トップ > 中野区のグルメ


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11


2015年10月28日

Paz.1 中野店のシュラスコランチ、オールスター串

ランチでシュラスコをたべられるお店があります。ミスタードーナッツとお団子やさんの間の道である白線通りにある、Paz.1 中野店というお店です。1階がメイドカフェで、4階にガロパンというお店があるビルの、2階にあります。

ランチメニューは生姜焼きのプレートからお肉がたっぷりの丼などです。今回いただいたのが、サラダバーとカレーがついてくるオールスター串というものです。メニュー名通り、牛肉、豚肉、鶏肉が味わえるシュラスコです。

Paz.1 中野店のオールスター串

牛のハラミやソーセージなど、まさにお肉づくし。力不足ですが、画像では全くこのメニューの魅力が伝わらないと思います。大きな串に刺さって、直火で焼かれたであろうおいしそうなお肉が、店員さんによってお皿に盛り付けられていきます。テレビや雑誌などで見ることが出来る、あの光景が目の前で行われるのです。

その光景を見て、お肉の香りを感じると、テンションが上がります。お肉たちは香ばしく、ジューシーで、食べ応えがあります。お皿に載ってしまうと、少々寂しい感じですが、串を見るとボリュームがすごいです。これらに、サラダバーとカレーがついてきますので、お腹がいっぱいになりました。

それぞれのお肉の食べ比べが出来る、贅沢なランチ。一番印象に残ったのがハツでした。音がするほどプチッとした歯触りで、焼き加減が抜群でした。

★お店情報:中野区中野5-56-11 中野共英ビル2F、03-5942-8123、定休日・月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:42 | コメント (0) | トラックバック

2015年10月26日

えん屋のカキフライ定食(Ver.2015)

季節が段々と移り変わってきました。いろいろなお店で、季節感あるメニューが出てきました。最近では加工や流通の面から一年中同じようなものが食べられますが、やっぱりその季節になると食べたい食材があります。

えん屋

そんな訳で、メニュー名が目に飛び込んできた、カキフライを食べてきました。お店は中野ラーメンストリートにある、居酒屋さんのえん屋です。お店の前に大きな水槽が置いてあって魚介類がいたり、おいしそうな野菜がディスプレイされていたりする、素材を感じさせるお店です。

えん屋のカキフライは、シーズンになると、何回か食べています。2015年は初めてです。

えん屋のカキフライ定食(Ver.2015)

タルタルと、別にお皿に盛られたたっぷりのソースは変わりが無い構成です。えん屋のカキフライはちょっと衣が厚めです。そこにあるときはソース、あるときはタルタル、あるときはレモンをしぼって食べ進めます。ご飯も進むランチです。

コストパフォーマンス、味もそうですが、ボリュームに文句がある人はいないでしょう。無理をせず、自分を見極めることが肝心です。もったいなくないようにしましょう。

★お店情報:東京都中野区中野5-60-15、03-3388-5188

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:03 | コメント (0) | トラックバック

2015年9月17日

薬師あいロードの秋田県ショップ

薬師あいロードに、秋田県の料理や物産のお店がありました。あきた鹿角屋です。

以前からありましたが、この前見かけたときには工事をしていた気がします。お店が代わるのかな、と思っていたら、リニューアルだったようですね。

あきた鹿角屋@薬師あいロード

店頭になまはげを思わせる赤いタペストリーで、きりたんぽなどの郷土料理と、野菜や加工食品を扱っていることをアピールしていました。

のぼりを見て改めて気がついたのですが、比内地鶏も秋田県のものだったのですね。親子丼、おいしそうです。

★お店情報:東京都中野区新井1-23-21

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:37 | コメント (0) | トラックバック

2015年9月15日

オリエントスパゲッティの牛バラ肉と玉ネギのピリ辛正油味

中野薬師アイロードにある、パスタ専門店・オリエントスパゲッティで本日のランチメニューをいただきました。牛バラ肉と玉ネギのピリ辛正油味です。無料ということで大盛りにしてもらいました。ランチメニューには、別にサラダとドリンクがついてきます。

まずは醤油の味をまとっているパスタをいただきます。お醤油の香ばしさを感じた後、ピリ辛というメニューの通り、確かに後味に唐辛子の辛さが残ります。玉ネギやお肉と一緒ですと、それらの甘さを感じるので、ピリ辛が少し弱まりました。辛味がアクセントになっています。

オリエントスパゲッティの牛バラ肉と玉ネギのピリ辛正油味

食べ進めていくと、始めと全く違う印象が出てきました。メニュー名に惑わされていましたが、これは。そう、紛れもなくスキヤキパスタです。お醤油の味に玉ネギとお肉の甘さが加わり、そしてお肉の赤身の風味と脂の甘さを味わう。生玉子の風味はありませんが、これはすき焼きの味です。

