トップ > ハードウェア


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2016年4月 5日

iPhone SE×格安SIMの注意点

「iPhone SE」で格安SIMを使うときに気を付けたいこと (ITmedia Mobile)

ちょうど周りでiPhone SEの話が出ていたので興味深く読みました。「わかっている人」が知りたい情報だと思います。

とはいえ、キャリアで買うか、フリー版を買うかでも注意が必要みたいですね。さらには格安SIMの元のキャリアにも注意。「やろうと思っていたことが、いざやろうしたら出来ない」ことも出てきそうです。SIMが認識されていない状態で、構成プロファイルをインストールしなくてはなりません。ここも、ハードルですね。

ちなみに品薄で、予約をしないと手に入らず、一ヶ月待ちだそうで、あきらめたとのこと。まあ、そのようなことも楽しみなのが罪な機種です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:04 | コメント (0) | トラックバック

2016年1月12日

iPhoneのディスプレイが反応しなくなった時

カバンの中から取りだしたiPhoneが反応しません。手に油がついているのかなとか、乾燥しているのかななどとも思い、拭いてみたり洗ってみたりしてもダメです。画面を一定の方向にずらすスワイプが出来ません。

ホームボタンや電源ボタンは動きますが、電源を切るにしても、画面に現れるスイッチをスワイプしなくてはならないので、どうも出来ません。

焦りました。

調べてみたら、方法がありました。

iPhoneがフリーズする/反応しない場合の対処法(マイナビニュース)

古い記事ですが、iPhone6Sも出来ました。電源ボタンとホームボタンを10秒以上長押しで、切るを切ることが出来ました。知ってしまえば何ということはありませんが、裏ワザ的なテクニックですので、忘れないようにしたいと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:59 | コメント (0) | トラックバック

2015年12月23日

使用しているライターによる、iPad Pro自腹レビュー

iPad Pro自腹レビュー iPhoneよりも使い込んでいるワケ(NIKKEI TRANDY NET)

発売をしてしばらくたったiPad Proですが、レビューを拝見することが増えてきました。周りで使い始めたという声が無いので、貴重なレポートとなっています。

とはいえ、その大きさ故のメリットとデメリットが多いようです。メリットは大きいので情報の表示が多いこと、そして見やすいこと。複数のウィンドウを表示する画面や、従来の印刷媒体に近い表示の大きさが確保できるというものです。

一方でデメリットの指摘もその大きさが理由となっています。重い、使いづらい、操作がやりにくいなど。この点はジレンマですね。

記事では使用用途を絞ってのレビューとなっていて、バランスの良いものとなっています。

別売りの鉛筆型デバイスや、日頃使っているアプリとの連携に関する投稿も、体験者ならではです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2015年12月10日

アップルのSDカードアダプタ

アップル、USB 3.0対応のSDカードアダプタ。RAWや動画をiPad高速取り込み (AV Watch)

見出しを見た時に何のことやら?と思ったのですが、記事を読んでそうかと思いました。確かに、アップル製品の売り場の隅にはショーケースがあって、マウスやキーボードなどが売られています。その中にこの様なケーブルがあった気がします。

ですがそこはアップル。記事を読む限りでは一方通行のようですね。アップルのデバイスに直接取り込むためのものであり、その逆は出来ないようです。まあ、なぜ取り出すのさ?というのがアップルの考え方なのでしょうけれども。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:26 | コメント (0) | トラックバック

2015年11月 6日

買い換えた、iPhone6Sの通話の音が小さい時

やっぱりといいますか、iPhoneが発売される時には祭になりますね。使い勝手がどうだ、大きさはこうだ、お得な買い方は、応用するには...などなど、行くところそんな話題が出たりします。

そんな中で問いかけられたのが、「電話の音がとても小さい」ということ。実際に試してみると、確かに小さい。

ハードの音量ボタンはチェック。設定も見たのですがそれらしいところは現れず。ということでネットで調べてみたところ、同じような問題に直面している人がいらっしゃいました。

結論は、買った時についてくる、フィルムが犯人でした。

【iPhone】電話で声が「遠い」「小さい」と言われる時の対処方法(SBAPPさま)

新品のiPhoneについている、保護をするためのフィルムですが、これらがセンサーを遮っているために音が小さいとのこと。そこで剥がしてみたところ、あっさりと問題が解決しました。メインのマイクは知っていたのですが、まさかその他にも隠されていたとは。そんなところが使い勝手の良さにつながっているのでしょうね。


