トップ > サイト運営 > ドメイン名を考える時、参考にすること

« 動画サイトの黒字化 | トップ | シニア層のパソコン利用率が高い »

2009年9月30日

ドメイン名を考える時、参考にすること

ホームページのアドレス、いわゆるドメインは基本的に早い者勝ち。サービスの名前や屋号で採ろうと思っていても、既に他社が押さえていたならば、他を考えるのが現実的です。

そんな時、実はウラワザがあります。敢えて、ホームページだけ屋号を変えてしまうというのも手です。他にも、いくつか考えるポイントがあります。

適切なドメイン名を取得するための効率的な方法を紹介(マイコミジャーナル)

単語の組み合わせも方法ですね。SEOをしていれば、「**というキーワードで検索して下さい」とご案内が出来るので、少々変わっていたり、長いアドレスでも最近ではそれほど問題にしなくなってきました。

とはいえいざ考える段になると、…とても困ります。サービスであれば考えるときにドメインのことも考慮していただけるとありがたいのですが、先祖代々使っているお店の名前ですとそうもいきません。〆切はある。クライアント様に気に入ってもらえない。こう考えている間でも、どんどんとドメインが登録されていっているかもしれないという焦り。ドメインを考えるときのウラワザは、いくつか持っておくと慌てなくてすみます。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2009年9月30日 23:46 | カテゴリー:サイト運営

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/3179

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)