すき焼き丼もあるくらいですから、すき焼きの風味と炭水化物の相性はぴったり。パスタにもよく合っています。思いもかけず、勝手な印象ですが、和風のおいしいパスタを食べることが出来ました。

ベーシックなものから工夫のあるメニューまでが楽しめます。中野駅からは遠いのですが、訪れる価値のある、お店です。

★お店情報:中野区新井1-23-22 ヒグチビル2 1F、 03-3387-1445、11:30-ラストオーダー21:30、ランチタイム-15:00、無休

★関連:オリエントスパゲッティのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:09 | コメント (0) | トラックバック

2015年6月19日

ガロピエーヌ&ガロパンのガパオライス

1階はメイドカフェ、2階はシェラスコのお店というビルの4Fにあるガロガロは、ランチにチキンライスやロコモコなどが食べられたお店でした。

久しぶりに行ってみたところ、メニューが増えていました。そこで、早速新しくエントリーした、ガパオライスを食べてみました。写真はそのガパオライスです。別に、サラダがついてきます。

失礼な表現かも知れませんが、まるでメニュー写真を撮るサンプルのような、見事な立体、そして色彩のガパオライスが出てきました。ハーブのグリーンと、目玉焼きの黄身の黄色、そして白が映えています。ピーマンやタマネギそして挽き肉が大ぶりで、ごろっとライスの上に載っていて、食べ応えがありそうです。

ガロピエーヌ&ガロパンのガパオライス

いただいてみると、調味料の具合がちょうどいいです。ナンプラーの独特の風味を感じますが、強くなく、ソースの隠し味といった具合になっています。具に絡まったソースがご飯をしっとりとさせて、食が進みます。本場を好む人もいますが、やはり好き嫌いがありますので、この加減はちょうどよいのではないでしょうか。

ある程度食べ進めたら、今度はお約束で黄身を崩して、濃厚さを加えて食べ進めました。

お店のコンセプトはわかりませんが、ランチのラインナップはお米を使ったアジアご飯なのですね。以前のオリジナルメンバーであった3つのメニューはどれも食べましたが、今回のガパオライスも、アジア料理独特の風味を立たせながら、食べやすい、塩梅がよいものでした。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-11 中野共英ビル 401、03-5942-7531

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2015年5月12日

焼肉縁の夏限定!冷麺

中野ラーメンストリートの焼き肉屋さん、縁でランチを食べました。夏限定の冷麺です。今5月なのですが、夏限定?なのですね。

冷麺は、食べやすいものでした。辛みもあるのですが、酸味の方が立っていて、するっと麺が喉を通っていきます。うどんやそば、またはラーメンとは違って、独特の固い食感とツルツルとした食感の麺は、もぐもぐと嚙みごたえがあります。

焼肉縁の夏限定!冷麺

冷麺は、麺をすすりつつ、スープをざっぱとレンゲで口に運んで、両方の味を一度に楽しむのがおいしいと思います。麺がつゆやスープを持ち上げるうどんやラーメンとは違った味わい方です。

味の最後の印象が淡い酸味なので、さっぱりと食べられました。

★お店情報:東京都中野区中野5-59-14

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

2015年3月19日

ガロピエーヌ&ガロパンの肉厚ジューシーなロコモコ

1階はメイドカフェ、2階はシェラスコのお店というビルの4Fにあるガロガロは、ランチタイムは3つのメニューがあります。チキンライス、ロコモコ、そして

タコライスです。この時は、ロコモコをお願いしました。メニュー名は肉厚ジューシーなロコモコ(コーヒー・スープ付き)です。 まず、スープが運ばれてきます。その後、お料理が登場しました。

メニューの名前の通り、ハンバーグが肉厚です。ハンバーグとその上の目玉焼きが崩れてお皿から落ちないよう、慎重にスプーンを入れました。

ガロガロのロコモコ

和食のお丼のように、ライスとおかずが一口で食べられるのが魅力です。しかもたっぷりなソースがかかっているハンバーグですから、進まないはずがありません。たまには崩れないように慎重に目玉焼きを切り取って、より豪華に。味に変化が出るであろう、黄身を崩すタイミングがポイントですね。

見逃せないのが、添えられているキャベツのサラダ。パスタのサラダ共、ちょっとすっぱめのドレッシングがかけられていて、口直しにぴったり。そして野菜の量が多いも魅力的です。

最後にコーヒーをゆっくりと味わって、ランチタイムを終えました。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-11 中野共英ビル 401、03-5942-7531

