トップ > 中野区のラーメン > 喜膳の油そば

« 総務省や文科省もWikipediaを編集していた | トップ | 「メディア利用の変化さえも認識できない消費者」の重要性(前編) »

2007年8月30日

喜膳の油そば

喜膳の油そば■香りもおいしい油そば

以前いただいたラーメンをご紹介します。喜膳の油そば(¥730)です。

西武新宿線鷺ノ宮駅北口には、注目のラーメン屋さんが何店かあります。喜膳もその1つ。ラーメンがおいしいのはもちろん、餃子も有名。さらには清潔な店内で女性も入りやすいとか。ずっと機会を伺っていたのですが、やっと食べに行くことが出来ました。

しょう油ラーメンを食べるつもりだったのですが、メニューを拝見すると油そばが載っています。げんの移転以来、あまり食べていません。そこで注文をすることにしました。

出てきて感じたのは、複雑でおいしそうな香り。チャーシューの香ばしい肉と醤油の香りが立っていて、食欲を刺激します。

いただいてみると、これはとても好みの油そばです。もちもちの麺は太め。そして醤油だれが効いています。脇役のメンマも風味豊か。食べ進めていくと、最初に感じた香りに加えて麺の小麦粉、ネギ、メンマの匂いが混ざり合って、嗅覚からも油そばを満喫出来るのです。たまたまなのかわかりませんが、タレも多めに入っていて、最後まで風味を十分に味わうことが出来ました。

一緒に出されたスープも相性が抜群。ほどよい酸味が甘辛い油そばの味を中和して、麺をさっぱりといただけました。

★関連エントリー:らーめん一兆の坦々麺(中野区のラーメン)

★お店情報:東京都中野区鷺宮4-34-8、03-3339-3616、11:30?21:00、無休

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2007年8月30日 22:29 | カテゴリー:中野区のラーメン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1842

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

【スポンサーリンク】