トップ > メモ


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2017年5月31日

女性向け情報キュレーションアプリの公開

Gunosy、女性向け情報キュレーションアプリ「LUCRA」公開 「信頼できるコンテンツ提供」(ITmediaニュース)

女性向け情報キュレーションアプリについての記事がありました。こういったことは、少し前に大きなニュースがあり、そしていろいろな問題が出てきました。これらは現在進行形です。

一方で、今回始まったサービスはキュレーションアプリと言うことで、基本的にコンテンツは外から持ってくるようですね。信頼性や正確性の担保は、記事の配信元で行うようです。

さらには既存サービスのアルゴリズムを応用して、ユーザーに興味がある情報を集めてくる仕組みとのこと。情報の正確性と興味の両立を目指すものとなっています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月29日

Googleのファミリーグループ

Google、最大6アカウントでアプリ、音楽、写真、予定を共有できる「ファミリーグループ」(INTERNET Watch)

音楽やアプリなどを家族で共有するということは、注意が必要かもしれませんが、写真やスケジュール、メモなどは便利そうです。共有の設定が出てくるということなので、設定に気をつける必要があります。

グループウェアのように使えそう。1つのアカウントを共有で使っていて、非公開にしていたり。ラインやツィッターなどを連絡の手段にしていたり。あえてメールを使っていたりなど、情報共有のやり方はいろいろです。選択肢が増えることはユーザーにとっていいことですね。

記事によると、音楽の共有については有料とのことで、その他は無料で使えるみたいです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:17 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月25日

留守番電話をテキスト表示

最近の音声認識技術の高さや、音声入力について話をしていたところに、面白いニュースを知りました。

テキスト表示で「みえる留守電」、ドコモが提供(ITmediaニュース)

スマホを使っている方で、スケジュールやちょっとしたメモを音声で入力している方がいます。それが出来るくらいですから、これくらいは問題なく出来そう。人間の耳の方があいまいで、聞き直したり、聞いた後で?と考え直したりしますから、文字になって目で確認をした方が間違いが無いです。

勝手な判断ですが、あまり技術的に難しくなさそうで、しかも潜在的なニーズがありそう。どう使われていくのか楽しみです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月16日

ベーカリーの画像認識レジと問題解決について

「すごすぎる」――地方のパン屋が"AIレジ"で超絶進化 足かけ10年、たった20人の開発会社の苦労の物語 (Itmediaニュース)

開発のきっかけも、パン屋さんの導入の動機も、人手不足。開発に10年かかっていても、依然としてニーズは変わらないことになります。つまり、マンパワーが足りないのです。

ホームページも、最初は「ユーザーが勝手に見てくれる営業マン」の代わりだったタイミングがありました。テレビの広告などとんでもない、新聞の折り込み広告も大変。そんな中小零細なお店が、それでもお店の情報を発信するためにホームページを開設した。そんなことがありました。

今はそんな牧歌的な時代ではありません。SNSを使い、日々ブログを更新し、対応に追われる。どこから問い合わせが来るのか。フックは多い方がいいので、その分担当者さまの労力もかかることとなります。

記事で紹介されている、開発者さまやパン店の店主さまのような発想の転換が、どこかで必要です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月12日

経験者による、個人開発者向けの開発から運用までの講演会

「個人開発者は"孤独な開発者"になってはいけない」――ヒットアプリ作者が語る"レッドオーシャンの泳ぎ方" (Itmediaニュース)

どの様なビジネスでも、絶対に成功するマニュアルはありません。絶対に失敗するマニュアルがあるので、つい逆も考えていまいますが、切ないものです。一方で、ビジネスを進めた方だからこそ見える風景もあるわけで、それらを知ることはなかなかにスリリングです。

記事ではのっけから、厳しい言葉が並んでいます。会社とはいわずとも、グループであるならば仕事の分担が可能ですが、1人だとそうもいきません。そして、昨今のアプリ開発ではリリースをしてから終わり、ではなくてその先にいつまで続くかわからない道のりがあります。

だからこそ、面白いわけで、タイトルのレッドオーシャンにつながっている気がします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月 8日

バッファローの学校でのAP運用について

教育現場とITについての記事がありました。ある程度の人数が、同じ時間同じタイミングでアクセスポイントにアクセスをする。それが遅れたり、つながらなかったりすると授業の質に関わります。なかなかプレッシャーのかかる問題提起ですね。

