トップ > メモ > クックパッドの運営に見えるサイト管理のヒント

« 横浜家系ラーメン二代目武道家のラーメン(濃いめ・多め・固め) | トップ | 味七がトッピングサービスチケットを配布 »

2009年8月31日

クックパッドの運営に見えるサイト管理のヒント

個人的にも利用し、注目もしているレシピサイトについての記事がありました。

レシピの権利をどう守る? 投稿サイト「クックパッド」のルール(IT PLUS)

サイトの運営には、抽象的な表現になってしまいますが、雰囲気作りが大切だと思います。その意味では、クックパッドはうまく雰囲気が作られているようですね。

そして、これも抽象的になってしまいますが、ある意味もっとも簡単な問題解決ツールではありますが、法律を持って問題に臨むことは、必ずしも解決に結びつきません。レシピの生い立ちというコンテンツを用意しているのは、覚えておきたいポイントです。

無断転載は頭の痛いところ。ですが、インターネットの世界では、かえって「勝手に転載した」ことが広まれば、無断で拝借した方の評判や信用が落ちることが多いように感じます。先方のクライアントに接触出来、ネット世界での傾向を報告すれば、何らかの対応はしてもらえるかもしれません。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2009年8月31日 12:04 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/3472

このリストは、次のエントリーを参照しています: クックパッドの運営に見えるサイト管理のヒント:

» 木村カエラちゃん絶賛のクックパッド from 今ナニが人気?
木村カエラちゃんが絶賛しているというお料理レシピサイトのクックパッドどんなサイトか見てきましたいろいろなお料理のレシピが載ってて、見てるだけでヨダレが出... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2010年4月22日 22:12

コメント

古い話を持ち出すのはたいへん恐縮ですが、cookpadは以前に著作権…というかこのケースに合わせて書けば「マナー」に関して、かなり倫理的に問題となる対応をし、ユーザーたちに感情的なしこりを残したと伝え聞き、その内容のあまりによく記憶しています。

おそらくリンク先の記事に書かれている「炎上」と、わたしの書いている件は一部がかぶると思うのですが、それをさらっと書けるほど、世の中は変わった、cookpadは成熟した、ということなのでしょうか。

レシピの生い立ちについて書かせるというのは、いいアイディアだとは思いますが…。わたしはどちらかといえばそういう部分「こそ」大切にしたいと思います。レシピ部分の手順文字数を簡略化して、よそからのコピーを防ぐうんぬんも、工夫としてはいいかもしれませんが、個人的には、味気ないです。

わたしはレシピを「作り方」として考えず、誰か個人の愛着ある文章で読んで楽しむものと思っていますし、そういう意味で、個人によるレシピ本やエッセイを大量に購入しています。作り方より、食卓や、食べること全体の背景を楽しみたいです。

投稿者 mikimaru : 2009年8月31日 13:12

>mikimaruさま
このエントリーに関して、レシピの多面的な価値観をないがしろにしているかのように受け取られたこと。そして、CookPadの運営に関する過去の出来事について清算が済んでいるかのように解釈をされたのであれば、それは私の文章のつたなさによるものです。失礼しました
同時に、mikimaruさまのご指摘により、このエントリーが、より今後のサイト運営のヒントに成り得るものとなりました。ありがとうございました。ユーザーの思いをコンテンツに載せることが出来るように、楽しく利用してもらえるように、一層気をつけたいと思います

投稿者 shannon : 2009年9月 1日 00:01

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)