トップ > 中野区の和食&うどん&そば


これより新しい10エントリーへ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12


2014年11月10日

新しいつけ麺のお店と思いきや、蕎麦店がありました

新しいお店を見つけました。場所はラーメンカエルのななめ前。お店の前に「つけそば」という大きなのぼりが立てかけられており、新しいラーメンまたはつけ麺のお店か、と予想したら違いました。日本そばのお店だったのです。

肉蕎麦禅です。

肉蕎麦禅

お店はいわゆる日本蕎麦店とは違って、スタイリッシュな外観でスタンドらしきものがみえました。メニューはラーメンのトッピングのような肉もり風です。

どんなお蕎麦が出てくるのかが楽しみです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2014年9月24日

俺んちの魚定食(さんま塩焼き・納豆・小付)

最近は、居酒屋がランチを提供することも多いですね。ですが、ここはその中でも古参に入るでしょう。中野ラーメンストリートにある、居酒屋俺んちです。和食を中心としたメニューが充実し、居酒屋ならではで喫煙が出来、さらにはコーヒーのセルフサービスまである。一定の層には大変魅力的なお店となっています。リクエストされることもあります。

この日に選んだのは、魚定食。さんまの塩焼きがメインディッシュとなり、納豆と小付がついてきます。

俺んちの魚定食(さんま塩焼き・納豆・小付)

出てきたお盆には、所狭しとお皿が並んでいます。まずは何といってもおいしそうに焼き上がっているさんまに目が行きます。レモンが添えられ、大根おろしもあります。ご飯はお丼のようですね。多いです。小食の方はあらかじめ言っておくといいかもしれません。お味噌汁にはもやしが浮かんでいます。小鉢はお野菜の煮浸し。お新香もあります。

そして、納豆です。まさかこの様な形で出されるとは、想定していませんでした。実は辞退をしようと思っていたのですが、店員さんに声をかけるタイミングが無く、どうしようと思っていたら、こうでした。ワイルドです。

いただいてみると、さんまは独特のクセが風味に変わっていて、実は苦手な肝の部分もいただくことが出来ました。身はもちろん、ふっくらとしていますし、皮もパリッとしています。骨以外丸ごと、おいしくいただける焼き魚に仕上がっています。少し食べ進めたら、今度はレモンをしぼってさっぱりといただきました。そのままも良し、定番の大根おろしと醤油と一緒でも良し、そしてレモンでも良し。秋の味覚を楽しめたランチとなりました。

★お店情報:中野区中野5-57-2、03-3388-0822、ランチ以外はPM5:00-AM5:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:38 | コメント (0) | トラックバック

2014年9月 8日

比内や中野店のランチメニューがちょっと変わっていた件

比内地鶏が食べられる居酒屋さん、比内やは以前からランチメニューを出しています。当然、地鶏を使った親子丼が主なメニューでした。

先日お店の前を通ったところ、看板でお知らせをしているランチメニューが変わっていました。

比内や中野店のランチメニュー

その名も、極上の親子丼と究極の親子丼。まるでグルメマンガのようなネーミングです。他にも、秋田桃豚を使った丼、そして週替わりのメニューもありました。ちょっぴり値段が上がっている気もしますが、機会を見つけて食べたいと思います。

★お店情報:>中野区中野5-56-15、03-5318-1768、12:00-14:00、17:30-25:00、定休日:無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:01 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月22日

新鮮野菜とごはん処わしやの赤魚の塩焼き

中野駅北口の食堂、新鮮野菜とごはん処わしやでランチを食べました。赤魚の塩焼き定食です。ちなみに赤魚はあかざかな、と読むみたいです。

最近はランチタイムにとても混むようになってきました。中野サンモールアーケードからだとちょっとわかりにくいのですが、駅から入ってすぐ、右側にたこ焼き屋さんとお惣菜屋さんが現れたら、その間の細い通りを勇気を持って進むと右手に出てくるお店です。

