2021年9月10日

RAINBOW中野のデミグラス煮込みハンバーグ

RAINBOWでランチを食べました。中野ブロードウェイと中野サンモールアーケードの間の、細い道にあるお店です。

この通り、台湾風唐揚げ屋さんとミスタードーナツから始まり、つけ麺屋さんとオムライス屋さんで終わる、狭いながらも色々なグルメがそろっています。そんな中にある、RAINBOWは主にお肉料理のランチがいただけるお店です。この時は、デミグラス煮込みハンバーグをいただきました。牛タン入りとのことです。

ランチのサラダとドリンク

平日のランチですので、サービスでドリンクがついてきます。また、運ばれてくるまで気がつかなかったのですが(おそらく、前回も忘れていたと思います)、ご飯は玄米ご飯でした。

まずはドリンクとサラダが出てきます。サラダ、結構ボリュームがあります。そして鉄板に載せられて、ジュージューと音を立てながらハンバーグが運ばれてきました。店員さんが、鉄板にお気を付け下さいというのも納得の、アツアツ具合です。

玄米ご飯

印象は、肉、です。お店のコンセプト(?)に違わず、肉々しい。挽肉の加減はやや粗めで、そして固い。ふんわり柔らかジューシーというトレンドとは真逆です。硬派です。コショウの味が効いていて、赤身肉の味を引き立てています。

RAINBOWのデミグラス煮込みハンバーグ

率直に申し上げて、煮込みハンバーグという名前から想像する柔らかさと、デミグラスの味はありません。ソースに負けないくらい、肉本来の味が濃いのです。牛タンが入っているのか、お店の方の成形時の力加減と根性がなせる技なのか、ハンバーグがぎゅっとしています。崩して、ちょっぴりソースを付けていただく。肉の赤身の味が口に広がります。玄米ご飯が進みます。

ハンバーグをいただいたのに、脂分を感じず、ご飯が玄米ですので、罪悪感がありません。箸で崩れるハンバーグを軟弱だとお思いの方に、体当たりして欲しい、硬派な仕上がりのハンバーグです。

★お店情報:東京都中野区中野5-55-16、050-5595-2000、ランチ11:30-17:00

投稿者 shannon : 22:34 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区のグルメ | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

2021年9月 9日

ネットで誹謗中傷されたら、特定するというやり方

インターネット上での誹謗中傷は、社会問題になっています。特に、実際には面識のない第三者が行うということが多いと感じます。

義憤に駆られてか、当事者同士ではなく、当事者同士のやりとりをネット上などで見ていた第三者が、突然攻撃をしてくるというものです。有名な方の場合は、縁もゆかりも無いところから嫌がらせをされたり、誹謗中傷をされるということが多いようです。

ハードルが高く感じられるかもしれませんが、誹謗中傷をされたら、訴えるということが一番手っ取り早いです。以前は警察にいうということもあったのですが、警察の民事不介入の原則の壁が高いので、最近は弁護士に依頼をすると言うことが増えてきたいように思います。

訴えるというとハードルが高く、お金もかかりますが、今ところは最も解決手段としては有効で、場合によりお金も取れるので、費用もペイされることもあります。

「離婚した旦那から金を搾り取れる」と元妻をそそのかし、ついでにネットで誹謗中傷したら特定された(INTERNET Watch)

記事で紹介されているのはちょっと変わったパターンですが、それでも第三者がやっていたということには変わりがありません。

炎上が大きくなると、マスコミ対応や自社のウェブやSNSでの対応なども必要となり、広報の部署や危機管理の部署、さらには法務の部署などとの連携が必要になったりしますが、そういったところが無い、小規模な会社や個人ですと、専門家に任せるというのがもっとも簡単で解決に向かう手段といえるでしょう。

投稿者 shannon : 21:38 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:サイト運営

2021年9月 1日

Instagramがユーザーに誕生日登録を義務付け

Instagram、本当の誕生日登録を全ユーザーに義務付けへ(ITmediaニュース)

本人確認というのはやっかいなものです。何らかの形で支払が発生するサービスですと、本当の名前とクレジットカードの番号などを登録することで、クレジットカードの発行会社が確認している本人情報を使えるので、決済が下りれば本人、違う場合はなりすましと判断することが出来ます。

