トップ > セキュリティ


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2016年12月20日

「探偵業者」とのトラブルが増えている件

いろいろなことを考える人がいるものです。

アダルトサイトからの請求解決をうたう探偵業者とのトラブルが急増、国民生活センターが注意喚起(INTERNET Watch)

IPという番号が出てきたり、自分がいる都道府県名や場合により市町村などが示されたりすることがあります。ですが、これは大々的に公開されているわけではありませんが、調べればわかることで、秘密の情報には当たりません。アダルトサイトの不正請求にあったとしても、これ以上の詳しい個人情報が相手に伝わることはありません。「こういう詐欺めいたことがあるのだ」という事実を知っていると、避けられます。

現状は仕方がありませんが、先日の医療系情報サイトに端を発したキュレーションの件といい、今回といい、きっかけが検索からというところが何ともいえません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:52 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月14日

ソフトウェアアップデートの重要性とユーザーの理解度

ソフトウェアアップデートの重要性を理解していないネットユーザーが8割近く(INTERNET Watch)

業務で使っているパソコンであれば、係の人がやってくれたり、指示が来たりすると思うので、定期的なアップデートは欠かしていないと思います。

個人で使っているパソコンは注意が必要ですね。パソコンは壊れたら買い換えればよいですし、スマホは定期的に乗り換えていきます。ですが、データは買えません。写真やメールなど、思い出に直結するデータは、無くしてしまったら二度と元には戻りません。なくさないために、定期的なアップデートと、バックアップが必要です。

準備を怠ったばっかりに、大切なデータを無くすということは避けたいものです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2016年12月 2日

Androidのマルウェア、Gooliganが流行中とのこと

Androidマルウェア「Gooligan」横行、100万超のGoogleアカウントに不正アクセス(Itmediaエンタープライズ)

rootを取られるというのはマズいですね。そしてGoogleアカウントに不正アクセスされるということで、とっかかりになっていそうです。

記事によると、公式のアプリの入手先であるGoogle Playからアプリをインストールするのではなく、違うところからインストールすることで、感染し、広がっているとのこと。一見特であったり、有利であるように見えますが、安全なことが一番です。アプリは公式のところから入手をするというのが原則です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック

2016年11月18日

Androidスマホの中国製ファームウェアにバックドア

Androidスマホの中国製ファームウェアにバックドア、中国サーバーに情報を送信(PC Watch)

使い勝手とセキュリティは、時として両立しません。Windows UPdateは、セキュリティホールを無くしたり、パソコンの機能を強化したりなどをしてくれる、便利なものですし必要なものです。一方で「自動的に更新する」という設定にしておくと、業務でパソコンを使っていて席を外して戻ってきたら、アップデートが始まっている。どうすることもできない。仕事は進まないし、再起動によって作りかけの書類も...などということがあったりします。

また、ソフトを使っていていろいろな情報が送信されるということもあります。「ユーザーエクスペリエンスの向上のため」などというウィンドウが出て、「はい」「いいえ」を選択できることもあります。一方で、勝手にということも可能性としては存在します。

パソコンではなく、スマホならばその情報はもっと多岐になるでしょう。電話帳やアドレス帳、ウェブサービスのIDはそもそも自分の情報ではありません。それらもひっくるめて、ということがあり得ます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:50 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月27日

スターバックスの無料Wi-Fiがより簡単に利用できるように

スタバ無料Wi-Fi、事前登録やSNSアカウント認証が不要に(ITmediaニュース)

とある調査によると、外国人旅行者が持つ不満の第一位が、Wi-Fiの整備だそうです。社会インフラとして整備されている国に比べますと、日本はそうではないので使い勝手が悪いと感じるようですね。

さらには、使い勝手の問題もあります。何らかの登録をして利用をするという手順が一般的です。そもそもつながらないからつなぎたいのに。最初のアクセスはどうするのさ?というツッコミがありますが、そういうことになっているのです。

そんななかでスタバが無料Wi-Fiを簡単に利用できるようにしました。基本的にはスタバの中で使うサービスで、公衆無線LANとは違うので、変更することが出来たのかな、と思います。他の仕掛けが気になるところです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月24日

TwitterやSpotifyが見られなくなったことがありました

日本では、ツイッターが見られないといった投稿がインターネット上に出ていました。原因はこれでした。

米DNSサービスに大規模DDoS攻撃で米国でTwitterやSpotifyが長時間ダウン(ITmediaニュース)

個人的な感覚ですが、最近ではインターネットに問題が発生してつながらないというのは少ないと感じます。光などの回線でしたら、レンタルしている機械に問題がある。スマホなど、外で使うサービスであれば、スマホの設定を無意識に変えてしまったりなど。全くないわけでは無いと思いますが、使っている側に原因があることが多い気がします。

一方で、こういうことが起こります。ホームページのアドレスを入力しても、つながらないようにしてしまうというものです。

IoTが狙われたとのこと。少し前では、監視カメラのパスワードが標準のものであったり、設定されていないなどして、第三者からインターネット経由で見られてしまうというニュースもありました。注意が必要です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

2016年10月21日

7SPOTがアプリによる接続を制限

セブンの公衆無線LAN「7SPOT」、タウンWiFiの接続を遮断 「規約無視は問題」(Itmediaニュース)

利用者からしてみますと、いちいちめんどくさい操作をしないで、自宅のWiFiの様にシームレスにつながれば、楽で便利に感じます。一方でサービス提供側は、現状ではセキュリティの確保と、運用側のリスクヘッジのために「登録」をすることで接続先を特定することが求められます。ここら辺の使い勝手は、外国人旅行者からも意見が上がるところであったりします。

記事では「接続の安全性が」という表現を使っています。この点は警察や法律などが関わってくることがあるので、便利だからということは難しいでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:04 | コメント (0) | トラックバック

2016年9月30日

警告画面を出すウイルスについて

まるでメーカーの様に装って、偽のソフトをダウンロード、インストールさせて金銭を要求するということがありましたが、上には上があるものです。

「ウイルスに感染した」警告画面にこの電話番号が表示されたら、それは偽もの(INTERNET Watch)

これは知らなかったらだまされてしまいそう。電話の先が怪しげな日本語だということが、かろうじてヒントになりそうです。

引っかかったのが紹介されていた電話番号についてです。050で始まる番号がリストにありました。ホームページを立ち上げるときに話が出るのですが、電話番号というのもある程度の信頼性があります。最近は携帯電話ということもありますが、東京23区内であれば03で始まる番号というのが一定の信頼をもたれるようです。一報で逆手に取ることもあり、記事の例はそういったことになっています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:11 | コメント (0) | トラックバック

2016年9月26日

USBメモリからウィルス感染の、意外な経路について

「郵便受けにUSBメモリ」がマルウェアの新たな感染経路に(ITmediaニュース)

プライベートでも、仕事でもパソコンを使っていればウィルスには気をつけます。プライベートの場合は自分の大切なものをなくしたりする可能性があり、仕事であれば業務に支障が出たり、場合により職場全体に迷惑がかかる恐れがありますね。

しかし、記事で紹介された手口は意外なものでした。アナログで手間暇がかかっています。

写真にあるようなそっけないUSBメモリだから怪しいとピンときたかもしれません。きちんと印刷された封筒で、記事にあるように流行のネットサービスのお試し版などと書かれていたら、中身を確認する誘惑に勝てそうもありません。

とにかく、身に覚えのないものには距離を置くことですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2016年9月23日

シマンティックによるオンラインセキュリティ意識調査

記事の最初にまとめられていますが、不思議な結果が出ています。北が低くて南が高い傾向、そして乗っ取り被害にあった方の多さです。

SNSアカウントの乗っ取り被害、10代後半の女性の17%が経験?シマンテックの意識調査で明らかに(INTERNET Watch)

ツイッターとインスタグラムの利用はこんな感じか、というところ。ラインは人気がありますね。

何らかのトラブルを経験したというのは、個人的には多い印象を持ちます。スマホの場合は決済手段がついてきますので、その場で自己解決がしやすい。あまり人に知られたくないことをやっての請求(と偽装している)でしょうから、友人やご両親に相談ということはしにくい。この非対称さが被害を多くしている気がします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:31 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11