トップ > メモ


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2017年1月31日

出版社によるキュレーションへのコンテンツ提供

講談社がキュレーションメディア提供へ、権利処理した女性誌コンテンツを活用して"信頼できるコンテンツ"配信(INTERNET Watch)

いろいろな問題点もあると思いますが、既存のメディアではいろいろなことを整理します。権利問題であったり、もっと根本的なところでは許諾であったりお願いであったり。そういう交通整理をしているところが、良質なコンテンツを生み出します。

一方で、良質なコンテンツが売れるコンテンツとは限りません。コンテンツを作ることはもちろん、宣伝や露出まで工夫をしないと、事業として回していくのは難しいものです。

ネット上のキュレーションについては事件があり、最近も「嘘のコンテンツで収益を上げようとしたがそれほど儲からなかった」という告白が話題になったりしました。事業者自らが「信頼」を提供することを明示するということは、今の状況を表しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月20日

"Amazon Dash Buttonのヤバさ"についての指摘

ハードについて、日常品の販売について、そして消費者からの目線について。多面的で、とても面白く拝見した記事がありました。

Amazon Dash Buttonは何がヤバイのか(ところてんさま)

価格に目が行きがちですが、実は便利さに対してコストを払っているということもあります。一般的にスーパーよりもコンビニエンスストアの方が商品の単価は高い。もちろん、独自商品の工夫やコストに比べてクオリティを高めたり、コスト自身を努力によって下げている例もありますが、コンビニって実はそれほど安くはない。でも行くのは便利だから、という考えです。

通信販売のテレビ番組を見ることがあるのですが、印象として、一対一対応の商品が多い気がします。するだけ、切るだけ、混ぜるだけなど。特化したとんがった商品ともいえるのでしょうが「あの機能も」「こんな役割も」あれば一台ですむのにな、というのは、発想が全然違うということですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月17日

GoogleのRAISRサービス

Google、機械学習で低解像度画像をシャープに見せる「RAISR」をサービスで実用化(ITmediaニュース)

インターネットの回線が大容量になるにつれ、大きなデータも送れるようになりました。今や動画配信は当たり前。当ブログの古いアーカイブにに使われている、画像の大きさを見ると、時代の流れといいますか、技術の進歩を感じます。

ところが最近では、携帯デバイスが登場したことにより、またデータサイズの問題が出てきました。端末側で何とかしてくれるものもあれば、そうでないのもあるので、ちと面倒くさいです。

OSレベルやサービスプラットフォームで対応してもらえれば楽ですね。データサイズは小さい方が良いのですから。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月11日

Apple Payに登録するクレジットカードについて

Apple Payに登録するクレジットカードの選び方--"トクと便利"を両立する方法は?(CNET Japan)

時々話題になるアップルペイについて、紹介している記事がありました。クレジットカードはどの様なものを登録すればよいのか、というアドバイスです。

アップルペイは決済サービスでは無いというのは、それはそうだったかという印象があります。そしてそれだからこそ、カードの付帯する様々なポイントについては注意をしなくてはいけないということも気づかされました。

あくまでも個人的な感想ですが、確かにクレジットカードは少なくなってお財布はすっきりするかもしれませんが、いざ決裁の段階になったらあれこれ液晶をいじらなくてはならなくなりそうでと心配をしてしまいます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2017年1月 5日

ザッカーバーグCEOの2017年の目標

ザッカーバーグCEO、今年の個人目標は「全米の人々とのリアルな対話」(Itmediaニュース)

一年の計は元旦にあり。ですが、日本のインターネットニュースサイトで取り上げられるのは、この人だからでしょうね。ファイスブックのCEOの、1年の目標について記事がありました。

以外と普通と思いきや。日本ですと47都道府県制覇ということですから、なかなか大変そうです。ただ、内容としては現場の声を拾ったり、ユーザーの意見を直接聞くなど、オーソドックスなものですね。だからこそ、取り組むのが大変ですが。

それにしても、毎年恒例だったのですね。本人にはその意識は無くても、全世界に向けて目標を発表しているわけで、それも大変そうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月28日