一方で、簡単なユーザー登録で運用している場合は、メールアドレスなどもフリーなものを使われてしまうとそれ以上は追えません。普段はそういうことは気にならないのですが、いわゆる炎上をしたり、誹謗中傷を受けたりすると、気になることです。

インスタグラムは、使い方やユーザー層の違いなどから、あまり炎上をするSNSという印象は無いのですが、ユーザー登録の要件を厳しくするようですね。

さらには、わざと間違えた誕生日を登録したとしても、投稿内容からAIが判断をするということもあるようです。

これを契機として、炎上やなりすまし対策として、ユーザーの情報を収集することが増えそうです。

投稿者 shannon : 21:30 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:サイト運営

2021年8月31日

うどん嵐の、かけうどん生のり生玉子と、いわし天

さっぱりとしたランチを求めて、中野サンモールアーケードのうどん屋さん嵐へ行きました。温かい物と冷たいもの、かけとダシ、さらにはトッピングといろいろなうどんが食べられるお店です。人気店ですので、券売機の前でメニューを悩む時間があまりなく、さっと買って次の方に順番を譲らなくてはならないのが難点ですね。

うどん嵐

この時に選んだのが、かけうどんに生のりと生玉子のトッピング。うどんとトッピングの食券を組み合わせるのではなく、券売機にボタンがあるメニューです。

そして、お店の前のお知らせなどでフィーチャーしている、魚の天ぷらは追加で食券を買いました。今日はいわしだそうです。

うどんは、いりこの香りがします。滋味は少なく、ほんのりと色がついているのがわかるように、ダシの味を感じます。あっさりとしていて、身体にも優しい感じです。うどんはコシがあるものの、歯ごたえやのど越しはやや柔らかい感じ。やさしいつゆに合っていて、食べやすいです。

かけうどん生のり生玉子

端の方から食べ進め、海苔を溶かして、香りと味を変えながら食べ進めました。最後に玉子を溶いて、黄身にくぐらせながらうどんをいただきました。

いわし天

いわし天は、ほっこりとしていました。からっとした揚げ上がりではなくて、適度に水分を含んだ感じです。血合いも見受けられるのですが、青魚独特の風味は押さえてあって、白身魚のような味がします。小骨もあるのですが、やわらかく、そのまま食べても全く気になりません。

うどんももちろんですが、魚の天ぷらもおいしいお店です。

お店情報:東京都中野区中野5-59-6、8:00 -20:00、無休

投稿者 shannon : 20:30 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば

2021年8月30日

Wi-Fiルーター向け冷却台というもの

この時期、気になるのが温度です。体温や室温も気になりますが、それらではありません。パソコンの熱です。

パソコンにとって熱は大敵です。実際に、温度が高くなると処理速度が落ちるというデータもあります。部品の寿命にも関わってきますので、温度が低いに越したことはありません。ノートパソコンについては、小型化と騒音を出さないためにファンがついていないモデルも出ており、確かにスタイリッシュで静かなのですが、パソコンの底が熱いなどということもあります。

そこで、ファンがついている冷却台に乗せて使うことがあります。ファンといって馬鹿にすることなかれ。ちゃんと温度が下がるのです。

Cooler MasterのWi-Fiルーター向け冷却台「Connect Stand」が発売、重ね置きもOK(INTERNET Watch)

ルーターの熱とは盲点でした。確かに、24時間365日電源を付けっぱなしにする機会です。場所も、ケーブルが届くところですので、あまり換気などを意識することはありません。寿命は仕方が無いにしても、速度が落ちるなど性能が悪くなるのは避けたい。ルーターを冷やすという発想はありませんでした。

電源がUSBからとれるというのも、使い勝手が良いですね。

投稿者 shannon : 21:48 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:ハードウェア

2021年8月27日

焼鳥 虎忠のからあげ定食

素材の味が生きている料理。試される味覚

焼き鳥虎忠がランチをやっていました。虎忠は、中野区中野5丁目にあるお店です。昭和新道という通りにあります。ここは、飲み屋さんの多い通りなのですが、焼肉やタイ料理、クスクスなど、ランチをやっているお店もあり、穴場的なところです。

