« 2014年7月 | メイン | 2014年9月 »


1  2  3


2014年8月28日

串揚げ四文屋、午後3時より

中野ラーメンストリートに、串揚げの四文屋がありました。四文屋は串焼きのお店で、中野には何店舗かあるのは知っていましたが、ここは気がつきませんでした。看板が出ていて、建物の2階にいざなっています。

串揚げ四文屋

看板には「薬師」の文字。その下に焼き鳥、焼きとん、焼きぎゅうとありますが、もちろんこのお店では串揚げがいただけるのでしょうね。素材は食材を串に刺して用意しておいて、それらを違った調理方法で提供するというのは考えるところですが、揚げるというのは盲点でした。

何より気になったのが、店員さんが後から足したであろう白い紙に書かれた案内でした。「ただいまのところ三時より営業中」とあります。早くから串揚げが楽しめるようですね。

★お店情報:東京都中野区中野5-56-16、03-5380-4678、15:00-24:00

(2014/10/31:一部エントリーの表現を変更しました)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:04 | コメント (0) | トラックバック

SNSサイト乗っ取り犯の日本語

■LINE乗っ取り犯の「整理日本語言.txt」に見る「母語の干渉」(違いのわかる日本語――日本語教師の日本語メモさま)

あくまでも学術的な正しさからは距離があるかもしれないというお断りのもと、興味深いエントリーがありました。

てにをはというのは普段は何となく感覚的に使っていて、正確さは意識しません。そのため「何かおかしいぞ」とぴんとこないと、誤りに気がつかず、結果的に間違った意図を伝えてしまうことすらあります。

ネット上で話題が出ていて、中にはスマホのスクリーンショットなどを公開されている方もいらっしゃいますが、その日本語は確かにどこか変です。どこが変なのか、を説明して下さっていてなるほど、と思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月26日

特定のサイトに広告を表示させない仕組み

「2ch まとめ」への広告掲載を防止、企業ブランドを保護できるシステム--はてななどが開発(japan.internet.com)

記事は中立な感じで報じていますね。広告を出稿する側としては、ブランドイメージが傷つくようなサイトに広告が掲載されることは避けたいところ。一方で広告を表示する側は、どの様なサイトの方針や運営の意図があるにせよ、広告の露出に取り組んでいるだけに、その努力が無駄になる可能性があります。

どの様に広告を見てもらうのかという依頼側・請負型の間違った努力がこの様な仕組みを必要とさせてしまいました。悪貨が良貨を駆逐するのは残念ながらインターネットの世界も同様ということですね。

こういった考え方や要望は、口コミサイトにもやがて波及しそうな気がします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:43 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月25日

トークライブアプリ

トークライブアプリ755

前から少し気になっていたのですが、いろいろな方面から聞くことが多くなったので、あらためて確認をしてみました。運営サイド自ら「やじれる」とアピールをする、意欲的なサービスです。

iOSとAndroidのアプリが提供されています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月22日

新鮮野菜とごはん処わしやの赤魚の塩焼き

中野駅北口の食堂、新鮮野菜とごはん処わしやでランチを食べました。赤魚の塩焼き定食です。ちなみに赤魚はあかざかな、と読むみたいです。

最近はランチタイムにとても混むようになってきました。中野サンモールアーケードからだとちょっとわかりにくいのですが、駅から入ってすぐ、右側にたこ焼き屋さんとお惣菜屋さんが現れたら、その間の細い通りを勇気を持って進むと右手に出てくるお店です。

定食はご飯とお味噌汁、小鉢とお漬け物付きというまさに過不足ないものとなっています。メインディッシュの赤魚の塩焼きには、レモンと大根おろしが添えられているのが意外でした。

新鮮野菜とごはん処わしやの赤魚の塩焼き

身をむけて載せられているお魚は、ちょっと骨が無骨に見えます。ですが箸で身のほうを崩していくと、するっと身と骨が分かれました。その身はふっくらとしていて、クセがありません。

いつも外でお魚をいただくと、きちんと火が通っているのに身がジューシーで、魚の臭みも無く、ほっこりとしているのが不思議ですが、そこはプロの技なのでしょう。塩焼きですが、身の淡泊さからちょっぴり甘さを引き出している感じです。大根おろしを添えたり、一部分にレモンをかけて味付けをしたりして楽しみました。

個人的なことですが、わしやではお魚のお料理を注文することが多いです。

★お店情報:東京都中野区中野5-63-5、03-5345-5061

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 20:20 | コメント (0) | トラックバック

病院での携帯電話の使用について

病室やロビーはOK、ICUや手術室はNG――病院での携帯電話に新指針 (ケータイWatch)

