トップ > ワークス


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2009年10月20日

元祖一条流がんこ 八代目 がんこラーメンの塩(しそ風味)

移動中、エプソンダイレクトプラザの前にある、末広町のがんこ、元祖一条流がんこ 八代目 がんこラーメンに立ち寄りました。何回か機会を逃していたのですが、ようやく食べることが出来ました。

お店の外にある券売機で買い求めたのは、塩(しそ風味)(¥800)。タイミングがよかったのか、すぐに座れてラーメンを待つことになりました。

元祖一条流がんこ 八代目 がんこラーメンの塩(しそ風味)さっと出していただいたのは、大きなチャーシューと澄んだスープが特徴的な、これぞがんこといった一杯。

いただくと、すっきりとしたうま味の中に塩の甘みがよく出ているスープに、やや固めにゆでられた縮れ細麺がぴったり。決してしつこくないのにさわやかなしその風味と、ダシと塩だれの効いたスープにつれられ、するすると麺を口に運んでしまいます。

輪切りネギが甘みを、メンマが香ばしさと食感を付け加えるのも楽しい。チャーシューは柔らかく、お肉の風味を付け加えているものの決してスープよりも主張をしない。がんこ独特のスープに影響されて、薬味も存在感を得ていました。

スープの出来が悪いときはお店を開かないなど、ラーメンに対して真摯な姿勢を持ち、こだわりも持っているがんこ。食べる前にのんびりと写真を撮っていたら、怒られないかと心配をしていたのですが、杞憂でした。こっそりとカメラを取り出したら、陽気に「カメラに撮るのかい?」「家の人に『これを食べた』って報告かい」なんて声をかけてくれたばかりか、さっと海苔の位置を調整して、見た目も整えて下さいました。見た目や具の配置にこだわりを持ち、様式美さえ感じさせます。食べ終わった後は「また来てね」と明るい声で、お腹も心もぽかぽかしてお店を後にしました。

★お店情報:東京都千代田区外神田3-7-8 、11:30?16:00、17:00?19:00 、定休・月曜・日曜・祝日

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:48 | コメント (4) | トラックバック

2009年9月10日

ホームページへのニーズについてヒアリング

全世界的な不況の中、ビジネス特に中小小売業の状況はますます厳しくなっています。今日は高級品を取り扱っている方に、現在のご商売の状況と今後の展開について、お話しをしていただきました。

これまでの販促に加えて、出来うる限り価格を抑えたり、サービスを考えていたりしていたのだけれども、打ち止めとなってしまった。いよいよ次の手が無くなった。そこでよくわからないけれどもウェブの世界を…というお考えだったようです。

こういうご相談をいただいたときに、必ずするお話しがあります。

1つは、既にホームページは即効性のある販促ツールではないと考えられること。通信販売をするということだけを考えても、楽天が創立されて10年以上。既に先行者受益の余地はなく、ウェブでの情報発信をしていないというマイナス点からゼロ以上に持っていくというところから始まるのです。カンフル剤にもなりません。

もう1つは、運営の大切さ。ホームページを作ったから集客力が増えたということは経験上ほぼ無く、制作は第一歩に過ぎません。継続的に情報を発信し続けることで、ホームページの価値が増し、有効的な販促ツールの育っていくのです。

ホームページを作って(我々の立場ですと”作らせて”)もらったら、バラ色の未来が待っている。絶対に儲かる?。程度の差はあれ、まずはそういった先入観を無くしてもらう。それから、制作をするのはもちろん当方ですが、取材や内容確認など、今後増えるであろうホームページ制作の手間暇をわかってもらう。そこからお話しを進めています。

今日伺ったのは初めての業種でした。これまで以上にビジネス環境は悪くなっていて、商材・想定している顧客層・現状・商圏など明るい話題は見当たりません。大きな宿題となりました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:42 | コメント (0) | トラックバック

2009年7月29日

Macで仕事をしました

久しぶりに、Macでデータを手直ししました。OS9です。

正直に申し上げて、既にインターネットを見るのも厳しいスペックやソフトウェアなのですが、どうしてもこの環境が必要な時が出てきます。Mac使いの方は、皆さん別に新しいMacやWindowsのパソコンをお持ちで、普段はそちらを使うのだけれども、制作の時はOS9で、というデザイナーさんもまだまだいらっしゃいます。illustratorもversion 6をお使いの方に出会ったりして、この分野の難しさを感じることがあります。特にDTPですと出力のこともありますから、シビアに考える方が多いですね。