 焼鳥 虎忠

焼き鳥屋さんだけあって、親子丼などランチメニューも鶏肉をフィーチャーしたものになっています。この時は、からあげ定食をいただきました。

パーティションのある席に座ると、店員さんがアルコール消毒液を持ってきてくれます。手指消毒をして、お料理を待ちます。

まず出てきたのは、サラダと小鉢とお新香です。小鉢のワケギのふりかけ方と、お新香の盛り付け方に、お店のこだわりを感じました。そしてメインの鶏のから揚げです。大ぶりで、量も多い。おいしそうです。さらにご飯とスープが出てきます。感染症拡大予防のため、仕切られているテーブルがいっぱいになる量です。

 焼鳥 虎忠のランチのサラダ

唐揚げにはレモンが2切れついてきていますが、まずはそのままで食べてみました。火の通り加減がちょうどいい鶏肉は、柔らかくてジューシーです。衣が不思議で、表面の薄皮一枚はパリッとしているのですが、あとはふっくらとした食感でした。一口目は唐揚げ、二口目はフリッターという印象です。続いて、スープを一口。コラーゲンが溶け出していそうな、とろみのあるものでした。

 焼鳥 虎忠の唐からあげ定食

ここで気がつきました。唐揚げも、スープも、鶏肉の味がして美味しいのですが、あっさりしています。はっきり申し上げて、塩分がないのです。

唐揚げにはマヨネーズが添えてあります。ですがこの量から推測するに、唐揚げというよりは、野菜につけて食べて欲しいというお店の意図を感じます。

焼鳥 虎忠のランチのご飯とスープ

ただ、申し上げたいのは、確かに味を薄く感じますが、けっして不十分ということではありません。鶏肉の白身と脂の味は十分ですし、スープにも風味があります。ガツンと責めてくるのでは無くて、落ち着いて、じんわりとしみ出してくる味を感じるのです。

一番味が濃かったのが、ドレッシングのかかっているサラダと、ぬか漬けでした。サラダに入っていた裂かれている鶏肉と、ぬか漬けの断面のキレイさにも、お店のこだわりを感じました。

鶏のから揚げ定食なのに、繊細。細やかな技や心配りを感じたランチです。

焼鳥 虎忠:東京都中野区中野5-49-2、03-3387-5450、火-日17:00-24:00、定休日:月曜日、毎月第三火曜日、新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日の変更あり

投稿者 shannon : 21:06 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば | カテゴリー:中野区の居酒屋・ダイニングバー

2021年8月26日

中野ブロードウェイの墓場の画廊で、ゼーガペイン展開催中

中野ブロードウェイの3階に、墓場の画廊というところがあります。中野ブロードウェイのメイン通りとは別のところにあり、角であることも相まって、独特の雰囲気があるお店です。

この前通りかかったときには、ウルトラマンがいらっしゃいました。今度は、大きな展示物は見当たりません。ですがポスターが貼られています。ゼーガペイン展をやっていました。アニメのイベントが行われているのですね。

ゼーガペイン展

店頭には、消毒液が置かれています。手指消毒をすると、すぐ前にある棚には、本などを売っていました。帯によると、再販されたとのこと。こういった本の再販は珍しいのではないでしょうか。また、再版のムック本を取り扱うほど、品揃えが良いようですね。

ゼーガペイン展で売っている本

奥には撮影コーナーがあり、女性キャラクター二人が出迎えてくれます。ちゃんと、お店の方による、「写真撮影OK」のポップもあります。ファンの方には撮影スポットになるのでしょう。

ゼーガペイン展のキャラクターポップ

墓場の画廊は、ちょっと薄暗い店内ですが、勇気を持って踏み出すと、ここでしか見られない資料や、買えないグッズがある場所のようです。

中野ブロードウェイの墓場の画廊でのゼーガペイン展、9月5日(日)までです。

★お店情報:東京都中野区中野5-52-15、03-5318-9221、平日12:00-20:00 休日11:00-20:00

投稿者 shannon : 21:51 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野ブロードウェイ