定食はご飯とお味噌汁、小鉢とお漬け物付きというまさに過不足ないものとなっています。メインディッシュの赤魚の塩焼きには、レモンと大根おろしが添えられているのが意外でした。

新鮮野菜とごはん処わしやの赤魚の塩焼き

身をむけて載せられているお魚は、ちょっと骨が無骨に見えます。ですが箸で身のほうを崩していくと、するっと身と骨が分かれました。その身はふっくらとしていて、クセがありません。

いつも外でお魚をいただくと、きちんと火が通っているのに身がジューシーで、魚の臭みも無く、ほっこりとしているのが不思議ですが、そこはプロの技なのでしょう。塩焼きですが、身の淡泊さからちょっぴり甘さを引き出している感じです。大根おろしを添えたり、一部分にレモンをかけて味付けをしたりして楽しみました。

個人的なことですが、わしやではお魚のお料理を注文することが多いです。

★お店情報:東京都中野区中野5-63-5、03-5345-5061

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

2014年6月30日

篝(かがり)の鮭せいろ飯

中野ブロードウェイの穴場で、和食

中野ブロードウェイは、主に地下と2階で飲食が出来ます。コストパフォーマンスが良かったり、名物料理があるなど、魅力的なお店がたくさんあります。一方で、穴場的なお店もあります。篝は、どちらかといいますと穴場的なお店です。

中野ブロードウェイに入り、エスカレーター...には乗らずに隣の階段で2階に行きます。上がって右、左の順に進みます。ロールプレイングゲーム風に言うなら、方向を変えて左を向く。これだけでもトラップの香りがします。一歩を踏み入れるのはなかなか勇気がいる区画です。そこに、このお店があるのです。

中野ブロードウェイのお店らしく、店内はコンパクトな作り。混んでいるときは譲り合いをお忘れ無く。今回はカウンターに座りました。注文をしたのは、せいろ飯から鮭。せいろ飯とは、文字通りご飯をせいろに載せて、具を配置して、せいろで温めた料理です。

篝(かがり)の鮭せいろ飯

正直に申し上げて、この様な感じで出てくるとは思いませんでした。シャケの切り身がどんと載せられています。たっぷりのお味噌汁とお新香がついてきます。

おそらく火を入れた際の仕上げとしてせいろに載せられているのでしょう、鮭は脂が落ちているのか、この切り身が層だったのか、さっぱりしています。そして仕上がりも独特です。無骨なせいろの中では、ご飯とお魚がふっくらと仕上がっていました。海苔とごま、そして菜っ葉をアクセントにシャケでご飯をいただく。シンプルですが過熱の仕方によってまるで印象が違う料理です。

★お店情報:東京都中野区中野5-52-152F、03-3388-7255、11:30-14:00、17:30-21:30、定休・火

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:45 | コメント (0) | トラックバック

2014年6月 9日

さかなの目玉のさばみそ煮定食

中野通りをかなり北に進んだところにある、お魚料理のお店のさかなの目玉でランチを食べました。本日の目玉定食、と書いてあったさばみそ煮定食です。

さかなの目玉は、ご飯とお味噌汁のおかわりが1回までサービスとなっています。ライスは大盛りも半ライスもお願いが出来るので、大食らいも小食もありがたいですね。

さかなの目玉のさばみそ煮定食

見た目は、みそがまんべんなくお魚を覆っていて、ちょっぴり味が濃そうです。箸で身をほぐして食べてみました。ほっこりと身が柔らかいです。そして、臭みがありません。お味噌の風味がマッチしています。味噌の味、ではなくて風味がついている感じで、主張せずサバの風味を引き立てています。

どの様な下処理や下ごしらえをしているのかは知るよしもありませんが、お魚のクセをうまく調理して、ご飯に合うおかずに仕立てていると感じました。

青魚は独特の風味があるものですが、苦手意識を持っている方にもオススメできる、美味しい煮魚定食です。

★お店情報:東京都中野区新井2-7-10、03-3388-1880、11:45-14:30、17:30-22:30

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2014年6月 3日

真希中野北口店の月見そば

中野ラーメンストリートにある、ラーメン屋さん...ではなくておそば屋さんでランチを取りました。真希中野北口店の月見そばです。ちなみにこのお店は「しんき」と読むようですね。

