さかなの目玉のイワシ生姜煮定食

中野区新井2丁目の、さかなの目玉でランチを食べました。このお店、中野駅から歩きます。ですが、おいしい魚料理のランチが食べられるお店です。生で良し、焼きで良し、煮て良し。そして揚げて良し。一時期フライがラインナップに上がっていなかったのですが、最近復活したみたいですね。

この時に選んだのは、「うまい」とメニューでオススメされていた、イワシ生姜煮定食です。

さかなの目玉のイワシ生姜煮定食

盛り付けはかなり大胆ですね。ぶつ切りになったイワシの身が4つ載せられています。食べて見ると、見た目に反してとても繊細でした。下処理の技か調理の工夫か、独特の青臭さが見事に抑えられています。

お醤油ベースのタレが十分に染みていて、身も骨も柔らかい。背骨もしっとりと食べることが出来るくらいの柔らかさです。

身はほっこりとしていて、タレに付けて、慎重に箸で切り分けて口に運びます。甘辛い味でご飯が進みました。鰯の料理というと、生臭さがあったり、骨が気になったりしますが、全くその様なことがありません。おいしくいただけた、鰯の生姜煮でした。

★お店情報:東京都中野区新井2-7-10、03-3388-1880、11:45-14:30、17:30-22:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました