« 2021年6月 | メイン | 2021年8月 »


1  2


2021年7月26日

東京オリンピックの開会式のドローンについて

開会式で地球をかたどったドローンは1824台のIntel製「Shooting Star」(ITmediaニュース)

SNS上では、何となく出ていた、開会式のドローンについてネットニュースの記事がありました。インテル製だそうです。

個人でちょっと使う、というものではなく、当たり前ですが産業用のドローンですね。大きさもなかなかです。

そして、インテルがこんなことをやっていたとは、不勉強ながら知りませんでした。ハードウェアばかりか、運用までパッケージで請け負っているのですね。記事では具体的な金額も出ています。

千台以上のドローンが間違いなく動くように整備し、運用も一糸乱れぬように行う。メディアでは、パソコンを使っている(コンピューターがやっている?)のだからなどという意見もあったようですが、コンピューターがミス無くきちんと動かせるようにした準備をしているのは人間ですので、その労力は想像するに余りあります。ましてや、動き出したら自分は手を出せず、何かあっても指示をしたり、怒ったりしても意味がありません。ここぞというときにこういうシステムを使うというのは、胃が心配です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:34 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月21日

中野にカレーパンが有名な、小麦の奴隷がオープンしていました

新しいベーカリー、しかも有名なカレーパンのお店が新規にオープンしたという情報がありました。早速行ってみました。

場所をお伝えするのがとても難しい。中野区役所と以前体育館があった間のバス通りの、一本隣の細い道です。正直に申し上げて、中野サンプラザの横の通り(中野通り)か、バス通りのどちらかを通ることはあっても、この道を歩くことはなかなか無い気がします。イタリアンのお店がある通りなのですね。

小麦の奴隷の前の道

場所的には、バス通りのレンタカー屋さんの真裏、というところです。キレイなお店です。その名も、小麦の奴隷。なかなかインパクトがある名前です。

開店記念のお花が所狭しと並んでいて、ナカノさんというお人形がフィーチャーされています。何人か店頭にいらしたスタッフの方、そしてカウンターのお店の方も、みなこの格好をされていました。

小麦の奴隷

今流行の高級パン屋さんのような感じです。店内に入って、パンを自分で選びながらレジで精算をするというスタイルではなくて、店員さんに取ってもらうのですね。

オープンしたばかりということで、単品のカレーパンの他は、カレーパン2個と塩パンなど7つが詰め合わせとなったセットの販売でした。せっかくだったので、セットにしてみました。

小麦の奴隷のパンセット

一番最初にいただくのは、当然カレーパンです。半分に切ってみました。

切ってみてわかるのは、パンの厚さ。表面にクルトンがまぶしているのを差し引いても、なかなかの厚みがあります。そして具が大きいですね。

いただいてみると、噂に違わぬ、ザックリとした食感が楽しいです。カレーパンでありながら、生地といいますか、パンの食感が楽しい。そして、衣の下のパンはふんわりとしています。

小麦の奴隷のカレーパン

カレーパンなのですが、油の感じはなく、軽いです。パンの厚さも、油が染みておらずふんわりとしていて、小麦の香りも強いです。カレーは、具が大きく、ジャガイモなどは目で見えるほどですが、こちらもいい意味で立っておらず、パンに合います。確かにカレーの風味が充分するのですが、マイルドで、パンと同様に後味が軽く、食べやすいです。

とはいえ、大きさはなかなかのもので、1つでもボリュームがあります。食べ応えがありました。

カレーパンというと、どうしてもカレーに注目してしまいますが、パンに力を入れているのがアイディアですね。

買ってから数時間経っていただいたのですが、全く油がしみ出しておらず、口当たりが軽く、食べやすい。出来たてもおいしいのでしょうが、時間が経ってそのまま食べてもおいしい。新しいカレーパンです。

★お店情報:東京都中野区中野4-6-10、9:00〜売り切れ次第終了、定休、日、月

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:29 | コメント (0) | トラックバック

経産省がオンライン名刺サービスを地方支部へ導入

経産省、オンライン名刺の「Sansan」を地方支部にも導入(ITmedia PC USER)

個人的に意外なニュースです。名刺データのオンライン化や共有化は、業務の効率化に欠かせないと思いますが、省庁が行おうとするとそれは別の問題が現れます。想定されるハードルをクリアして、踏み込んだというところでしょうか。

既に本省の職員の皆さんは使ってるということで、範囲を広げるのですね。実施した人数に比べて少ないので、対象を広げても問題がないということでしょう。

情報管理という面でいうと、名刺の情報は扱いがやっかいです。まとまっていて、データなどで閲覧が出来るようになっていれば個人情報になります。就業中に知り得た情報ですので、就業規則によっては守秘義務の対象となるでしょう。授業員が個人的に管理をして、場合により持ち出すことは禁止しているばかりか、規則違反に問われることもあります。

