冷やし担々麺とカレーラーメン

6月10日に放送された「どっちの料理ショー」は冷やし担々麺VSカレーラーメンでした。

これら二つの料理が食べられるところが、JR中野駅北口にあります。薬師あいロード商店街です。

冷やし担々麺を出しているのが「四川 東家」(地図はこちら)。外観も内装も”ラーメン屋さん”というよりも”料理店”という風情で、隠れ家のような小さな中華料理屋さんです。

四川 東家

四川 東家

冷やし坦々麺1100は運ばれてくると唐辛子やラー油の赤さは目立たず、見た目は普通。

しかし料理を舌で、麺を喉ごしで味わった後にピリッと辛みを感じます。だんだんその辛さが蓄積されてきて、汗が出てくる中、完食しました。隠し味の様な辛さがポイントです。

カレーラーメン650が食べられるのは、「代一元」(地図はこちら)。東家より中野駅の近くにあります。中野駅から商店街をあるいてきて、左側にあるお店です。

代一元

代一元

ラーメンと餃子は頂いたことがあるのですが、カレーラーメンはまだ食べていないんです。

スタッフによると、かなりの人気メニューだそうで、機会があれば食べてきます!

★追記:
【四川 東屋】中野区新井1-21-6、03-3386-6062、定休日:木、12:00-15:00・18:00-23:00。
【代一元】中野区新井1-14-15、03-3386-7319、定休日:金、11:30-22:30

(2021/12/05:更新しました)

コメント

タイトルとURLをコピーしました