こちらを買うことにしました。五穀チップス(¥150)です。

甘く、洋菓子然としたラスクとは正反対のものですね。ゴマの風味そして塩が効いています。

五穀ということですが、他の素材はあまり主張をしておらず、食べやすいです。どちらかというと、おせんべいという感じ。ぱりっとしていて香ばしく、緑茶に合いそうです。

もう一枚、また一枚と手が伸びて、さくさくと進んでしまいました。食物繊維が取れそうなパンでした。

★関連エントリー:BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のラスク

★関連エントリー:ラ クロシェット(BOULANGERIE LA CLOCHETTE)のメロンパン

★お店情報:東京都中野区新井2-38-13フォーチュン中野101、03-3389-7450、8:30?19:00、定休・日、第3月曜

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2009年4月28日

カフェベローチェ中野店のカフェオーレとポテト野菜サンド

カフェベローチェ中野店のカフェオーレとポテト野菜サンド■奥のテーブル席でゆっくり

先日いただいた、中野通りにあるカフェベローチェ中野店のカフェオーレ(¥210)とポテト野菜サンド(¥220)です。

JR中野駅の近くにはカフェチェーンから喫茶店まで、お茶をいただけるところがいくつかあります。以前はよくサンモールにあった、ドトールコーヒーショップを利用していました。

今回は、ドン・キホーテの正面にある、カフェベローチェへお邪魔をしました。入り口に比べて奥に広く、一番奥の方にはテーブル席もいくつかあります。打ち合わせなどをするのに利用しています。この時は、ちょっとお腹が空いたので、パンをいただきながらでした。

野菜を食べたくて、切り口のトマトが鮮やかなポテト野菜サンドを選びました。飲み物は温かいカフェオーレで。テレビのCMではありませんけれど、ほっとするひとときです。

★お店情報:東京都中野区中野4-2-12-1F、03-5343-5567

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:02 | コメント (4) | トラックバック

2009年4月16日

Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのソーセージデニッシュ

(このお店は閉店をしました:2010/02/26更新)

Dresh juice & Bakery Cafe HINATAのソーセージデニッシュ■ずしりと重量感

先日いただいた、警察病院の前のパン屋さん、Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのソーセージデニッシュ(¥250)です。

ランチタイムの前にサンドウィッチを買いに行ったのですが、タイミングが悪かったのかまだ並んでいませんでした。そこで、お総菜のようなメニューを探していたところ、目に留まったパンです。

手に取ってみると、ずっしり重い。デニッシュの層が厚いのか、ソーセージのボリュームなのか、見た目よりも重さを感じます。いただいてみると、まず感じるのはチーズの香りです。お焦げも香ばしい。

味はといいますと、バターの風味、デニッシュの甘さが感じられました。パンの名前の通り、ソーセージは直径2センチほどで、なかなかの太さ。存在感があります。やわらかく、食べ進めるとお肉の風味と少しの塩味がパンの味に加わりました。

見た目よりも口当たりが軽く、そして見た目通りなかなか食べ応えがあるパンです。

★関連エントリー:Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのクリームパン

★お店情報:東京都中野区野方1-5-4、03-6240-8472、HINATAスタッフのブログ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

2009年3月 4日

PREMIER SAINT-GERMAINのサンドイッチ

PREMIER SAINT-GERMAINのサンドイッチ■上品なサンドウィッチ

先日いただいた、JR中野駅南口すぐのベーカリー、PREMIER SAINT-GERMAIN(プルミエサンジェルマン)のサンドイッチ(¥493)です。

使われているパンは2色のものですね。褐色の方は胚芽でしょうか?ツブツブが生地に練り込まれています。

味付けはどれも控えめです。ハムサンドのマヨネーズ、玉子サンド、ポテトサラダも、それぞれハム、玉子、ジャガイモの風味が強い。

そしてハムサンドとポテトサラダには綺麗にカットされたレタスが挟まれていて、トマトとポテトの水分をパンに行き渡らさせない工夫を感じました。ハムサンドにピーマンなのか、緑色のお野菜が入っているは珍しい。しゃっきりしていました。

