トップ > サイト運営


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2019年7月31日

セブン&アイが「7iD」パスワードを強制リセット

セブン&アイが「7iD」パスワードを強制リセット、ユーザーに再設定を呼び掛け(INTERNET Watch)

局所的に話題になっています、セブン&アイの取り組みです。この記事で取り上げられていることも、また局所的な話題になりそうです。

内部の人がこのタイミングで実情をオープンに出来るはずもありません。一方で外部の人間がとやかく言っても、憶測の域を出ません。ですので遺憾ながら推移を見守ることになるのですが、やややり方が急ぎすぎかなという感じもします。もしもこの対応を取るのであれば、もっと早い段階で、もっと多くの方が知ることが出来るタイミングもあったと思うのですが。

サービスの継続利用やユーザー情報の引き継ぎについても、混乱を招きそうで、不安なことがあります。

使いやすさとセキュリティはトレードオフの関係になることが多く、それらのバランスをどうするか。あるいは、ユーザーの使い勝手をどう良くするかがポイントとなります。運営の舵取りでそれらがフォローできるかがカギとなりそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:41 | コメント (0) | トラックバック

2019年4月25日

クボタのプレスリリース

「池袋暴走、加害者の息子はクボタ執行役員」デマ拡散 クボタ「親戚関係等はない」(ITmediaニュース)

ネットの情報については、新しいフェーズに入っていると感じます。質問をするくらいならばネットで調べろという意味の言葉が流行ったのも今や昔。ネットで検索すると、検索結果画面の上位に出てくるのは...という具合です。ホームページを運営する側としても対策をしていますが、あちら側は「初めの方に表示させる」ことが目的となっているので、分が悪いこともあります。

企業としては、噂であっても、間違った情報が広がった場合は、対応をせざるを得ません。風評被害ですめば良いのですが社会的な評価や責任、株価など実害が出てくる可能性もあるからです。

会社がプレスリリースを出すと言うことは、正式な見解を正式な経路を使って明らかにするということ。当然、うわさが収束しない場合の次の手段も考えてのことだと思います。ネットでの情報を取り扱うときには注意をしたいものです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2019年4月 5日

人気アニメの公式サイトが乗っ取りか?

「ラブライブは我々が頂いた!」 人気アニメの公式サイト乗っ取りか 公式「原因究明中」 ドメイン移管された?(ITmediaニュース)

ドメインについてのニュースがありました。人気アニメのホームページが書き換えられた?というものです。

記事を拝見する限り、声明文のようなものが載せられています。ホームページにアクセスをせず、記事の情報だけで確認をしていますが、正確にはホームページのアドレスの管理権限を移されて、今までのホームページが表示されず、他のホームページに誘導されているようですね。そこから、別のアニメのホームページに飛ばされているようです。

今のところはウイルスをまき散らすなどの、害が無いようです。一方でアニメの関係者にしてみたら、Googleの検索結果を始めとして実害が出ています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2019年1月25日

Google しごと検索について

仕事探しもググる時代? 「Google しごと検索」登場(ねとらぼ)

いくつかのネットのニュースサイトで取り上げられていました。リンクはねとらぼです。Googleが求人情報まで載せ始めました。

既存の「転職・アルバイト募集サイト」から考えると、情報の正確性の担保。法令順守。契約後のフォローなど、法律や公序良俗、社会的な規範に関わることが出てくる分野です。まあ、Googleのことですから、想定していると思いますが。

求人情報を見る立場から書かれているので、情報をどの様に載せるのかは短かったですね。試してみるのはもちろんですが、他の方の使い勝手に関する感想やレビューなど、徐々に情報が出てくると思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 15:50 | コメント (0) | トラックバック

2018年12月26日

バナー広告を閉じるための、ボタンの反応エリアについて

バナー広告を閉じるための「×」ボタン、反応エリアはさらに狭いという検証結果が話題に(やじうまWatch)

面白い記事がありました。バナー広告についている閉じるためのボタンについてです。もともと小さいスペースですが、実際は...ということですね。実験された方は細かく、正確に検証されています。

もちろん、慎重に極めて限定的なサンプリング調査であり、ネットの広告全般ということはないと明記されています。ですが、記事を読んだ方は、確かにそうかもと思い当たる節があるかもしれませんね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2018年11月30日

