トップ > 中野区の和菓子


1  2  3  4


2013年1月 7日

中野の逸品グランプリ最優秀賞の、鍋横最中

和菓子を頂戴しました。箱に、たくさん入っている最中です。

持ってきてくださった方が「本当においしい和菓子なんです。名品です」とおっしゃっていました。何となくピンときてインターネットで調べたところ、確かに、中野の逸品グランプリ最優秀賞を受賞した銘菓でした。鍋横最中です。

菓子箱の中に、たくさん入っていたのですが、種類は3つ。黒ごまあん、つぶあん、そしてこしあんです。鍋横最中だけに、もなかはお鍋の形をしているのですね。上から見えるのは、お鍋の蓋です。色合いも相まって、雰囲気が出ています。

中野の逸品グランプリ最優秀賞の、鍋横最中

おいしいに違いないお菓子を前にして、楽しみだったのですが、結構な数をいただいたものの、配り始めるとあれよあれよと旅立っていってしまい、手元には残りませんでした。残ったのは、さっと撮影した写真のみ。今回は特徴的な外見のご紹介となってしまいました。

★お店情報:中野区本町4-30-14、03-3381-7012、9:00〜19:30、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:53 | コメント (0) | トラックバック

2012年10月16日

越路家のまろやか風味のカレーライス

かなり以前にいただいた、越路家のまろやか風味のカレーライス(¥420)です。中野駅北口から、ずっと北の方、西武新宿線新井薬師駅との中間くらいに、和菓子店があります。店頭では揚げまんじゅうを売っています。ショーケースにはお菓子が並びます。一見すると和菓子屋さんです。

ですが、サイドにまわると扉があり、そこにはカレーライスを告知するポップが貼ってあるのです。いつか勇気を出して、そののれんをくぐってみたいと思っていたのですが、とある時に唐突にそんな機会に恵まれ、食してきました。

越路家のまろやか風味のカレーライス

風貌も、出され方も、スプーンの添え方にも、全てに昭和テイストを感じます。散らされたグリンピースは、明らかに意図的に配置されていますね。あらかじめ添えられている福神漬けも、よい意味でビビッドな彩りとなっています。

いただくと、見た目を裏切らない味がしました。仲の良い友人の家で、つい遊んで遅くなってしまったときに、申し訳ない気持ち半分、楽しみな気持ち半分でいただいた、他の家のカレーライスのような、素朴な味です。

なかなか外食で、この様なカレーライスをいただくことは出来ません。確かにメニューの名前通り、見た目はルーが固めに見えるのですが、口当たりが柔らかいのが不思議でした。

★お店情報:東京都中野区新井1-37-1 、03-3388-8294

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

2011年6月 7日

れふ亭が夏期期間限定メニュー

JR中野駅北口の大判焼きやさん、れふ亭がウィンドーで告知をしていました。それによると、夏期限定でパンチ焼きを提供するとのことです。

れふ亭のパンチ焼き

大判焼きといいますと、どうしても温かいものを包み紙から少し出して、はふはふと食べるイメージがあり、冬においしいという印象があります。また、以前はれふ亭も、夏はお休みをしていたと記憶をしています。

そんなイメージを覆すべく、夏の限定メニューを企画したのでしょうか。大きくポップを張り出してお知らせをしていました。

機会を見つけて、食べてみたいです。

★お店情報:中野区中野5-63-3、03-3387-3048、9:00-21:00、無休

★関連エントリー:おやき処 れふ亭のマヨネーズソーセージ(中野区のファーストフード)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:31 | コメント (0) | トラックバック

2011年2月14日

れふ亭の人気メニュー、復活

JR中野駅北口、中野サンモールアーケードの入り口右にある、れふ亭は大判焼きが有名なお店です。寒くなると、いつも以上に温かく甘いおやつを求めて行列しています。

そんなれふ亭ですが、店頭のポップで告知をしていました。

れふ亭

お店自ら、あの人気メニューとお知らせをしている、マヨネーズソーセージが復活をするとのことです。

マヨネーズソーセージ、いただいたことがあります。ラインナップから無くなっていたメニューだったのですね。より間食っぽく大判焼きがいただけるマヨネーズソーセージ、また食べたいです。

★お店情報:中野区中野5-63-3、03-3387-3048、9:00-21:00、無休

★関連エントリー:おやき処 れふ亭のマヨネーズソーセージ(中野区のファーストフード)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2011年1月 6日

ケバブと大判焼きのお店、あまかん

不思議なお店がありました。

中野ブロードウェイを通り、早稲田通りに当たったところで右に曲がります。上海焼きショーロンポー屋さんの前を通り、しばらくしたところにあるお店、あまかんです。

あまかん

あまかんとひらがなで書かれた店名。漢字をフィーチャーしたロゴ。グリーンを基調としてホワイトをエッジに使った綺麗な外観です。そして、このお店でいただけるのはトルコ料理のケバブと、大判焼なのです。

店頭のポップによると、ケバブは5種類の味のソースが選べます。

大判焼きもカスタードやチョコレートなど5種類。ですがサブカルチャーの街・中野らしく、可愛らしい女の子の柄がついていました。

機会を見つけて、いただきたいと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-51-2、03-3387-5870 、定休・月。あまかんのホームページ

(2011/01/07:更新しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:36 | コメント (2) | トラックバック

