トップ > サイト運営


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2018年7月25日

Chrome 68の非httpsサイトに対する警告

全てのHTTPサイトに「保護されていません」の警告、「Chrome 68」リリース(ITmediaニュース)

記事にあるように、以前より警告がされていた措置ですが、いよいよ始まりました。暗号化をしていないサイトについては、警告を出すというものです。

慣れている人であれば、ああはいはいとなるのですが、慣れていないと驚くと思います。ウィルスが仕込まれていたり、何かデータを取られるような危険なホームページを見ているのかと誤解を受けそうです。

いえ、「誤解」では無いかもしれませんが、警告が厳しすぎるかもしれません。運営をする側にとっては、メールフォームやクレジットカードの情報などの入力が無く、情報発信のみをしている場合は、厳しい気もします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:47 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月19日

MSがEdge移行を呼び掛け

「IE依存の機能を見直し、Edge移行を」MSが呼び掛け IEサポート終了時期は「回答できない」(ITmediaニュース)

立場によって受け取り方が異なるニュースですね。メーカーが引導を渡して、はいおしまい!としてもらえれば助かるのになと思います。実際にバッサリと切ってしまうところもありますし。依存をしているのはどこか(誰か)という話でもありますね。

モバイルからのアクセスが増えたとはいえ、ユーザーの環境が変わっているのはむしろパソコン中心の時よりも幅が広い。ガラケーを思い出します。

IT系のニュースサイトですから、思いは通じているのかもしれませんね。見出しでサポートについて書かれているので、なおのことメーカーのことを考えてしまいます。悪者にはなりたくありませんから。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:26 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月 5日

日本語のフリーフォントを試せる、ためしがき

日本語のフリーフォントを試せる「ためしがき」登場 見栄えを一覧で比較(ITmediaニュース)

アルファベットのフリーフォントはいろいろとあって、情報が多いです。一方で日本語は、当たり前ですが情報が少なく苦労することもあります。実際に試すことが出来て、どんな感じかを見ることが出来るのは心強いですね。

英語のフォントはデザインも豊富で、スタイリッシュでもあり、かっこいいデザインに取り入れることもあります。ですが、ホームページの運用目的は情報を発信すること。伊倉デザインが優れていて見た目がよくても、中身がユーザーに届かなければなりません。

使う種類や使い方でサイトの印象が変わるフォントですから、見栄えがわかるのはありがたいです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:38 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月29日

いわゆる「荒らし」への対応について

インターネット上の「荒らし」にはどのように対処するべきか?(GIGAZINE)

ソフト開発者さまによる、荒し行為を行う人への対応についての心構えが紹介されていました。認知療法的なアプローチから書かれているそうです。

ネットの世界は変化が激しいです。ベターだと思っていた対応方法があっという間に変わったりします。また、変わると被害が大きくなることから、慎重な対応が必要です。最近でも、講演者が刺されて死亡するという事件がありました。「ネットで公開する」ということが、受け取り方によっては脅迫めいた文言に受け取れることもあります。

ですから、常に知識や経験を元にアップデートすることが求められますね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:33 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月 6日

架空の「国際信州学院大学」サイトにまつわるいろいろについて

騒動が一段落して、考察をされていた方がいらっしゃいました。興味深く拝見しました。

存在しない大学、なぜだまされた? 「URL」でWebサイトの安全性が分からない時代(ITmediaニュース)

論理的な説明ではありませんが、ホームページを見ていて違和感を感じることがあります。仕事柄いろいろなページを見なくてはなりません。ドメインの更新を忘れてアダルトなサイトに取られたですとか、掲示板サイトに書き込みをされたなど、普通の会社さまなら事前にブロックの措置が執られているようなところであっても、業務ということで開くことがあります。

ですので、経験的に大丈夫そうだ、危なそうだというがある程度はわかるつもりですが、そういった経験則に全面的に頼るのは危険ですね。

裏を返せば、どうすれば運用しているサイトをユーザーの方に信じてもらえるか。逆のヒントとなります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月 4日

古いPCやスマホではYahoo! JAPANが見られなくなる件

既にOSレベルでサポートが切れ、ブラウザの更新も出来なくなったデバイスでは、十分に見えなくなっています。ヤフージャパンのサイトについてのお話です。

6月1日より順次、古いPCやスマホからは「Yahoo! JAPAN」が利用不能に?TLS 1.0/1.1無効化、TLS 1.2以上のみサポートへ(INTERNET Watch)

古いブラウザを摘要の範囲外にするというよりは、セキュリティのために対応を外すということですね。パソコンやデバイスが古いと、そもそもブラウザーやウィルス対策ソフトをアップデートできません。残念ながら、機会を買い換えるほかありません。パソコンは、もうマイクロソフトのサポートも切れていますが、万が一使っている場合はより注意が必要です。

安全な通信をするため、

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月31日

医療広告の規制について

「絶対に安全な手術」「必ず成功」はNG! 医療広告規制、Webも対象に(ITmediaニュース)

産経新聞の記事ですが、ネットでの医療広告についてのものがありました。今までも、気をつけていた会社さまは多いと思います。一方で、SEOなどからギリギリまたは少し逸脱したところもありました。情報系のサイトで、なかなか医学的な見地から正しい情報を載せているサイトが、検索の上位に出てこないということが言われてきました。それに似た傾向があります。

ある意味制作側や依頼者の善意で保たれていた線が、法律によって明確になります。気をつける必要があります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月15日

うどん屋さんによるドタキャンSNS投稿が、実は

うどん屋「ドタキャン受けた」とTwitter投稿 「気の毒」と拡散したが、店も加害者も架空(Itmediaニュース)

エイプリルフールであれば、まだ慎重に受け取ることが出来たかもしれません。発信されていることが全て架空の登場人物、団体がSNSに投稿したことが、話題となりました。

お店(を名乗る架空のアカウント)が投稿した内容については、これまでも例があります。結果、インターネットで善意が集まり、フォローできたことも多く、一連のプロセスが心温まる事実として、記事で紹介されることもありました。

しかし今回は全てが架空だったことで、結果的にだまされた人が現れることとなりました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:51 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月 9日

海賊版より魅力的な正規の著作物に関するサイト運営

海賊版の公開や配信について、法律に訴えても効果が無いのであれば、他の手段を取るしか無い。ではどうするか。一部のマンガのジャンルでは新しい取り組みが始まっているようです。

海賊版より魅力的なサイトを 一歩先行く「アダルトコミック業界」に学ぶ(Itmediaニュース)

ユーザーにとって、無料であること以上のメリットを出してお金を出してもらう。そんな仕組み作りが進められています。ある意味、会社やマーケットの規模がこういったことを可能にしているのかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:16 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月 8日

Googleアナリティクスのデータ保持設定について

全Web担当者が5月24日までに確認しておくべきGoogleアナリティクス[データ保持]設定の真実(Web担当者Forum)

Googleアナリティクスを確認すると、注意のようなメッセージが出てきて、どきっとしました。何事かと思ったのですが、サービスの提供内容が変わるための注意でした。その注意に関係する、変更する内容についての記事がありました。

チェックすべき項目と、変更すべき設定内容を、詳細に解説しています。

記事の最後にまとまっていますが、迷ったときは残した方が良いと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:23 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11