トップ > セキュリティ > ガンブラーが引きつづき流行中

« ごはん処やよい軒中野店のかきフライ定食 | トップ | 梅もとで鰻丼フェア »

2010年1月12日

ガンブラーが引きつづき流行中

以前からその存在が確認され、注意が呼びかけられたGumblarウイルスですが、ここに来てまた猛威をふるっているようです。大手サイトも感染したというニュースが、連日報じられています。

「Gumblar」はAdobeのゼロデイ脆弱性も使用、ユーザーは対策を (INTERNET Watch)

Windowsアップデートなどで更新されるマイクロソフト社のソフトはともかく、普段アップデートをあまり意識しないFlash Player、Adobe ReaderやAcrobat、Javaなどのセキュリティホールをつくのが困りもの。さらに、上記ソフトを最新版にしておくなど、セキュリティ対策をしていないパソコンでは、感染元のホームページを見るだけで自分も感染してしまうのが怖いですね。

Webを更新している者ならなおのこと。知らない間に、管理しているホームページにウイルスが仕込まれていて、自分が加害者になっていたなんてことになりかねません。

引きつづき、注意をしたいと思います。

★関連:被害が多発する「Gumblarウイルス」への対策を実施しよう(INTERNET Watch)

★関連:「ガンブラー被害を食い止めるには?」---トレンドマイクロが不正プログラム動向を報告 (ITpro)

★関連:気づかぬうちにGumblar被害、「Yahoo!占い」でも改ざんが発覚(マイコミジャーナル)

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2010年1月12日 12:22 | カテゴリー:セキュリティ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/3772

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)