トップ > 中野区の和食&うどん&そば > 富士そば中野店のちくわ天

« Twitterのツイートをバックアップできるフリーソフト | トップ | いわゆるグルーポンおせちに対する消費者庁の要請 »

2011年2月23日

富士そば中野店のちくわ天

天ぷらの衣を楽しむ

先日いただいた、中野サンモールアーケードにある、立ち食いお蕎麦屋さん富士そばのちくわ天(¥360)うどんです。いろいろなトッピング楽しめる多彩なメニューから、揚げ物が載せられているメニューを選びました。

揚げ物というと、揚げ上がりが肝心で、からっとさっくりという軽い食感にこだわりを持つお店も多いのですが、そこは立ち食いそば店の雄、富士そば。しっとりと柔らかい衣で独自路線を貫いています

富士そば中野店のちくわ天

花の様に広がった衣の部分も大きいです。ちくわも、いろいろと種類があるのでしょうが、大きいものが使われています。厚みもなかなかあり、衣と相まって食べ応えがありました。

しかし、何といってもこの衣がポイントでしょう。厚いそれは、つゆを吸って、独特の食感と味に変化します。

意外だったのが他の具で、わかめが想像以上に多く載せられていました。厚切りの輪切りネギも添えられています。いつも通り素早く提供していただいたおうどんを、こちらも手早くいただいて、お店を後にしました。

★お店情報:中野区中野5-65-12

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2011年2月23日 23:56 | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/4832

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)