トップ > 中野区のグルメ


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2018年7月13日

オリエントスパゲッティのエビのミンチといろいろ野菜のトマトソース

オリエントスパゲッティで、パスタランチを食べました。本日のメニュー、エビのミンチといろいろ野菜のトマトソースです。無料で大盛りに出来ますので、大盛でお願いをしました。

オリエントスパゲッティのエビのミンチといろいろ野菜のトマトソース

暑いときでもフォークが進む、あっさりとしたトマトソースベースのパスタです。

オリエントスパゲッティの味付けはいつも絶妙で、食べ始めは、ちょっと薄めかなと思います。テーブルに備え付けてあるチーズやバジルを足したくなりますが、そこからが本領発揮。決してしつこくなく、でもソースとパスタの味が絶妙な加減に変わります。一皿で計算されているんですよね。

エビと野菜を合わせているのも、口当たりの軽さに役立っています。お肉とはまた違って、プリッとしたエビもトマトソースと合っていました。フォークを駆使しながら、具とパスタを一緒に食べるのがいいですね。

★お店情報:東京都中野区新井1-23-22、03-3387-1445、11:30-23:00、定休・月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:53 | コメント (0) | トラックバック

2018年7月 6日

いきなり!ステーキでハン・ソロのエプロン

Twitterで、いきなり!ステーキについての情報を知りました。早速という訳ではなかったのですが、機会があって中のラーメンストリートのいきなり!ステーキ中野店へ行ってきました。

注文を済ませ、サラダとスープが出てきます。そして、エプロンを着けて待つように、店員さんに案内をされます。

いきなり!ステーキでハン・ソロのエプロン

そう、情報とは、このエプロンのことでした。

ハン・ソロのエプロンでした。正確には、映画「ハン・ソロ」タイアップのエプロンですね。描かれていたのは、確かに広げていると、ハン・ソロ...ではなく、銀河一早いオンボロ宇宙船でした。

エプロンに出会ったことで満足してしまったのですが、後から調べてみると、アプリとの連携など、いろいろなタイアップをしていたようです。

★お店情報:東京都中野区中野5-55-13

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:59 | コメント (0) | トラックバック

2018年6月25日

オリエントスパゲッティが平日の月曜日定休へ

薬師あいロードにあるパスタ屋さん、オリエントスパゲティにランチを食べに出かけました。

中野駅北口からですと、ちょっと遠出をするくらいの距離になります。それでも足を伸ばす価値のある、美味しいパスタが食べられるお店です。

行きました。電気がついておらず、看板も出ていません。

閉まっていました。

オリエントスパゲッティ

店頭のお知らせによると、平日の月曜日が定休日になったようです。「しばらくの間」とありますので、暫定的なお休みのようですね。

当分の間、オリエントスパゲティは平日の月曜日はお休み。覚えておきます。

★お店情報:東京都中野区新井1-23-22、03-3387-1445、11:30-23:00、定休・月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月28日

中野駅北口の「とりいちず」がすごかった

中野駅北口に、鶏料理の居酒屋さんがありました。以前大手チェーン店の居酒屋があったところですね。ランチをいただいたのですが、いろいろとすごかったです。

中野駅北口の「とりいちず」

まず、24時間営業とのこと。お店が変わってしまいましたが、サンモールの磯丸水産や、このお店の隣のすしざんまいもそうでした。今度は、鶏料理の24時間のお店です。

そして、メニューに工夫があります。なんと、モーニング&ランチが載っています。鶏ダシのラーメンと、鶏料理のラインナップで、朝からかなりボリュームのあるものが食べられます。特に、朝からラーメンというのは珍しいですね。鶏白湯、辛味鶏白湯がラインナップされていました。そして、なぜかカレーうどんも。

唐揚げ定食は、普通のものからタルタルがけ、塩だれ、ポン酢と味のバリエーションがあります。これらが、590円の均一メニューなのです。

朝からラーメン&鶏の唐揚げ定食が食べられ、均一料金。さらには値段は上がりますが水炊き定食などというものもあります。こういった業態のお店が中野に出来るのは初めてなのではないでしょうか。

お魚料理が専門の24時間営業店は、さすがに朝は空いていたようですが、こちらはどうなるか。ご紹介したモーニング&ランチは、6時から午後4時まで提供されるとのことです。