形、素材、味とも洗練されたサンドイッチでした。

★関連エントリー:プルミエ サンジェルマン 中野店のトロアサンド

★関連エントリー:サンジェルマンの香ばしカレー(中野区のパン)

★お店情報:中野3-36-15、03-3383-3251、9:00?20:30、不定休の第3水曜日に休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:28 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月27日

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のラスク

BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のラスク■香ばしく、優しい甘さ

先日、BOULANGERIE LA CLOCHETTE(ラ クロシェット)のラスク(¥150)を手に入れることが出来ました。おいしいパンがたくさんあるラ・クロシェットの中でも、周りで人気のラスク。ですがそれほど棚には並ばないらしく、寄ってきたスタッフが買ってきたものの分けてもらえる数ではなくて…ということが何回かありました。そうなると、ますますいただいてみたくなるもの。待ち遠しかったパンです。

袋を開けたときに広がる香りと同じく、バターと砂糖、ちょっぴりのお焦げの香ばしい味がします。薄味で後を引きますね。

やっぱり食感が秀逸です。カリッと、ではなく、ザクッとした風。目が粗く、なかなか目の当たりにすることのない、フランスパンの荒々しい歯触りが楽しめました。この食感を生んでいる生地が、味を吸い込んでいるのでしょう。スナック菓子ではありませんが、ひとつつまみ始めると、なかなか止まりません。

★関連エントリー:ラ クロシェット(BOULANGERIE LA CLOCHETTE)のメロンパン

★お店情報:東京都中野区新井2-38-13フォーチュン中野101、03-3389-7450、8:30?19:00、定休・日、第3月曜

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:10 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月19日

ボンジュールボンのホットドッグ

ボンジュールボンのホットドッグ■冷めてもおいしい

中野サンモールの天然酵母を使っているパン屋さん、ボンジュールボンのホットドッグ(¥210)です。

ホットドッグというと、アメリカンスタイルなファーストフードという印象があります。パン屋さんのホットドッグはどの様なものなのか。いただいてみました。

パンはもっちりとしていて甘いですね。中におそらくマーガリンだと思うのですが、厚く塗ってあって、濃厚な味がします。パンと相まって、甘さが強まります。

ソーセージも本格的。なかなかの歯触りで、髪切ると皮がプチンとはぜました。パンに挟まれているのはレタス。千切りではなく、大きめなものがソーセージとパンの間に敷かれていて、しゃっきりとしていました。

冷めてもおいしく、食感も楽しいパン屋さんのホットドッグでした。

★関連エントリー:ボンジュールボンのカレーパン

★お店情報:中野区中野5-59-8、03-5345-6260。天然酵母のパンボンジュールボンのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

2009年1月13日

サンメリー中野店のモーモーぱん

サンメリー中野店のモーモーぱん■どちらから食べようか迷う可愛らしさ

先日いただいた、中野サンモールにある、サンメリー中野店のモーモーぱん(¥180)です。

店頭ポスターでみた通り、かわいいパン。頭から食べようか、口元からにしようか、ちょっと迷いました。頭には、角としてナッツが2個ありますので、そこから食べてみました。

香ばしいナッツと、しっとりしたパン生地。食べ進めるとやさしい甘さのカスタードクリームにたどりつきました。顔の、にっこり笑った部分には、チョコクリームが詰まっています。流石に複雑な形のため、チョコクリームは行き渡り方にややムラがありますが、カスタードとチョコレート、2つの味をちゃんと楽しめました。

もりあがった口元、ツノ、そして耳などアイディアがあるパンです。

★関連エントリー:サンメリーがウッシッシとなるパンを限定販売中

★関連エントリー:サンメリー中野店のワッフル・ジャム(中野区のケーキ&洋菓子)

★関連エントリー:サンメリー中野店の挑戦カレーパン

★お店情報:中野区中野5-61-7、03-3387-2782、月?金7:30?21:00、土日祝8:30?21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2008年11月21日

Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのクリームパン

(このお店は閉店をしました:2010/02/26更新)

Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのクリームパン ■ちょっぴり贅沢な菓子パン

先日いただいた、Fresh juice & Bakery Cafe HINATAのクリームパン(1コ¥180)です。mikimarulogさまの「中野駅北口と早稲田通り周辺」で知り、気になっていたパン屋さんでした。

大きな病院の前に出来た、洒落たカフェ。真新しい店内は、入り口と比べて奥に深い。全体的に白を基調としたインテリアで、お店のほとんどはテーブル席で占められ、その場でパンやジュース、スープなどをいただけます。今回は、オーソドックスにクリームパンを選んでみました。

パンは、コンビニエンスストアなどで売られているものと比べて、二回りほど小さい。率直に申し上げて、小振りです。

いただくと、しっかりしているという印象を持ちます。薄皮のように、固めに焼き上がっている外側。バターの風味が感じられます。パンはさっくりとした食感で、固め。小麦粉の香りと甘さが立っています。クリームは、そのままの形をとどめているほどのやわらかさで、味が濃い。

上品な中にも、素材の味の力強さを感じる。HINATAのクリームパンは、バター、小麦、クリームの3つの風味が、鼎立しています。

★お店情報:東京都中野区野方1-5-4、03-6240-8472、HINATAスタッフのブログ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:31 | コメント (2) | トラックバック

2008年9月26日

ミルクロールのあんパンとクリームパン

ミルクロールのあんパン■おいしい焼きたてパンが、格安で

先日いただいた、ミルクロールのあんパンとクリームパン(各¥55)です。

ようやく機会を見つけて、中野の南・新中野にあるパン屋さんに行くことが出来ました。構えは小さいものの、おいしくて格安なパンを売っているお店。おそらくつけそば大勝軒に行った際に前を通りかかっているはずですが、気がつきませんでした。半地下の入り口に注意です。

実は2回目なのですが、どちらも焼きたてのパンを包んでいただきました。ネットで拝見したところに寄ると、値段と味のクオリティから飛ぶように売れていき、常に焼いているので出来たてのパンがいただけるとのことですが、それを実感します。ビニール袋の中側に、うっすらと汗をかくほど、温かいのです。

ミルクロールのクリームパンいただいてみると、素朴な風味がします。生地がしっかりとしたパンですね。見かけに反して表面がざらりとした荒々しいパンで、ふっくらと噛みごたえがあります。

見た目に反しているのは、それだけではありません。重いのです。それは中にクリームやあんこがぎっしり詰まっているから。どちらも甘さが控えめで、優しい味がしました。

コストパフォーマンスだけではない、手堅くておいしいパンです。

★お店情報:中野区本町4-37-25、03-3381-5541、11:00?19:00、定休・日、祝

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:20 | コメント (0) | トラックバック

2008年8月13日

ボンジュールボンの辛口ライスカレー

ボンジュールボンの辛口ライスカレー■ネーミングにもセンスが光る

先日いただいた、中野サンモールのパン屋さん、ボンジュール・ボンの辛口ライスカレー(¥157)です。

パンなのにライスカレーとはおかしな名前。実はこのカレーパンは、米粉で作られているのです。米で作ったカレーパンだからライスカレー。ネーミングにアイディアを感じます。

早速いただいてみました。小麦粉のパンと比べると、もっちり感はこちらの方が上。引きちぎるように生地をかみ切ります。中のカレーは、名前の通りピリ辛です。ボンジュールボンの他のカレーパンと変えている印象で、文字通り辛さがピリッと伝わり、後を引く味です。見た目ではお野菜などの具は目立っていませんが、挽き肉が入っている感じがしました。

食感、そして味がこれまでのものと違う、ニュータイプのカレーパンです。

★関連エントリー:ボンジュール・ボンのカレーパン

★お店情報:中野区中野5-59-8、03-5345-6260。天然酵母のパンボンジュールボンのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:47 | コメント (2) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11