1学級全員に同じ無線LAN速度、バッファローの学校専用AP(ASCII.jp)

とにかくつながればよい、というものではなく、公平につながなくてはいけないというのが、学校ならではの問題でしょうか。しかし、2台の機械でまかなっているというのは法人ユースならではでしょう。

また、iPadとMetaMoji ClassRoomの組み合わせというのも興味深いです。iPadの機種が何になっているのか、興味があります。機械、先生、生徒がそれぞれ「使いこなす」ことが出来ないと授業が成立しないわけで、先生のスキルも求められることになりますね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:22 | コメント (0) | トラックバック

2017年5月 2日

Twitterを活用した、歌手のプロモーション

岡崎体育さん、Twitterに「いいね専用アカウント」 なりふり構わずアルバム宣伝 「事務所に所属してないので、自分でSNSでやるしかない」(Itmediaニュース)

ほとんどの場合、計画を立てて仕事が進められます。内部の意思決定は、内部のことで、他の方には関係が無いことです。ですが、記事で紹介されているプロモーション戦略の場合、アーティストの方がうっかりと心の声をツイッターに投稿することで、ダイナミックな意思決定があらわとなっており、不思議な魅力となっています。迷惑であったり、ユーザーに嫌われていたりということは今のところは無いようですが、杞憂で終わるにせよ、気がついてよかったですね、と思います。

その後の展開も、おそらくは想像していなかったと思います。そう、ウェブで利用できるサービスは、時として突然使えなくなるのです。アカウントがロックされてしまうというロックな展開に、ロックな返しをしています。「先に公式を取っておけよ」というツッコミをするのは野暮というものです。

テレビなどで利用されている、ドキュメントタッチのコンテンツが、Webでも可能というところに今回の挑戦の意義を感じます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月21日

マストドンの使い方まとめ

話題の「マストドン」を徹底解説。Twitterとの違い・魅力から使い方・オススメサーバーまで(engaget Japan)

ネットニュースでも、周りでも、盛り上がっているマストドンについて開設をしてくれているサイトさまがありました。アーリーアダプターの方たちが「次はこれだ」と盛り上げているサービス。良くも悪くもWebサービスっぽいもので、広がり方も「らしく」そこが盛り上がっている原因の一つだと思います。いろいろと確認をさせていただきました。

Twitterも、スタートから盛り上がりまで、結構時間がかかりました。個人的には、海外の盛り上がりが輸入されてきたと感じています。Facebookもしかり。

一方でマストドンは、日本から盛り上がっているように思います。どうなってくるのかが楽しみです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月19日

Prime Nowがデパートやドラッグストアと連携

弱点補完×利便提供――Amazonが「Prime Now」で他店の商品を届ける理由(ITmediaニュース)

最初に聞いたときからいろいろな疑問が出てきたニュースでしたが、記事を拝見して一部がわかりました。

amazonは一貫して流通を抑えています。店舗にしてみたら倉庫あろうが店頭に並んでいようが在庫は在庫な訳で、自分たちのあずかり知らないところであっても販売をしてもらえるというのはメリットとなるのですね。

そして、このサービスの利用するハードルが興味深いです。プライム会員、一回当たりの買い物金額の設定、そして配送料などです。

大手宅配業者さまとのパートナーシップが見直しになります。「では条件代えます」とはならないだろうなぁと思っていたら、案の定。では自前で構築しますとなるのが、らしいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:53 | コメント (0) | トラックバック

2017年4月14日

Mastodonに日本語サーバーが登場

Twitterの次に来る? 話題のオープンソースSNS「Mastodon」に日本語サーバーが登場(やじうまWatch)

あっという間に有名になってしまいました。マストドン。恐竜の名前。バンドのことでしょう。新しい怪獣だ。などとネットでは賑やかになっていましたが、大喜利の時期は過ぎ、順調にユーザー数を伸ばしているようです。

こういったトレンドをつかむのは難しい。日本では、といいますか周りではリンクトインはまったく流行っていません。フェイスブックが多いですね。ツイッターも、当初はユーザー数が伸び悩んでいましたが、あるときにキャズムを超えたように広まりました。

耳慣れないサービスですが、はて、どうなるか。気にしておこうと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:19 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11