★お店情報:東京都中野区中野5-59-11 筑紫屋ビル 1F?3F、050-5595-4956、24時間営業

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:45 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月24日

中野駅南口に、イタリアンレストランが開店していました

休業していたアチャラナータの反対側に、見慣れないお店がありました。イタリアンレストランでした。入り口の階段には、看板が出ていて、開店日をお知らせしています。それによると、5月8日にオープンしたとのことです。

お店は、イタリアンレストラン、ピアンタでした。

イタリアンレストラン ピアンタ

中野駅の南口には、パスタキッチンというパスタのお店はありますが、そういえばあまりイタリアンは心当たりがありません。以前サイゼリヤがありましたが、今では五右衛門くらいでしょうか。

お店の看板では、パスタとピザをフィーチャーしています。いろいろなイタリアンが食べられそうです。

★お店情報:東京都中野区中野2-29-15

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:43 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月22日

中野サンモールの磯丸水産が餃子店へ

中野サンモールアーケードの磯丸水産が、改装工事をしていました。といいますか、お知らせなどは確認をしていなかったのですが、そういうお話でした。

そして今日、お店の前を通りかかったところ、看板が設置されていました。赤い文字で餃子、そして黒い筆文字で中野いち五郎とあります。餃子屋さんに代わるようです。

中野いち五郎

餃子といえば、つい最近ダンダダン餃子が中野駅北口に出来ていたことを知りました。そして、サンモールです。確かに餃子は美味しいのですが、王将やたくさんのラーメン店でも提供をしている、人気メニューです。

磯丸水産、お魚ランチが手軽に食べられるお店として、重宝をしていたのですが。これからは、餃子ランチが食べられるのでしょうか。開店を待ちたいと思います。

★お店情報: 東京都中野区中野5-56-8

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:28 | コメント (0) | トラックバック

2018年5月16日

中野駅北口に、餃子のダンダダン酒場がありました

餃子をフィーチャーしている居酒屋さんがあります。ダンダダン酒場です。中野ですと、西武新宿線野方駅の北口にありました。その、ダンダダン酒場が、中野駅北口にありました。偶然、お店の前を通りました。

中野駅北口の細い通り

中野サンモールアーケードから、中野ラーメンストリートに抜けようと、細い道を入ったのです。すると、ありました。

インターネットで調べてみたところ、3月に開店していたようです。全く気がつきませんでした。

ダンダダン酒場

このお店、お店の外観通り、店員さんも体育会系で賑やかです。何より、ランチならば餃子でメシ!アフターファイブならば餃子でビール!と餃子をフィーチャーしています。

機会を見つけて、行ってみたいと思います。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-4、03-5942-5618、月-金11:30-14:00、17:00-24:00、土日祝11:30-24:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:38 | コメント (0) | トラックバック

2018年2月14日

泰陽飯店のニラレバー

中野ラーメンストリートにある、中華料理屋さん泰陽飯店でランチを食べました。このお店、おそらくは以前と店主の方が代わっています。段々と新しい方の個性が出てきている気がします。そんなお店のランチの定食メニュー、ニラレバーです。間違いではありません。ニラレバーです。

メニューの写真には、全面的にレバーが載せられていましたが、実際はこんな感じです。やっぱり、お料理も以前と違っている気がします。

 泰陽飯店のニラレバー

レバーは割と薄くスライスされています。加えて油通しがされているのか、さっくりした食感もあります。独特の風味、独特の粘り気ある食感が薄められていて、苦手な方でも食べやすくなっているのではないでしょうか。色味が似ているので見つけにくいですが、レバー、ちゃんとたくさん入っています。

しゃっきりしたもやしとニラも、オイスターソースの味がしっかりとついています。もやしらしからぬ、結構な濃い味でご飯が進みました。ご飯、特に指定をしていないのですが、なかなかのボリュームです。

ちなみにこのニラレバー以外にも、個性ある名前のメニューがあります。このお店、メジャーなメニューであるチンジャオロースが無いんです。どういう名前でメニューに書かれているか。お楽しみに。

★お店情報:東京都中野区中野5-59-1、03-5318-3390、11:00-25:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2018年2月 6日

