トップ > 中野区の洋食 > クープの五穀とそら豆・えだ豆のグリーンスープ(中野区の洋食)

« 7万人の町「GREE」を一人で作ってる会社員(メモ) | トップ | インド・ネパール料理ボビさんのチキンサグ(中野区のカレー) »

2004年7月31日

クープの五穀とそら豆・えだ豆のグリーンスープ(中野区の洋食)

スープカフェ「クープ」今日も出勤で、朝昼ご飯を食べようと、以前ミネストローネをいただいた、スープカフェ「クープ」へ行きました。JR中野駅から中野サンモールをブロードウェイ方向へ歩いていくと左手にあります。

New Comerということと、グリーンが鮮やかでおいしそうだったので、「五穀とそら豆・えだ豆のグリーンスープ」をスープセットで注文。\550。パンはゴマとクルミを選んで、テイクアウトとしました。

スープのカップを開けて見てみると、かなり濃厚そう。香りもします。五穀と豆のにおいで少し青野菜っぽいので、人によっては気になるかも知れません。

そら豆・えだ豆のグリーンスープ味は、塩がほんのちょっと多めかな?と感じましたが、豆と五穀の甘さもありますし、豆の味もしっかりあります。具も入っていますし、スープ自体もドロッとしていて適度に歯触りもあるので、食べ応えがあります。冷製でも美味しいかも。

★お店情報:中野区中野5-67-9(地図はこちら)、03-5343-3501

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2004年7月31日 22:55 | カテゴリー:中野区の洋食

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/84

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

【スポンサーリンク】