トップ > メモ > 老舗銭湯とクラウド導入

« ArmベースMacとWindows仮想化アプリについて | トップ | STEAK & WINE 味のグリル 洋一亭のステーキランチ »

2020年6月26日

老舗銭湯とクラウド導入

「昭和8年から続く老舗銭湯」がクラウドの導入で在宅ワークを実現(INTERNET Watch)

記事のタイトルを拝見して、銭湯と在宅ワークという言葉が結びつかず、興味を持って拝見しました。

なるほど、実際にはIT化を進める余地があるのですね。レジは何となく、老舗の銭湯という文字やイメージからは合わない気がしますが。高齢の方でも使いこなせるという所はポイントですね。現金決済では無い場合も多いと思いますが、こちらはどちらかというとオペレーションというよりもレジアプリの使い勝手の部類の話になるでしょう。

Suicaが勤怠管理に使えるのは知りませんでした。確かに、都内在住でしたらたいていの人が持っていますし、持っていなければ会社がコストを負担して発行することも出来る。そして使わないと職場に来られないので、忘れることがない。Suicaの強みが生きています。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2020年6月26日 12:45 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/10193

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)