大衆酒場はねあげの鶏の唐揚げ定食

中野駅北口に出来た、大衆酒場はねあげでランチを食べました。鶏の唐揚げ定食です。ご飯は少なめにしてもらいました。小鉢にサラダ、お新香もついています。メニューの一番右にラインナップされていた定食ですから、一押しだと思います。

運ばれてきて、まず気になったのが、メインのおかずの唐揚げです。独特な形をしています。唐揚げというと、おおむね丸い形をしているものが多いですが、ここの唐揚げのカタチは、バラバラです。ワイルドです。山盛りの千切りキャベツもあり、唐揚げを食べる罪悪感を薄めてくれます。

レモンをかけていただくと、しっとりとした食感でした。鶏肉の旨みが出てきます。食べ進めると、珍しいカタチの意味がわかりました。皮がついていたり、脂身があったりと、食べるほど味と食感が変わります。まとめないで、わざとこの形にしているのかも知れません。

大衆酒場はねあげの鶏の唐揚げ定食

と、食べて見て、はたと気がつきました。手前のつゆに。果たして、ポン酢でした。唐揚げを付けて食べるのでしょうか。付けてみると、さっぱりと、後味が爽やかになります。あとは、キャベツに添えられていたマヨネーズを付けて。鶏肉の形もあって、いろいろな味が楽しめました。

男性店員さんが一杯で、お昼から威勢がよい。奥のテーブル席には、時々レモンサワーが運ばれていたりしました。夜に来ると、もっと賑やかなのだろうと思いました。

★お店情報:東京都中野区中野5-59-9、03-6320-3976、24時間営業、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:21 | コメント (0) | トラックバック

2018年1月16日

豚肉バル、幸運豚人のインスタジェニックなランチメニュー、トンテキ

Twitterのフォロワーさまの投稿経由で、豚肉バル「幸運豚人」がランチを始めたことを知りました。中野ラーメンストリートにある豚肉料理のお店ですが、開店したときには夜だけ営業していて、なかなか行く機会が無いと思っていたお店です。そんなお店で、ランチにトンカツが食べられることを知り、機会を作って行ってみました。

さて、注文してそれほど待たずに、お料理が運ばれてきました。最初に、ランチメニューということでご飯とスープ来ました。そしてお肉。やばいです。まるで、漫画で描かれるような分厚さです。

豚肉バル「幸運豚人」のトンテキ

それにしても、これだけの厚さ、ボリュームの豚肉に、自分でナイフを入れることはなかなか無いでしょう。

見た目よりも柔らかく、すっとナイフが入っていきます。しっかりとした感触がありへたりません。まるでローストビーフのような断面が現れます。

ニンニクチップが振りかけられています。タレのようなものもかかっています。ですが、味はとてもシンプル。ポークの味です。しっとりとしていて、かみ応えがあるのに柔らかい。最初、ソースのようなものを足してつけたいと思ったのですが、食べ進める内に考えが変わりました。お肉の味で十分美味しいですし、ご飯も進みます。

豚肉バル「幸運豚人」のトンテキ

タレといいますか、ソースをもっとつけると味が濃くなって飽きてしまうかも。ひたすらお肉を切り、口に運び、ご飯をいただく。たまにスープを飲む。ステーキやハンバーグとは違った、お肉を切るということが楽しめるメニューです。

柔らかく、火も十分に通っていて、お肉の味が濃い。これがこのお店がフィーチャーしている、低温料理の特徴なのですね。

行ってみて、わかったことがあります。1つは、今のところのランチメニューは1種類であるということです。行ったときのメニューはトンテキでした。ブログで知った、トンカツではありませんでした。

もう一つは、下準備のためか、限定であるということ。お店に入った後、数人のお客さまが入った時点で、ランチタイムにもかかわらず、材料がなくなったようで、閉店していました。明かりもついていて、中で人が食事をしているので、勘違いをして入ってくるお客さまがいらして、店員さんが済まなそうにお断りをしていました。

週替わりでメニューが変わるので、定期的にお店の前の黒板をチェックする必要があります。出来れば、お昼の早い時間で。

★お店情報:東京都中野区中野5-50-5 、03-6875-0536、11:30-15:00、17:00-24:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:47 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11