トップ > メモ > 酒造りのノウハウをIoTを使って活用

« TikTokのすごさについて | トップ | 世界の名画を無料ダウンロードできるシカゴ美術館のサイト »

2018年10月30日

酒造りのノウハウをIoTを使って活用

職人や匠と言われている方たちの持つ技術を、可視化して再現し後世に伝えようという取り組みについて記事がありました。

酒造りのノウハウをIoTで数値化 データと映像で品質向上と技術伝承――寒梅酒造、NTT東日本らと実証実験(ITmediaエンタープライズ)

今のところは実証実験ということですが、日本酒造りについて研究が行われているとのこと。各種センサーが情報を収集しています。

人の手が直接介在してお酒造りを進めるところもあり、そこをどう数値化するのかも難しそう。安易に、そこはAIとの組み合わせもなどと考えてしまいます。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2018年10月30日 12:34 | カテゴリー:メモ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/9675

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)