 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:14 | コメント (0) | トラックバック

2015年9月28日

iPhone 6s/6s Plusの印象についての記事

「iPhone 6s/6s Plus」ファーストインプレッション (ケータイWatch)

ライター様によるレポートがありました。いろいろなところで記事になっている、新しい機能についてはやっぱり驚きを持って迎えています。対応しているアプリはこれからでしょうが、新しい機種で無いと使えないですし、使えないとより便利になったのかそうでないのかわからない。もどかしいところです。

目を惹いたのが、記事の最後にあった、以前の機種と並べた写真でした。プラスで大きくなっていることはわかっていましたが、そうでない普通の機種も大きくなっています。白と黒の色の見た目か、縦に長い印象を持ったからか、二回りくらい大きそう。プラスに関しては、ファブレットといってもおかしくないくらいに見受けられました。

見た目はともかく、機能が増えると言うことはそれらに対応しなくてはなりませんから、アプリ開発者の苦労はまた増えそうですね。

★関連:バッテリー減&増量と引き替えに「3D Touch」を得たiPhone 6sの中身はどうなっているのか?(Gigazine)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:22 | コメント (0) | トラックバック

2015年6月17日

今時のSSDのいろいろについて

デフラグしてもいいの? SSDの"都市伝説"を解説!(ASCII.jp)

ハードウェアは日々進化をします。インターネット上で話題になることは、他にはバッテリーの充電などがありますね。ケータイやスマホ、ノートパソコンなどのバッテリーを長持ちさせるためのテクニックなどが書かれています。

SSDもずいぶんと普及してきました。しかし、記事の最後にあるように、一般的にはOSを動かす領域で使い、データの補完はまだまだHDDに軍配が上がります。

一方で長持ちをさせたり、快適に使うにはどの様なことに気をつけたらよいのか。知識も、機械の進化に合わせて更新していく必要がありますね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:24 | コメント (0) | トラックバック

2015年5月13日

HDDメーカーによるHDDを扱う時のコツ

マニアックな記事がありました。ハードディスクについてのものです。

HDDメーカーが語る「HDDを壊さない使い方」、HGSTが店頭イベント実施(AKIBA PC HOTLINE)

メーカーの方の言い分は分かりますが、ですがここまでこだわって使っているユーザーは少ない気がします。とはいえ、メーカーとしてはこういう風に作っているというのを知ることが出来るのは面白いですね。

あとは、ユーザーの間でまことしやかにいわれている噂に対しても、きちんと耳に届いていることが驚きでした。ちゃんと反論もありました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:42 | コメント (0) | トラックバック

2015年5月 8日

ASUSのモバイルノートパソコンについて

ASUSのコスパは化け物か――税別10万円切りのCore M搭載モバイルノート「ZENBOOK UX305FA」(ITmedia PC USER)

気になった紹介記事がありました。なぜかパソコンのことをいろいろと尋ねられることが多いので、情報収集をしています。

小規模な会社で、一斉にパソコンを導入する時の選択肢は、あまり多くないと考えています。あの会社か、あの会社か。近年はVAIOですらも、厳しい状況となっていますし、最近の主流はAV機能を高めたものが多い。オフィスユーズですと、以外と限られるものです。

一方で持ち込みが出来るところですとか、個人的にということになると難しくなります。性能か、モバイル性か。使う用途は。パソコンの性能やソフトなどによって変わってくるので、これというものが選びにくいです。

有名なのはMacで、性能もデザインも納得感があり、お値段もこれならばという選択肢です。ですがどうしてもWindowsとなると、「Macの対抗機種としてのパソコン」という位置づけになり、選ぶのも慎重になります。

ASUSのZenブックシリーズは、そんな時に候補となることが多い。周りでも使用者が何人かいます。メーカーもアップルを意識しているみたいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:32 | コメント (0) | トラックバック

2015年4月30日

スティック型のパソコン

エプソン、ファン付きのHDMIスティック型PC(PC Watch)

パソコン、といいますとデスクトップかノートかという選択肢が出てきます。最近ですと、タブレットというものもありますね。一方で、変わったものも登場しています。以前から、スティック型のパソコンはあったのですが、マニアックな製品でした。ですが、そんなパソコンをエプソンダイレクトが発売していました。

キーボードはどうするのか、とかドライバやソフトはどうするのか、などいろいろと気になることがありますが、パソコンと人の新しい関係を作る意欲的なハードとなるかも知れません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:29 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11