外部サービスで一元管理というやり方の方が、はっきりして企業も働いている方も迷わないかもしれませんね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:11 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月20日

ウェザーニューズのCookieに頼らない広告について

ウェザーニューズ、Cookieに頼らない「天気連動型動画広告」 CTRは従来比40%向上(ITmediaニュース)

自社のアプリ内で配信する広告について、クッキーを使わない方法を採っているというニュースがありました。クッキーの利用については記事の通り使わない動きになっていて、法律も改正されています。

ウェザーニューズは、自社のアプリの中で、他社の広告配信をしているのですね。競合でなければ問題が無い、ということなのでしょう。天気によって、食事や消費の動向などが変化するので、どこか見えないところで、もやもやっとあれがこうなっているのだとしたら、記事以上に広告の価値が上がることになります。

FlashやGoogle Analyticsなど、ウェブの世界では定期的にこれまで使われていた技術や方法ががらっと代わって、それらについていかなくてはなりません。広告配信という分野も、少しずつ代わってきているということです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:27 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月19日

秋葉原の2021年7月のメモリ価格動向

DDR4 16GB×2枚が4ヶ月ぶりに1.3万円割れとなるも、相場全体は上昇傾向(AKIBA PC Hotline)

PCを導入した際に、一番手軽に増設をするのがメモリです。標準、純正部品でカスタマイズできれば安心で間違いなく、いざという時も保証の範囲内ですが、一方で自前で増設という誘惑も避けがたい。コストパフォーマンスが違います。

などということが通用したのは個人的な感覚ですと3年くらい前まででしょうか。パーツが値上がりをしていて、なかなか値段のアドンバンテージが取りにくくなりました。

記事は秋葉原のパーツショップを定点的に見ていらっしゃるので、間違いないでしょう。最近離れていたせいか、正直に申し上げて高いと感じます。バルク品ですと過去の思い出から情報を引っ張ってきてもなじみがある感じになりますが、正規品との価格差を見ると昨今の動向を思い知らされます。

Windows11のお話も出ていており、メモリは積めば積むほどに越したことはありません。増設の際には、動向を見ながら導入時期を判断することとなりそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:36 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月15日

中小企業のテレワークに関するQ&A集が公開される

「中小企業のテレワークに関するQ&A集」公開?日本テレワーク協会(INTERNET Watch)

定義などを押さえていないと、適切な対応は出来ないものです。記事を拝見して、確かに、テレワークとリモートワークの違いは?と問われても、即答できないことを自覚しました。

全国的には新しい取組ですから、わからないことも色々とあります。ガイドラインがあるとわかりやすいですね。特に中小企業にターゲットを絞っているので、リソースが限られている企業に心強いです。

記事にあるように、導入機器の案内からコンサルタントへ繋ぐことまで、至れり尽くせりです。このあたりは色々な考えがあるでしょうが、機器に関しては中小企業で買える機械で、導入できるコストで、いざという時の代替品の確保ということを考えると、現実に即しているといえるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:55 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月12日

中野ブロードウェイに、ウルトラマンがいました

中野ブロードウェイの3階を通っていたら、ウルトラマンに遭遇しました。「墓場の画廊」というお店の前です。

お店の名前にふさわしく、また、中野ブロードウェイの角ということもあるのか、ちょうど建物の光が少ないスペースです。お店も暗めになっていて、ちょっと怖い感じ。そんな中で、目を光らせて、ブロードウェイを通る人々に熱い視線を向けていました。

中野ブロードウェイに、ウルトラマン

斜め前のショーウィンドウには、別のウルトラマンがいました。こちらはカラーリングがクールで、また違った印象があります。

インターネットで調べてみると、墓場の画廊では、ウルトラマンコスモス展を行っているそうです。ということが、出会ったあのウルトラマンが、ウルトラマンコスモスなのですね。

中野ブロードウェイに、ウルトラマン

墓場の画廊のホームページでは、

『ウルトラマンコスモス』放送20周年記念企画!7/7(水)より墓場の画廊(東京・中野)にて「ウルトラマンコスモス?強さとやさしさを兼ねそなえたウルトラマン展」を開催!2021年7月7日(水) -7月27日(火)
と紹介されていました。

このお店、いろいろな展示をしていますが、入場無料で、お店の外の写真の撮影が可能というのがうれしい。お陰で思いもかけず、ウルトラマンに出会えました。

★お店情報:東京都中野区中野5-52-15、03-5318-9221、平日12:00-20:00 休日11:00-20:00

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:33 | コメント (0) | トラックバック

オンラインさい銭について

「"オンラインさい銭"に無断で名前使われた」──神社が相次いで注意喚起 運営元は「詐欺ではない」(ITmeidaニュース)