2010年10月19日

れふ亭、20日より季節限定メニュー開始

JR中野駅北口、中野サンモールアーケードの入り口にある今川焼きやさんのれふ亭が、店頭のポップでお知らせをしていました。季節限定メニュー開始の案内です。

れふ亭、20日より季節限定メニュー開始

それによると、10月20日より、冬季限定のリンゴクリームを発売するとのこと。

中野サンモールアーケードを歩いていると、ふと甘い香りがして、そちらを見るとれふ亭の今川焼きをかじりながら歩いている方にあったりします。寒くなる中、冬の味覚が味わえるのは楽しみですね。

★関連エントリー:おやき処 れふ亭のマヨネーズソーセージ(中野区のファーストフード)

★お店情報:中野区中野5-63-3、03-3387-3048、9:00-21:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:31 | コメント (0) | トラックバック

2010年7月23日

中野サンモールの梅家で、かき氷デー

中野サンモールの甘味屋さん、梅家の店頭でかき氷を見かける季節となりました。最近の熱さもあって、前を通りかかる時は取っても気になります。

そして、今年もありました。かき氷のサービスデーの告知です。

中野サンモールの梅家で、かき氷デー

今年も豪華二本立て。かき氷と白玉のサービスを企画しています。

いつか食べてみたい、夢の贅沢かき氷です。

★関連エントリー:梅家のかき氷ランキング(中野区地域情報)

★関連エントリー:梅家の玄米おにぎり

★お店情報:中野区中野5-58-6、03-3387-2390、9:30?20:00、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

2010年6月 3日

たかのチェーン野方店のお団子

■ビビッとな色彩のお団子、という斬新さ

先日、西武新宿線野方駅を使う機会がありました。残念ながらタイミング的に、ラーメンをいただくということが出来ず、でもせっかくなのだからとしばらく考えたところ、確かずいぶんと前に和菓子を何回か差し入れてもらったことを思い出しました。

早速お店に行ってみました、たかのチェーン野方店です。今回は自分から、差し入れをしようと思い立ち、お団子を何種類か買ってみました。

たかのチェーン野方店のお団子(レモン)

ショーウィンドウの中で、ひときわ目立っているコーナーがありました。そこに並べられていたのは、レモン(画像上)とマンゴー(画像下)。大抵、お団子はヨモギや海苔などのアースカラーか、派手であってもみたらしのクリアーイエローという色彩。ですが、イエローとオレンジ、しかも蛍光カラーです。他にも、紫イモも買ってみました。どれも一本¥60です。

たかのチェーン野方店のお団子(マンゴー)

持ち帰ったところ、やはり驚かれ、喜ばれました。色合いが明るいと、美味しそうに見えますね。

もちろん見た目だけでなく、味も好評でした。なかなか味わうことのないフルーツの風味とお団子は、なかなかマッチしています。

レモンは皮や果肉が入っているようですね。口の中で当たるものを噛むと、味と香りが濃くなりました。マンゴーはそのままでも香りが高くて、風味が豊かです。これらのクリーム(?)をまとっているお団子ですが、ひょっとしたらもち米100%では無いかも知れません。もっちりとしている中にも、さっくりとした噛み心地があります。そのため食べやすく、食感で個性豊かな餡を邪魔していませんでした。

ともあれ、差し入れたところ喜んでもらえて、よかったです。

★関連エントリー:たかのチェーン野方店の水ようかん(中野区の和菓子)

★関連エントリー:たかのチェーン野方店のチョコレート団子(中野区の和菓子)

★お店情報東京都中野区野方5-32-5、03-3223-8151、7:00〜20:00、定休・月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:58 | コメント (0) | トラックバック

2009年10月27日

中野駅南口にも白い鯛焼きやさん

20091026-onagaya.jpgJR中野駅南口、線路際の通りにたい焼きやさんがありました。先日、気がつきました。

お店正面の写真を撮らせていただこうと、しばらく待っていたのですがずっとお客が並んでいます。人気店のようで、何人もお客さんが鯛焼きを待っていました。列も途切れません。

お店は元祖 白いたいやき 尾長屋 中野店。元祖です。ここのところ、テレビや雑誌などでよくこの白い鯛焼きのことを見ますが、元祖が登場しました。

JR中野駅北口には煌梨(きらり)の白いタイヤキがあります。南北で、白い鯛焼きが食べられるんですね。

そして、この通りもお総菜屋さん、タコスやさん、カレーショップにオムライスとパスタやさんとグルメなお店が増えてきました。

★お店情報:東京都中野区中野2-14-20、03-3383-9710、元祖白いたいやき尾張屋のホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:30 | コメント (2) | トラックバック

2009年6月12日

かきもち処 はやしやの柿の種

かきもち処 はやしやの柿の種■口当たりはあっさり、味はほんのり

先日いただいた、かきもち処 はやしやの柿の種です。差し入れでいただきました。

この柿の種、中野の逸品グランプリを受賞している名品なのです。ですから、おいしさは中野区の保証つきです。

食べてみると、サクサクとした歯ざわりが楽しいですね。次々と口に運んでしまいます。ピーナッツと一緒に入っている、いわゆる柿の種とは違って大ぶりなのですが、味はほんのりとついていて、デリケートなピリ辛です。ちょっぴり辛い具合がちょうどよく、お茶にも合いました。

薄味で、しかし決して物足りなくはない。そして食べ始めたら止まらない。流石逸品です。

★他の中野の逸品グランプリ受賞品のエントリー
手作り菓子 アビニヨンの沼袋発 沼チョコ
ラムネ屋さんのサイダー
新・インド料理たんどーるの噂の!鶏肉の梅カレー

★お店情報:東京都中野区東中野3-1-1、03-3371-8848、10:00?20:00、定休・日。かきもち処 はやしやのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:32 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4