トップ > データ > 意外と高い!? 「GyaO」のアクティブ率(データ)

« 「Yahoo!ポッドキャスト」(メモ) | トップ | 大戸屋ごはん処中野北口店の炭火焼き鶏のスープカレー定食(中野のカレー) »

2006年5月31日

意外と高い!? 「GyaO」のアクティブ率(データ)

■「ネットレイティングスの調査による」(ITmedia News)

いろいろな見方が出来るレポートですが、参考として拝見しました。

mixiと共に、滞在時間の長さが指摘されていますが、個人的にはちょっとひっかかりました。自分自身がそうなのですが、タブブラウザを使っていると、事情が違うのではないのかと感じたからです。

一度ブラウザを閉じ、もう一度起動させると、設定によっては前回閉じたホームページが一斉に開いていきます。自分ではつもりが無くても、ソフトが自動的に開けてしまうので、結果的にログインしているということになります。何を持ってアクティブとしているかで、印象が変わるデータです。もっとも説明がないだけで、データのやりとりなどを定期的に見て、アクティブとしているかもしれません。

記事の見出しの「!?」も、気になるところです。

★関連:GyaOの苦しみ - 独自コンテンツの死角と活路(MYCOMジャーナル)

★関連エントリー:Gyaoについての報道(メモ)

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2006年5月31日 12:01 | カテゴリー:データ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1181

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)