トップ > メモ > 僧侶がZoomやSkypeを活用

« 塩ホルモンさとうのラム&ビーフカレー | トップ | 海鮮酒房食楽のランチで揚げ物定食 »

2020年4月17日

僧侶がZoomやSkypeを活用

僧侶がリモート読経する新サービス "密"な空間避けて供養 ZoomやSkypeを活用(ITmediaニュース)

三密を避けるという社会的な要望が高まり、代替手段としてITの活用がなされています。リモートワークやテレビ電話会議などですが、ある意味ITと最も遠いところにあると感じられる、儀式についても進んでいるようです。

価格比較のサービスや、派遣などは既に行われていますが、遠隔でのサービス提供というのは、新しいですね。実際の儀式だけで無くて、相談でもリモートで受けつけるとのこと。電話ですと声だけですが、テレビ電話ですと顔を見ながら、よりニュアンスを伝えることが出来、また相手もわかるので、安心が増します。

また、こういったサービスの提供形態ですから、色々なことがはっきりとしているのが、ユーザーとしてはありがたい。こうしなくてはいけない、一般的にはこうというものを考えることが無く、具体的に提示されています。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2020年4月17日 12:15 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/10119

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)