トップ > 中野区のグルメ > 餃子の王将 中野店のAランチ

« とあるところへ、報告をしに行ってきました | トップ | 「面白くないものが面白くなる」 »

2007年1月30日

餃子の王将 中野店のAランチ

餃子の王将 中野店のAランチ■タイミングが合えば、瞬時に出てくる場合も

先日いただいたランチをご紹介します。JR中野駅北口にある、餃子の王将 中野店のAランチ(¥777)です。

中野には、独特の外観や雰囲気を持つお店がたくさんありますが、餃子の王将もそんな中の1つ。カウンターで肩を寄せ合うようにして、大盛りの料理を文字通りかけ込む、そんな光景が浮かぶかのような、男の世界を感じます。

混み合っていたのですが、お店の中頃に空席を見つけてどうにか座り、オーダーをしました。料理が出てきました。あっという間です。餃子、ライス、そしてスープとカウンターに次々と登場し、伝票を置いて店員さんは目の前から消えました。注文をしてカウンター前から店員さんが立ち去るまで、1分もありません。

早速餃子を食べてみると、ショウガが効いています。焼き具合は、下はパリッと上は柔らかく、よい感じです。あんは見た目肉多いが食べると野菜の存在を感じました。チャーハンの方は、見た目と違って味は塩。醤油は香りが漂ってきます。

食べ始めてみると、小ぶりかなと思った餃子がなかなか減りません。見た目以上にボリュームがある定食です。

料理が出たスピードについては、ちょうど餃子をいっぱい焼いたタイミングに当たったのでしょう。早く食べられてラッキーでした。

★お店情報:中野区中野5-56-12、03-3387-0841

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2007年1月30日 19:12 | カテゴリー:中野区のグルメ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/1549

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)