あえて解釈をすれば、善意でためになることをしようとしていたところが、手続きの不備などがあって、問題になったというところでしょうか。誤解を受けたところが、社団法人だったのが不幸中の幸いです。表明のとおり、詐欺などの意図はなかったと判断できます。

詐欺という誤解を招いたのは、支援をしようとしていたところとの連携がうまくいっていなかったためです。一方で、ネット上でお金を集めるという行為は、関係法令を確認し守る必要があるので、注意が必要です。法律の問題となると、知らなかった、善意だというのは効かず、一定の責任が求められます。

クラウドファンディングなども盛んで、仲介するサービスも多く展開されています。ですが知らない間に法律違反をしているということは避けたいものです。また、例え少額であっても、お金を扱うということは責任を負うことですので、事業の設計などには配慮も必要となります。

別のサイトでも、当事者の方のインタビューなどが載っていました。

神社データベースサイト「カミムスビ」、物議をかもした"オンライン賽銭"を一時停止に 複数の神社が注意喚起する事態に(ねとらぼ)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:10 | コメント (0) | トラックバック

2021年7月 8日

感染症対策をしている麺屋はし本で、特製らー麺

久しぶりに、麺屋はし本に行きました。JR中野駅北口から、ちょっと歩きます。麺彩房やラーメン大よりも手前にありますが、駅から歩いて15分くらいでしょうか。そんなロケーションですが、夕方には麺が売り切れになってしまう人気のお店です。

麺屋はし本

メニューはシンプルに、大きく分けて、らーめんか辛みらーめんかの2種類です。今回は、一番スペシャルな、特製らー麺にしました。久しぶりだったので、贅沢をしてしまいました。

カウンターには、パーティションが置かれていて、消毒液のボトルも置いてあります。ラーメンは、複数で来てもしゃべりながらゆっくり食べるというよりも、さっと食べてさっと帰る食べ物だと思っていますが、それでも対策がなされていました。

感染症対策をしている麺屋はし本

タイミングがよかったのか、あっという間に出てきました。はし本のお丼は、他のお店と比べてやや小さく感じますね。その分、スープも麺も具も、ぎっしり入っているという印象を受けます。

動物系と魚介系のバランスがよいスープ、角が立ってもっちりとしている麺は相変わらずおいしかったです。どれも、濃くなく、突出していないのに、それぞれの味がしっかりしている。それでいて、味がまとまっている。説明に困るおいしさです。

特製らー麺

そして、今回強く印象に残ったのがチャーシューでした。大きいものが3枚も入っているので、麺が見えません。麺に到達するために、まずチャーシューに箸を延ばしたのですが、柔らかい!箸でつまむと、ほろっと崩れました。見かけから、厚切りハムのような感じと受け取っていたのですが、全然違います。赤身のお肉のうま味が出ており、そして味が濃いです。味付けがついているようには見えないので、不思議です。

崩して、ほかほかのご飯の上に載せて、玉子の黄身などを落としたら、チャーシュー丼としておいしそう。見た目が固そうで、素材を生かしていそうなので、ギャップがあります。

何度か食べていますが、チャーシューは変わっているように感じました。たまたまか、しばらく訪れない間に変わったのかはわかりませんが、はし本でここまで味を主張する具材、新鮮です。

今現在、中野駅のラーメン店で存在感のあるチャーシューというと、豚山が思い浮かびますが、はし本のチャーシューは、超えてきました。非常に好みでおいしかったです。

★お店情報:東京都中野区新井1-25-4、03-3386-0550、11:30-18:00、土・祝11:30-17:00※売り切れ次第終了、定休日、日曜、第3月曜。新型コロナウイルス感染症対策のため、営業時間等変更の可能性あり

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 21:18 | コメント (0) | トラックバック

Googleが中小企業にツールを提案

7月の「中小企業魅力発信月間」に合わせ、Googleがツールを提案(INTERNET Watch)

Googleが中小企業向けにラーニングツールを提供しているとのことです。広告とマイビジネスの使い方もレクチャーしてくれるようですね。

概ね無料で使えるグーグルのサービスですが、記事にあるように、使おうとするとある程度の慣れや知識も必要になります。Googleが実際に教えてくれる内容ですから、分かりやすいでしょうし、第三者的なナニに誘導をされるということもなさそうです。

この取組は、中小企業魅力発信月間にちなんだものだとのこと。中小企業といっても、ピンキリですが、ITの力は経営になくてはならないものですから、活用する機会は十分にあるでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:23 | コメント (0) | トラックバック


1  2