トップ > メモ > 「フォルダ」が「フォルダー」に

« 矢吹丈が順番待ち | トップ | ATOK、月額300円の狙い »

2008年7月30日

「フォルダ」が「フォルダー」に

マイクロソフトが長音表記を変更(INTERNET Watch)

マイクロソフトが方針を改めるようです。

英語をカタカナで表記する際の訳し方のようなところから来ていたと思ったのですが、データサイズを少しでも小さくする為の工夫だったんですね。

読み上げソフトのことに触れていることに、問題意識を持ちました。確かに伸ばす方が自然と聞こえます。アクセシビリティ向上の為にも、ガイドラインを見てみたいと思います。

★関連:テクニカルコミュニケーター協会のホームページ

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2008年7月30日 12:32 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/2542

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

【スポンサーリンク】