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:28 | コメント (0) | トラックバック

2015年3月 6日

焼肉とらじのハラミランチ、の野菜たっぷりな付け合わせ

中野にある老舗の風格がある焼き肉店のトラジのランチは、お肉はもちろん、その他のお料理も気に入っています。この時に注文をしたのは、ハラミランチです。

焼肉とらじのハラミランチ

お皿いっぱいに敷き詰められた、おいしそうなお肉が運ばれてきます。これを自分の加減で焼きながら、ご飯をいただく。味は間違いがないとらじですから、至福のランチです。

お肉が注目されてしまうのは、焼き肉店故仕方が無いことですが、このお店は他の料理も見逃せません。この時は、あえて箸を付けずに待って見ました。といいますのも、これらのお皿は一番最初に運ばれてくるもの。最後に満を持してお肉が登場するというわけです。

焼肉とらじのハラミランチ、の野菜たっぷりな付け合わせ

ですから、食べたそばから店員さんがかたづけてくれます。そうしないとテーブルがいっぱいになってしまうほどのボリュームなのです。並べられるのはほぼお野菜です。サラダ、ナムル、大根のカクテキに白菜のキムチというラインナップ。そして個人的に好きな、ワカメスープもついてきます。

お肉と炭水化物をたくさん食べられるお店ですが、実はこの様に、お野菜もたくさん出してくれるのです。

★お店情報:東京都中野区中野5-59-10、03-3388-9538

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:07 | コメント (0) | トラックバック

2015年2月20日

オリエントスパゲッティの無添加ソーセージと軟白ネギの正油味

中野駅北口からは距離があるものの、おいしいパスタ店として有名なオリエントスパゲッティで、ランチを食べました。たくさんのランチメニューがありますが、この時は「本日のサービスパスタ」を注文しました。店内の黒板にお知らせのあった、無添加ソーセージと軟白ネギの正油味です。無料で大盛りが選べるので、大盛りでお願いをしました。また、画像にはありませんが、サラダとドリンクがついてきます。

和風パスタに見えるのですがどうしても違和感があるのがソーセージです。ネギ、大きなネギに、醤油ダシがかけられたように見える中、目を惹きます。

オリエントスパゲッティの無添加ソーセージと軟白ネギの正油味

ですがソーセージ、合いますね。お醤油の甘辛さと香りが、パスタの甘さを引き立てて、海苔の風味を増幅させるのは、うどんで証明済みです。そこにソーセージの風味が加わります。鴨南蛮など、お肉と麺類を合わせるメニューを連想する、コクが加わります。

カキ、イカ、納豆など、いろいろな食材の組み合わせと味付けでおいしさを引き出すことが得意なオリエントスパゲッティですから、見た目の不思議さは置いておいて、まずは食べてみると、意外な味に出会います。そんな出会いが楽しみなお店です。

★お店情報:中野区新井1-23-22 ヒグチビル2 1F、 03-3387-1445、11:30-ラストオーダー21:30、ランチタイム-15:00、無休

★関連:オリエントスパゲッティのホームページ

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:35 | コメント (0) | トラックバック

2015年2月10日

手しおごはん玄の旬!!カキフライとフィレオフィッシュ定食

中野駅南口、駅を背にして右側に銀行とドラッグストアに挟まれた小さな坂があります。中野駅北口もどんどんと変わっていっていますが、ここも門が出来たりこの前には高いイルミネーションがあったりと、変わっていっているところです。

そんなレンガ坂を上がっていって、定食屋さん手しおごはん玄でランチを食べました。カキフライ定食です。

正確には、旬!!カキフライとフィレオフィッシュ定食(タルタルソース添え)ということで、大ぶりなカキフライに白身魚のフライが付き、さらにはタルタルソースまで添えられてきます。メニュー名に恥じず、タルタルは小鉢にたっぷり入れられてきました。これらのフライを、このソースでというのがお店の意図なのでしょうね。

手しおごはん玄の旬!!カキフライとフィレオフィッシュ定食

カキフライはフライに揚げられていてこの大きさでした。かなり大きく、そして火加減はレアでジューシーです。火の通り具合がやや少なめで、牡蠣の風味とタルタルの風味がよく合います。

反対にフィレオフィッシュは、ややしっかり目に火が通っていました。こちらはソースが合うかも知れません。おかずが大ぶりで、タルタルもたっぷりですから、ご飯が進みます。女性にはちょっぴり多いくらいのボリュームです。

画像にはありませんが、もちろんご飯とお味噌汁、そして小鉢が付いてきます。カキフライに添えられた野菜と小鉢で野菜がたっぷり。しかも、ご飯は五穀米が選べます。健康に対する心遣いと、お店の名前通りの手塩にかけた料理が味わえるお店です。

★お店情報:東京都中野区中野3-36-4、03-3380-3832、11:30-15:00、17:30-23:30、不定休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:19 | コメント (0) | トラックバック


これより新しい10エントリーへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11