任天堂の著作物利用についてのガイドライン

昨日の午後、インターネットのニュースサイトを中心に驚くニュースが掲載されました。任天堂がガイドラインを表明したのです。

ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン(任天堂ホームページ)

任天堂、プレイ動画の投稿認めるガイドライン公表 非営利ならOK、指定のサイトで収益化も(ITmediaニュース)

任天堂については、法律的なことがかなり何であることがよく知られています。ユーザー特にお子さんに対しては神対応という噂がありますが、逆に狼藉を働く大人に対しては何なのです。

昨今のユーザーの楽しみ方、マーケティングなどを総合的に判断して、今までグレーだったところを任天堂自身が線引きをした結果、ホワイトとブラックが明確になりました。間接的にマーケティングをしてくれていたユーザーにも優しく、ダメなことはダメとしている。

一会社のガイドラインですが、内容と影響力を考えればそこに留まりません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

2018年11月29日

IoTデバイス、うんこボタンの不具合について

「うんこボタン」全品交換の理由(ITmediaニュース)

笑い話かと思ったらさにあらず。関係者にとっては首筋が寒くなる、怖い話です。まあ、デバイスの名前も記事のタイトルも狙っているのだと思いますが。

ドメイン、サーバー、そしてセキュリティ。気をつけていても、うっかりということはあります。優先順位は無くどれも大切で、どれかの契約が切れると、サービスが止まってしまいます。

幸い、今回は交換することで問題が解決するのですね。起きたことの検証も大切ですが、サービスは「使える・動いている」ことが何より大切です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:22 | コメント (0) | トラックバック

2018年11月 2日

写真共有のFlickrの、大幅なアップデートについて

写真共有のFlickr、無料版は1TBから1000点に縮小、超過分は2019年2月5日に削除へ(ITmediaニュース)

ビジネスモデルの変換を行う際に、一定のユーザーにとってはサービス改悪となることがあります。如何に納得してもらうか、事前に周知をしてユーザーに用意をしてもらうかが大切ですが、フリッカーはどうなるか。興味があります。

データサイズでは無くてファイルの数としているところが、同意を得られそう。そもそもこのサービスが...ということもありますが、ユーザー数や他のサービスとは関係がありませんので、その点は保留ですね。

GoogleやMSNの様に、1つのアカウントでいろいろなサービスを提供している場合もあれば、特化した場合もある。一方で「ネット上の行動」はどんどんとシームレスになっていくので、如何に存在感を出すか。難しい舵取りです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:22 | コメント (0) | トラックバック

2018年10月16日

個人開発の高校野球ゲームのマネタイズについて

個人開発の高校野球ゲームが収益1,290万円超えるまでにやった3つのこと。引退かけたアプリ開発者が語る「課金収益10倍」ドラフト課金の思わぬ効果。(アプリマーケティング研究所)

運用側、サービス提供側へのインタビューですので、立ち位置が違います。お金を儲ける...といいますか、提供しているサービスがお金を生まないとサービスの維持はもちろん、生活が出来ないのですから切実なものがあります。

最近ではいろいろなお話も聞かれますが、それでもなお、魔法の国やUSJはよく引き合いに出される話です。つまり、表現で誤解を生むかもしれませんが、皆さん喜んでお金を払ってくれていて、サービスに満足をしている。不必要に取られたり、法外の様に感じたり、悪意が見られない。Win-Winの関係があるわけです。

アプリのゲームでは、某ゲームが成功してからデファクトスタンダードになり、課金方法も一般化しています。どの様に別のやり方で行うか、を考えていらっしゃる姿勢が見えます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2018年10月10日

Google+の一般向けが終了するというニュース

「Google+」の一般向け終了へ 個人情報関連バグ発見と「使われていない」で(Itmediaニュース)

日本でも一時期アイドルグループなどと連携をして大々的にプロモーションをしていました。また、アカウントを作ろうとするともれなくGoogle+のページを作るように誘導されたり等、いろいろとありました。一般向けのサービスが終了するとのことです。

一方でバグもあり、情報も漏れていたとのこと。悪用は見られないとのことですが。

グーグルを以てしても他社サービスの牙城は崩せなかったわけで、ネットサービスのいろいろなことが思い浮かばれるニュースです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11