ゴミ箱の位置が一瞬分からなくなったり、終了させる時にリンゴマークをクリックしてしまったりしたことがありました。すっかりOS Xに慣れてしまったことが分かって、面白かったです。

古くなってしまったMacのおかげで、このところの懸案事項を、無事に終わらせることが出来ました。さて、次の〆切です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:08 | コメント (0) | トラックバック

2009年6月 4日

映像関係の方との世間話

思いがけなく、以前知り合った方の訪問を受けました。偶然近くまで来たので、寄ってみたとのこと。実は、こちらから連絡を差し上げようと思っていたので、二重の意味で偶然が重なり、ありがたい訪問となりました。

最近の映像制作の動きや、ネットとの連動。特にプロモーション展開など。興味深いお話を聞くことが出来ました。繁華街のビジョンやモニターなど、直接映像を流してプロモーションをする場も、実は増えているのだそう。温めている企画に参考となる動向を拝聴しました。

もちろん、映像のウェブ上での展開も話題となりました。Youtubeが対応したのを大きなきっかけとして、だんだんとハイビジョンの素材を扱うことが増えてきました。どうしても、Webの制作現場ですと専門ではないですから、ノウハウはもちろん、マシンパワーにも限界が出てきています。さらにはアナログの時のエンコードの経験が役に立ちません。また、動画制作について研究する必要がありそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:08 | コメント (0) | トラックバック

2009年4月14日

ご意見を頂戴しました

久しぶりに、ホームページを見た方からご意見を頂戴する機会がありました。

普段はいわゆるクライアント様からの連絡が多いです。ですが今回は、公開したホームページの制作者代表として、直接ヒアリングをすることになりました。

よかれと思って設置したナビゲーションがかえって分かり難くしていたり、リンク元の内容から考えて、リンク先のコンテンツが誤解を招くような作りになっていたり…。厳しくも参考となるご意見を言っていただきました。立場上、エンドユーザーの側に立ってサイトを見ていたつもりでしたが、まだ甘かったようです。もっとシンプルに、わかりやすくを目指さなくてはいけませんね。

すぐに仕事に反映できることはその様に。その他のことは今後のサイト運営の参考とさせていただくことにします。

文章や電子メール、ファックスと違って、お互いに会話をしながらなのは緊張感があります。新しいコンテンツのアイディアもいただきました。ダイレクトに生で受けたユーザーの本音です。今後にフィードバックしたいと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:42 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月25日

セッションに参加してきました

風景が着々と変わる秋葉原いくつかの発表があり、関連した質疑応答を見る機会がありました。発表をする側も当然準備をしてきている晴れの舞台ですが、質問をする方もいろいろな事が求められます。プレゼンテーションのやり方で、何点か考えさせられる点がありました。

振り返ると当たり前ですがブレインストーミングや会議、コンペ、プレゼンなどそれぞれにTPOがあるもの。ですがたくさんの人を前にしたり、想定外の質問を受けると、つい自分のクセや得意な表現に変わってしまいます。気をつけなくては、と思います。話を詰めすぎる、ソフトな印象が残るようにというニュアンスで上司に指摘されたことを思い出しました…。

移動中、久しぶりに秋葉原を通りました。ちょこっとお店をのぞいてみたら、メモリはちょっと値段が上がったでしょうか?HDDはまだまだ安い。そして、驚いたのがSSDが山積みになって売られていたこと。ショーケースの中にとか、棚に、ではなく、(空箱なのですが)特設のワゴンに山になっていました。Adobe系やOffice系をかっちりとインストールして使っていると、じきに64GBでは足りなくなるのが実体験。プチフリーズするという情報もありますし、もう少し様子を見ようと思っています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月23日

ブログのヘルプについて

ブログのコンサルティングに行ってまいりました。立ち上げたビジネスブログについて、いろいろとお話しをさせていただいてきました。

もちろん、予めブログを拝見していたので、論点をまとめ資料も作ってお邪魔をしました。変更した方がよいと思われる箇所や、ブログとして見やすい文章のレイアウト、文字の使い方など。一通り説明をさせていただいて、質問を受けました。「写真を掲載したいのですが」「投稿したブログを修正したいのですが」と。