真希中野北口店の月見そば

月見蕎麦は、白身がうっすらと少し固まり、そして黄身はレアのままで出てきました。真希のお蕎麦はもっちりとしていて食べ応えがある感じです。そしてお汁の味が濃い。ちょっぴり甘めです。

冷たいお蕎麦と違ってつゆを全てお腹に納めることは出来ないので、玉子が無駄にならない様にレンゲを駆使して、つゆを楽しみながらお蕎麦も楽しみました。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-16、03-3387-1116、11:30-翌8:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:37 | コメント (0) | トラックバック

2014年5月 7日

お魚料理の定食屋さん、さかなの目玉

中野通りをずっと北に歩いて行きました。すると、定食屋さんがありました。看板では、魚をフィーチャーしています。

さかなの目玉、というお店でした。

さかなの目玉

看板では、煮付けから焼き魚からフライまで、お魚料理がふんだんにラインナップされています。ラーメン大を目指してひたすら歩く通りに、新しい楽しみが出来ました。

★お店情報:東京都中野区新井2-7-10、03-3388-1880、11:45-14:30、17:30-22:30

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2014年5月 2日

真希中野北口店の親子丼セット

中野ラーメンストリートにある、おそば屋さんの真希中野北口店でランチをしました。この時に選んだメニューは親子丼セットです。お蕎麦は温かいものか、冷たいものかを選ぶことが出来ましたので、温かい方をお願いしました。

お蕎麦はタヌキそば風で、揚げ玉が載せられていました。親子丼の方は、紅ショウガが既に載せられています。輪切りのネギが別皿でした。

真希中野北口店の親子丼セット

せっかく温かいものにしていただいたので、まずはお蕎麦から。印象としては、つゆが甘めだと感じました。それを吸った揚げ玉と一緒に口に入れると、ますます甘みが強くなります。お蕎麦としては、オーソドックスなものですね。親子丼の方も手堅い作りです。やや固めに火が入れられた親子丼で、こちらもダシの味がちょっぴり効いているのか、甘めでした。

ラーメンと半チャーハンや、半ラーメンとカレーライス、などと違ってお蕎麦にすると何となくヘルシーに感じてしまうのは不思議です。

なお、このお店は喫煙が可となっています。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-16、03-3387-1116、11:30-翌8:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:06 | コメント (0) | トラックバック

2014年4月30日

天丼てんや中野店の海老大イカ天丼

中野サンプラザの通りを挟んで反対側に新しく出来た、天丼チェーンのてんやでちょっと遅めのランチを取りました。中はテーブルとカウンターが並んでいるシンプルな作り。壁際のカウンターに案内されました。

メニューを見てびっくりしました。おうどん付きのメニューがあったのです。いろいろと変わっているのですね。今回選んだのは、ちょっぴり贅沢に海老大イカ天丼、610円です。いろいろなお話が出ている海老と、こちらもいろいろなお話が出ている大きめのイカが入っている天丼です。

てんやの海老大イカ天丼

ちょっぴり待って出されたお丼。正直の申し上げて、最初に見たときはやや寂しい、と感じました。

でも食べ進めてみて印象が変わりました。目立つ海老、イカ、インゲンの横にはカボチャ、そして下には茄子と具が隠れています。ご飯が見え隠れしていたので、具が少ないように見えたのは杞憂でした。

ニュースなどで希少性が伝えられている海老は、お丼の縁から縁までと大ぶりです。そしてイカも負けていませんでした。海老はプリプリ、イカはさっくりと食感の違いが楽しめます。海鮮とお野菜がバランスよく楽しめました。

会計後にいただいたレシートには、「毎月18日はてんやの日」とありました。今度は18日を狙ってこようと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-65-6、03-5318-6886

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:14 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12