トップ > ワークス > 昴神角ふじのうま節めん

« 中野の逸品グランプリ2008、二次審査開始 | トップ | リニューアルで「トピックス」利用者が260万人増加 »

2008年2月27日

昴神角ふじのうま節めん

昴神角ふじのうま節めん機会があり、高円寺にある二郎系のラーメン屋さん、角ふじでうま節めん(¥700)をいただいてきました。

正直に申し上げて、食券を買う時に途方に暮れました。麺、スープ、量、そしてトッピングなどにこだわっていらして、その選択は多岐にわたり、とてもでは無いですが即断が出来ません。拝見しているブログぶぅログのーとさまで「二郎ラーメンにかつお節のトッピングもおいしい」と教えていただいたのを思い出し、鯖、鰹の魚粉をスープに溶かしたという”うま節”を食べることにしました。

おそらくご主人でしょう、「ニンニク入れますか」という問いに、つい反射的に「はい」と答えてしまいました。職場のみんな、ごめんなさい…。

そんな懺悔の気持ちも、ラーメンが運ばれてきた時に吹っ飛んでしまいました。久しぶりです。食べ物なのに三次元。もしもメイクアップアーティストのIKKOさんが見たら、「どんだけぇー」と言うに違いありません。まるで納豆やエノキの様に見えますが、お醤油漬けとなったニンニクも、なかなかのボリュームがあります。

いただいてみると、最初の印象通り、なかなか減りません。ですが魚粉のためか、口当たりがマイルドなのが助かりました。その分、太くてコシがある、角ふじの麺が際立っています。スープはもちろんですが、麺がおいしいですね。食べ甲斐があります。

最近二郎系から離れていたせいか、トッピングの野菜に戸惑い、何とか完食しました。

★お店情報:東京都杉並区阿佐谷南1-4-2、11:30?15:00、18:00?23:00、定休・火

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年2月27日 23:18 | カテゴリー:ワークス

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2199

コメント

 行かれましたか。(コメント遅れました)

 結構なボリューム感ですよね。私も最初見たときは、これは食べられないかも、と思いました。でも、そんなに無理なく完食できました。丼が少し小さいような気がしたのは私だけでしょうか。
 今度は私も「うま節」をいってみたいと思います。

投稿者 BUSH : 2008年3月 6日 12:43

>BUSHさま
魚粉で口当たりがマイルドになった分、見かけよりも大丈夫でした。ただ、お野菜が多い…。なかなか麺にたどり着かず、すぐにお野菜が崩れてきてまた麺が隠れてしまいと、野菜マシにしないので、いつもの二郎系とは別のところで苦労しました。でも食べ応えがありますし、おいしかったです。今度はもう少し味が濃いものがいいかもしれない、などと思っています

投稿者 shannon : 2008年3月 7日 00:18

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)