それならばと、説明をしようとしたのですが、一瞬思考が停止しました。相手の方が取り出したのは携帯電話、表示させたのはメール作成画面。そう、メールを送信することで、ブログを更新していたのです。携帯電話で更新をすることは予想はしていましたが、ケータイサイトから管理画面にログインし…という手順のもの。想定外です。どうにかその場で資料を見ながら、解説をし、理解をしていただけました。

終了後、反省と勉強のためにいくつかのブログサービスを拝見したのですが、今日の体験というフィルターを通すと、ブログのヘルプの説明が、どうも頼りない。ケータイを使ってメールからブログを更新しているユーザー、そうした使い方をしていて捜査方法に迷っている層には、親切でないと感じます。こんな体験と感覚から、いろいろと仕事が広がるかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:03 | コメント (0) | トラックバック

2009年2月17日

打ち合わせ三昧

当世ありがたいことですが、非常に忙しく厳しい一日でした。

まずは打ち合わせ。プロモーション用のフライヤーのようなものについて、内容確認を行います。

次も打ち合わせで、こんどは素材についての調整。権利関係の調整が宿題となったものの、幸い話がスムーズで助かりました。

サイトの更新を行ってから、またまた打ち合わせ。2つの案件について提案を受けます。コーディネート的なお仕事になるのですが、何とかWin-Winの関係に落とし込みたいところ。一通りお話がすんだ後で少し世間話をさせていただいたら、昨今の不動産事情について面白いお話が聞けました。いろいろな業種の方から、専門のお話を伺えるのは、この仕事の役得ですね。

そして二件目の打ち合わせとは別に、今日が〆切だった素材の手配を行います。何とか間に合いました。

その後会議を行い、最後はスタッフと軽く打ち合わせ。

今日取り組んだことの多くは、まもなく形になるものですから、その時が楽しみです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:04 | コメント (0) | トラックバック

2009年1月 8日

CSSのSEOへの影響についての話

いくつかのことについて打ち合わせをした後、CSSとSEOの関係についての話となりました。

検索エンジンのアルゴリズムは日々進化しています。情報収集をしながらも、自分たちであれこれと試行錯誤をして、何とか知識をアップトゥデートしています。

あえて優先順位をつけるとしたら、文書構造やメタタグなどが先となるため、CSSは他の要素をクリアした後に取りかかる項目となりますが、だからといって軽視して良いはずもありません。

CSSのSEOへの影響については、以前から有名な誤解がありますが、あぶり出された問題点は果たして。何パターンが実験してみて、我々なりに答えを見つけたいと思います。

★関連エントリー:短期集中連載

★関連:h1をCSSで小さくするとペナルティ - 誤解されたSEO(検索エンジン三国志さま)

★関連:<h1>、<h2>とCSS(スタイルシート)の問題について(SEO-FAQさま)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:05 | コメント (0) | トラックバック

2008年12月16日

ホームページの色遣い

今日は、ホームページの活用についてお話しをさせていただく機会がありました。

まずは、今公開中のホームページのチェック。どう修正するか、どんな情報を載せたらよいのかなど意見を述べさせていただきます。ホームページとしては色遣いが変わっていて、いわゆる反転文字のよう。どうしてこの様な色にしたのかと疑問に思っていたのですが、お話しをする中で理由が分かりました。色弱の方でも見られるようにとの配慮だったのです。

ウィンドウズパソコンでも、その様な設定があります。画面のデザイン設定で、予めハイコントラストという色が用意されていて、そういった方が見やすい色遣いはどの様なものかが、簡単に分かるのです。どこかで見た色の配置だと思ったら、ウィンドウズの設定でした。

今、ホームページの世界では、どの様な人であっても、載せられている情報が分かるようにするという作り方が推奨されていて、少しずつ対応してきています。ですが、拝見したホームページはずっと前からそういった取り組みをされていた訳です。まだまだスタイルシートやデザインの切り替えなどという発想がなかった時代。あえてある種の見た目よりも伝えることを優先したデザインに踏み切った判断に、いろいろと気が付かされたお仕事となりました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:55 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11