2021年8月25日

釣り情報を売買するフリマサービスを8月31日に全面停止する件

ウェブサービスらしい、ニッチなところに目を付けたと感じたのですが、残念ながら今月末を以てサービスを全面停止するとのことです。

「魚釣り情報を自由に売買」フリマサービス、荒らし相次ぎ全面停止 再開は「未定」(ITmediaニュース)

見出しを拝見したときに、???となりました。日本語はわかるのですが、意味が追いつかない。サイトを拝見して、そういうことかと思いました。

「釣りマ!」

素人考えですが、それこそSNSなどで投稿やされていたりする情報だと思うのですが、売買というところがポイントなのでしょうね。自然を相手にすることですし、状況は刻々と変わるものだと思うので、ここに行けば大抵釣れるというものではないとも思うのですが、好きな人にとっては参考となる情報なのでしょう。

運営会社さまを見て、ひょっとしたらテレビ番組とのシナジーを狙っていたのかもしれない、と思い当たりました。こういう番組は、熱心なファンがいて、一大ジャンルになっていると聞きます。YouTubeなどでも投稿されていて、画像の情報と親和性が高い。

探してみると、釣りビジョンというテレビ番組が、動画をYouTubeに掲載していました。放送予定の内容のダイジェストになっています。

釣りビジョン Youtubeサイトより引用)

この会社さまだけでも、定期的に動画を公開していると見受けられます。ざっと見たところ、テレビ番組として放送しているものを公開しているのではなくて、特集的なもののようですね。

いわば公式的なテレビ番組と、動画サイト、そしてジャンルや目的を特化したSNSとの連動など、事業の可能性を感じますが、フリマサービスについては、一部のユーザーに翻弄されてしまったようです。

投稿者 shannon : 20:36 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:サイト運営

2021年8月24日

中野サンモールのボンジュールボン、改装のためお休み

JR中野駅北口のパン屋さん、ボンジュールボンが閉まっていました。

最初は、店頭のタペストリーがないことに気がつきました。オススメや新製品などを案内しているポップもありません。果たしてお店の正面が見えると、シャッターが降りていたのです。

ボンジュールボン

いつ来ても、混んでいるパン屋さん。土日はわかりませんが、平日はいつも空いていて、そういえばシャッターを見たことがありませんでした。

この様な社会情勢ですので、いろいろなことが頭をよぎりましたが、店頭のお知らせを見て安心しました。店舗の改装のため、お休みとのことです。8月22日からということですので、日曜日からお休みだったのですね。リニューアルオープンは9月4日(土)とのことで、2週間のお休みとなります。

ボンジュールボンのお知らせ

お知らせによると、より快適に買い物が出来るようにとのこと。確かに、所狭しとパンが並んでおり、お客さまも多いので、お互い避けるようにパンを探したり、レジに並んだりという状況になっていました。

新装開店が楽しみです。

★お店情報:中野区中野5-59-8、03-5345-6260 、8:00-20:00、定休日:不定休

投稿者 shannon : 21:12 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:中野区のパン | カテゴリー:中野区地域情報

2021年8月19日

日本の製粉大手の会社が前例のない大規模攻撃を受けた件

日本の製粉大手に「前例ない」大規模攻撃 大量データ暗号化 起動不能(ITmediaニュース)

ネットで話題なっていました。製粉会社が大規模攻撃を受けたというものです。

詳細がわかると、さらに話題性が増しました。バックアップを取っていたにもかかわらず、元に戻すことが出来なかったというのです。

記事では、四半期報告書の提出が遅れるという内容でしたので、財務関係のシステムに入られたのだと思ったら、さにあらず。会社さまのホームページではシステム障害について報告をしており、企業情報及び個人情報の流出の可能性があるとのことです。

サーバーのボリュームやデータが暗号化されていて、バックアップも被害を受けており、データの復旧は不可能という状況は大変厳しいですね。外部の専門家や関係の各省庁と連絡を取り、連携をして対応をしているとのことですが、会社の業務に大幅な支障が出ていることは簡単に想像できます。

工場のシステムは無事とのことで、そこが切り分けられていたのは幸いでした。

投稿者 shannon : 12:18 | コメント (0) | トラックバック (0) | カテゴリー:セキュリティ