トップ > ハードウェア > Apple Watchの心電図が利用可能になる

« パパブブレ、改装工事中 | トップ | 検索エンジン「DuckDuckGo」の存在感が増す »

2021年1月22日

Apple Watchの心電図が利用可能になる

Apple Watch「心電図」、ついに利用可能に watchOS 7.3から(ITmediaニュース)

ある意味、世界中の人が自身の体調管理に気をつけており、そのための方法やデバイスなどが調べられたり、試されている中、Apple Watchも新たな機能が加わるとの記事がありました。

といっても、既にいくつかの地域では提供をされている機能です。心電図が計れる、というものです。OSのアップデートで使えるようになるのですね。

特別なことをしていなくても、常に身につけているのが腕時計ですから、余計な機械をつける必要がありません。また、継続してつけることに違和感がありませんから、体調変化の経緯も記録をしておくことが出来ます。体調管理に役立ちそうです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2021年1月22日 12:11 | カテゴリー:ハードウェア

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/10329

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)