トップ > 中野ブロードウェイ , 中野区の和食&うどん&そば > 中野ブロードウェイB1F、デイリーチコでカレーとり天そば

« ガスの復旧状況が分かるマップを、東京ガスが提供 | トップ | PayPay使用レポート »

2018年12月 3日

中野ブロードウェイB1F、デイリーチコでカレーとり天そば

中野ブロードウェイのグルメといえば、地下のデイリーチコというお店の、長いソフトクリームが有名ですね。マスメディアなどいろいろな媒体で紹介されています。たまにですが、テレビのロケに遭遇することもあったりします。

ですが、何度か当ブログでもご紹介をしておりますが、デイリーチコの神髄はうどんとそばにあると思うのです。立ち食いで、さっと食べられる立ち食いスタイル。味もなかなかだと思います。

中野ブロードウェイB1F、デイリーチコ

そんなデイリーチコで、カレーとり天蕎麦を食べました。うどんを食べることが多いのですが、そばにしてみました。

お店のキャプションの通り、カレー風味のする鶏の天ぷらがどんと1枚載っている、温かいお蕎麦です。

デイリーチコでカレーとり天そば

とり天は柔らかく、ジューシーで、鶏肉のうま味の前と後に、カレーの香りと風味を感じます。つゆを吸っているからか、裏面の衣がフリッターのような、ふっくらとした感じになります。つゆはお醤油よりもダシの風味が効いた感じ。あっさりとしています。

お蕎麦もなかなかの風味でした。うどんは自家製麺といいますか、カウンターから製麺機が見えるのですが、そばは不明です。ただ、他の立ち食いそば店よりもちょっと太い気がします。

田舎蕎麦的な、素朴な感じと、完成度の高いカレーとり天。中野ブロードウェイグルメとして、是非お知らせしたいです。

★お店情報:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F、10:00-20:00、無休

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年12月 3日 23:54 | カテゴリー:中野ブロードウェイ | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9725

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)