トップ > データ > 上期のFTTH純増数、前年同期比31%減

« 新井薬師に倉敷ラーメン店がオープン予定 | トップ | 新井薬師前駅の駅前に、ラーメン店高田光幸 »

2017年12月12日

上期のFTTH純増数、前年同期比31%減

上期のFTTH純増数は58.3万件、前年同期比31%減、解約ユーザーがモバイルへシフトしたか(INTERNET Watch)

ISDNはもちろんADSLも縮小している中で、FTTHが前年同期比で減るとは?と思って記事を拝見しました。なるほど、モバイルに流れるというのはわかります。自分がネットを使うのであれば、いつでもどこでも使いたいもの。光のサービスは家にいるときしか使えない。携帯の残りのデータ量を気にするのは嫌だ。となると、いっそモバイルでまとめてしまえというのはわかります。

最近では通信環境を意識してウェブを作る、サービスを考えるということは無くなりました。ですがデータ量は少ないに越したことはありません。

回線のことは忘れがちになっていましたが、モバイルで見ているユーザーもいるというのは覚えておきたいです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2017年12月12日 12:22 | カテゴリー:データ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9270

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)