トップ > メモ > 経験者による、個人開発者向けの開発から運用までの講演会

« 中野ブロードウェイ3Fの明屋書店でミリメシ | トップ | 国内における5月15日のセキュリティ対策 »

2017年5月12日

経験者による、個人開発者向けの開発から運用までの講演会

「個人開発者は"孤独な開発者"になってはいけない」――ヒットアプリ作者が語る"レッドオーシャンの泳ぎ方" (Itmediaニュース)

どの様なビジネスでも、絶対に成功するマニュアルはありません。絶対に失敗するマニュアルがあるので、つい逆も考えていまいますが、切ないものです。一方で、ビジネスを進めた方だからこそ見える風景もあるわけで、それらを知ることはなかなかにスリリングです。

記事ではのっけから、厳しい言葉が並んでいます。会社とはいわずとも、グループであるならば仕事の分担が可能ですが、1人だとそうもいきません。そして、昨今のアプリ開発ではリリースをしてから終わり、ではなくてその先にいつまで続くかわからない道のりがあります。

だからこそ、面白いわけで、タイトルのレッドオーシャンにつながっている気がします。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2017年5月12日 12:21 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/8919

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)