記事中にあるように、第2世代の携帯電話が廃止されたことで、事情が大きく変わりました。その他事情もふまえて新しい指針が出たとのことです。

この問題は、どちらかというとユーザーとして相対することが多いですね。緊急で用件を伝えたい方が携帯電話を使っていると、使用禁止のエリアなのにといった声を上げる人がいたり注意をする人がいたり、などです。技術的なこととマナー的なことが交錯することから、こういった外の権威がガイドラインを作成するという方が説得力を持つと思います。後はこれをどの様に広めていくかです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:01 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月21日

中野駅が開業125周年であった件について

中野駅の構内には、ポスターがたくさん貼ってあります。旅行の案内からマナーの啓発などいろいろなお知らせです。

その中に、驚いたものがありました。中野駅の開業をお知らせするもので、今年で125周年ということです。他のお知らせに比べてグラフィック的なデザインがされており、やや地味だったので見落としていました。

中野駅が開業125周年であった件について

10月11日にオープニングセレモニーがあるとのことです。

開業は1889年、明治22年。調べてみるとこの年には大日本帝国憲法が公布され、パリの万国博覧会が行われました。ウォールストリートジャーナルが発刊され、あの任天堂が創立。マーラーの交響曲第一番が初演されたとのことです(以上、ウィキペディア1889年より)。

改めて振り返ると、ずいぶんと歴史があるのですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:13 | コメント (0) | トラックバック

ビッグデータと個人情報

"匿名"データからでも、個人が特定されてしまう理由 (Business Media誠)

ビジネスですから、利益を優先してことを組み立てるのは当然です。一方で、法律を持ち出してくるのはことの最後だと考えています。例えば、電話の応対について法律で規定されていることは無いでしょうが、どなったりするのは不愉快なものです。電話口で大きな声を上げるのは法律に違反しているものではありませんが、だからといってやってよいということでもありません。

法律に於いて規定されている個人情報という範囲ですが、いろいろなデータを収集し、マージして分析することで、より範囲が狭まってきました。法律では規定が無い、禁止されていないことだから踏み込んで良いのかどうかは難しい判断ですが、一方で「やらない」ことがリスクヘッジになるのでは無いかな、と思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:45 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月19日

さいころの冷たい平子の旨みソバ

中野駅南口の有名なラーメン屋さん、さいころに行く機会がありました。何を食べようかと迷っていたところ、やっぱりさいころにもありました!夏季限定メニュー。そこでそのメニューをいただくことにしました。冷たい平子の旨みソバ(850円)です。

正直に告白しますと、平子が何か分かりませんでした。何かの旨みが凝縮された冷たいラーメンなのだな、ということで待っていました。

冷たいラーメンは、おおむねそうですが、外見からは分からないですね。よく見てみると、所々脂がちょっぴり固まっていますが。

さいころの冷たい平子の旨みソバ

ラーメンをいただくと、そのコシに驚きました。アルデンテよりももう少し固い。もともとゆで加減をシビアに見ているのか、あるいは冷たく締めているためかは分かりませんが、ぷちんと歯でかみ切るくらいです。好みからするとかなり細いつるっとした麺なのですが、食べ応えがあります。

そしてその細い麺が、スープを持ち上げます。煮干しの旨みと醤油だれの香ばしさ、辛さがまとまってきて、すっとお腹に落ちていきました。旨みを感じる冷たいスープ、もっと味わいたくてレンゲを口に運んでしまいました。

一方で麺のコシが強い分、具材と一緒に口に運びにくく、ちょっと食べにくい印象を持ってしまいました。

食べ進めてみて、辛みをアクセントにしていると感じました。貝割れ大根、ネギ、そして添えられたわさびと具や調味料によってピリッと違う辛さを感じるたびに、同時に涼も感じます。暑い夏にぴったりですね。わさびと一緒にラーメンをいただくと、ダシの中のほんの少しの苦さが顔を出すのも面白いです。

食べ終わって後から調べてみると、平子とは煮干しの種類のことでした。冷たいのにあれだけ旨みを感じたということは、相当濃厚な、贅沢なスープだったのだと思い知りました。

★お店情報:東京都中野区中野2-28-8、03-6304-8902、11:00-23:00、無休

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2014年8月のWindowsアップデートは注意

■Windows UpdateでPCが起動不能になるトラブル発生――2014年8月13日の更新プログラムが原因(ITmediaニュース)

インターネットニュースでは少し前から話題になっていたことですが、ITmediaで取りあげられていました。中にはパソコンが立ち上がらなくなってしまったというSNSの投稿もあり、注意が必要です。

万が一立ち上がらなくなってしまった場合の対処方法も案内されていますけれども、そのやり方も専門的で詳しくない方にはお勧めできません。今回のアップデートは自動でインストールしてしまわないようにした方がよいですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:43 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3