通信会社負担減のためのWi-Fi使用のお願い

「あけおめLINE」はWi-Fi使って――LINEが注意喚起 通信キャリアの負担を懸念(ITmediaニュース)

インターネットでは時々理由はわかりませんが皆で挑戦する場面があったりします。テレビ放送された映画のストーリーに合わせてツイッターに投稿したり、などです。新年の挨拶もそうですね。

ユーザーにしてみれば、つながるのが当たり前。キャリアにしても、つなげてなんぼ。かくして見えないところで工夫が繰り広げられてきた訳です。

ですがもう一度ユーザーの側に立てば、つながればそれで良いのですから、キャリアだろうがWi-Fiだろうが意識はしません。普段意識をしない層に対して、お願いをすることでどの様になるのか。不謹慎ですが少し楽しみです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:56 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月27日

広告収益モデルのフリーWi-Fiについて

具体的にどの様な広告が入るのか、ユーザーに見せるのかはわかりませんが、面白そうな取り組みです。

広告収益モデルのフリーWi-Fiでコスト負担減 渋谷駅でトライアル提供 NTT東日本ら(Itmediaニュース)

公園の水飲み場やトイレの運営は、税金によりまかなわれています。ショッピングセンターのそれらも、ショッピングセンターが払っています。ではWi-Fiは?ユーザーがフリーで使えるということは、誰かがそのコストを負担しているからです。

いわゆる街中でつながるWi-Fiについては、さまざまなユーザーがそれなりに負担をしていることが多いです。しかしコスト負担が「それなり」ですと、使い勝手も「それなり」になります。つながらないという不満が、つながるけど使えないという不満に変化するという、提供側としては少々悲しい結果を生むこともあります。

何とか負担を減らし筒使い勝手を良くしようという試みがいくつか進んでいますが、記事で取り上げられた方法は楽しみですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:39 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月19日

Googleマップが車椅子対応施設の表示を始める

Googleマップ、施設が「車椅子対応」かどうかの表示スタート(ITmediaニュース)

日本でも一部の施設では表示が現れるとのことです。グーグルマップのモバイルアプリで見られるのですね。

データはローカルガイドによって入れられるので、あったりなかったりしそうです。記事では、簡単にローカルガイドについても紹介がされていました。施設の情報や、おすすめのポイント、利用上の注意点などを投稿して下さっている皆さんですね。

記事にあるように、車椅子でもスムーズには入れる施設は、赤ちゃんを連れた方にもやさしい施設ということになりますから、この情報は有用です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:12 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月13日

量販店が福袋の販売方法を変更

転売屋排除なるか? ヨドバシカメラ「夢のお年玉箱」、スマホアプリでの整理券予約販売へ移行(やじうまWatch)

スマホのアプリですと、ユーザー決まっています。他の人を装って、なりすましたりすることは出来ません。アプリそのものは無料で配布をしている。持っていないユーザーから恨み節が出るかもしれませんが、スマホからと限定したのは一定の判断があったのでしょうね。

とはいえ、これはいたちごっこになります。不謹慎ですが、こういった制限を突破しようとあれこれと知恵や知識を絞ってきます。記事にある通り、最初のとっかかりとしてはなるほど。実際にやってみてどうか。意地悪ですが、どの様なことになるのか、気になりますね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:06 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月 7日

東京メトロ銀座線にWi-Fi

東京メトロ銀座線が、社内でフリーWi-Fiを提供するとのことです。徐々に広げていき、他の路線でも提供をします。

東京メトロ、銀座線の車両内へ無料Wi-Fiサービス導入開始(INTERNET Watch)

Japan Connected-free Wi-Fiのアプリでつながるとのことですから、外国人旅行者向けのサービスですね。無線網はいろいろとありますが、1つのアプリで接続が出来るというのは便利です。

Wi2の方もつながるそうで、条件が違うことから、電波さえつかめれば連続してネットにつなぐことが出来るようになります。サービスがある意味乱立して、統一していませんので、ユーザーをどう誘導するのかということに工夫のポイントがありそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:47 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11