トップ > メモ > すき家のフォトジェニックな牛丼

« 新井薬師前駅北口に、トルコ料理店 | トップ | あぶり家の塩サバ炙り焼き »

2017年7月11日

すき家のフォトジェニックな牛丼

すき家、女子大生との共同研究で「フォトジェニックな牛丼」開発 丼も箸もいらない「牛丼クレープ」など(ねとらぼ)

インターネットを通じて如何に情報発信をしていくか。今ですと、インスタグラムを使って拡散を狙うという方法があります。ですので、できるだけ写真を撮ってもらえそうなものを用意したり、目新しいものにしたりなど、工夫があります。

牛丼というと、男性向けなメニューという印象がありますが、見た目を変えることで女性向けにして、写真映えするように工夫がありますね。牛丼...、まあそこは置いておいてです。

とりあえずはテストケースとのことで、今後の展開はわかりませんが、この実験の結果が楽しみです。バズることから逆算した取り組みが思惑通りに行くか、ですね。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2017年7月11日 12:14 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9005

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)