トップ > ハードウェア > ドン・キホーテの情熱価格プラス NANOTEレビュー

« Google Meetが一般向けに提供開始 | トップ | ミクシィとモンストのコラボ »

2020年5月 8日

ドン・キホーテの情熱価格プラス NANOTEレビュー

税別2万円を切る7型UMPC、ドン・キホーテ「情熱価格プラス NANOTE」(PC Watch)

連休中、SNSの一部を賑わしていたパソコンについてレビューがありました。なるほどな内容になっています。正直に印象を申し上げると、こういうことが好きな人用のマシンでしょう。不具合を楽しめるといいますか、驚きを持って迎えられる人向けですね。

一般的に、価格と品質は比例するので、値段を考えたら品質はそれなりのはず。それでもあえて触ってみる。そういう挑戦者スピリッツがないと、手が出せないでしょう。

分解後の記事が真骨頂ですね。ユーザーのほとんどが?となり、分解してみて!となったことと同じです。

それでも一部の方たちは手にしてしまうのです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2020年5月 8日 12:40 | カテゴリー:ハードウェア

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/10142

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)