« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »


1  2  3


2010年2月26日

薬師あいロードに製麺屋さんが登場

久しぶりに中野駅北口にある、薬師あいロード通りを歩きました。ずいぶんと風景が変わっていますね。

これはまたブログでご紹介をしようなどとのんびり考えていたところ、見逃せない一軒がありました。

趣のある店構え。看板には製麺所の文字。設置された棚には揚げられた天ぷらが収まっています。そう、製麺屋さんでした。

浅見製麺所

店内では若い男性が麺打ちをしているところでした。うどんとお蕎麦が買えるとのことです。製麺屋さんですから、残念ながらその場でいただくことは出来ないとのこと。でも、打ち立てのおうどんと揚げたての天ぷらという、とても魅力的な組み合わせが揃っています。そしてこのお店の外観。これは、早めに味わいたいです。

浅見製麺所は、中野駅から薬師あいロードを進み、オリエントスパゲッティを越えた当たりにあります。通りの右側です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:10 | コメント (6) | トラックバック

twitterでIDを乗っ取られるスパム

フィッシングという表現がややわかりにくいと感じたため、IDを乗っ取ると表現しました。フォローさせていただいている方のつぶやきでも注意があった、スパムが横行しているようです。

「This you????」 TwitterのフィッシングDM、日本でも出回る(ITmedia News)

迷惑メールの時にもアドバイスをさせていただくのですが、「英語をお使いになるお知り合いや取引先はいらっしゃいますか?」と尋ねます。大抵はいない、とのお返事なので少々乱暴ですが「ならば英語のものは一切無視して下さい」と述べることにしています。

twitterはフォローをしたり、フォローをされたりということが楽しいメディアでもあるので、一概に単純化は出来ませんが、英語のメッセージには要注意です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:48 | コメント (0) | トラックバック

2010年2月25日

3つのご提案

ありがたいことに、ご提案をいただいています。今日はそれらに対応をした一日となりました。

既に動き出していることについては、同じ様な方と意見交換をしたのをとりまとめ。資料とします。以前いただいたものについては問題点の洗い出し。ちょっとスケジュールがタイトかも知れません。そして、今日新しくご連絡をいただいた案件もありました。

技術的なことや、営業的なことはクリアした段階で持ち込まれているのですが、もっとも重要なエンドユーザーの視点から、再度企画を練り直すのがこちらのタスクとなります。素晴らしく画期的な技術や、必至に抑えたコストの提案でも、実際に使ってもらえるかどうかは別の話。

さらにホームページやウェブサービスは、ユーザーに使い始めていただいてからが、文字通りスタートとなります。技術は完成したところで、営業は販売を終了したところでいったんお仕事の区切りとなりますが、更新のコンサルティングを行ったり、サービスを使ってもらうための仕掛け作りなど、むしろ課題が積み上がっていくことが多いのです。

しばらくは、複数の案件をうまく回すことに集中しようと思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:41 | コメント (0) | トラックバック

ノラネコマップのアプリ

いろいろな視点があるものだと感じたニュースがありました。

猫好き必見!「ノラ猫マップ」リリース!!(iPhone研究室さま)

エントリーでは、日本中の猫を公開可能と書いてありました。確かに、投稿さえあれば、北は北海道、南は沖縄まで全国のらぬこマップが出来上がります。

最近流行のサービスですね。

この様なサービスは、運用が難しいかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:02 | コメント (0) | トラックバック

2010年2月24日

中野駅南口のお蕎麦屋さん、再オープン

エントリー中野駅南口のお蕎麦屋さんが閉まっていましたで、すわ閉店か早とちりをし、コメント欄で建て替えであることを教えていただいた、JR中野駅南口の立ち食いお蕎麦屋さんですが、先日前を通りかかったところ再オープンしていました。

中野駅南口のお蕎麦屋さん、再オープン

看板から判断すると、お店の名前は立ち寄り処中野屋。メニューは以前と同じようにお蕎麦とうどんがあります。春菊天やちくわ天、カレーや五目ご飯とのセットまで充実していますね。

良い意味で趣のある建物になりました。しばらくして風雨にさらされたら、さらに味が出てくるに違いありません。おうどんと建物、2つの味が気になるお店が出来ました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

mixiアプリの戦略

「GREEやモバゲーとは違う」 笠原社長が語る、mixiアプリの「ソーシャル性」 (ITmedia News)

一時期モバゲータウンのテレビCMをよく見ましたが、最近気がつくのはGREEですね。お笑いコンビのナインティナインのお二人がケータイ越しにゲームを遊ぶ様子はとても楽しそうです。やべっち、豪華なおうちを建てていました。課金サービスへの誘導がユーザーに誤解を招き、ニュースにもなったのですが、逆にコンプライアンスが高まったり、ユーザーの理解が進んでよい効果となっていると感じます。

一方で確かにmixiはひっそりと展開をしていると受け取れます。ですが、市場の違いを認識し、独自路線で育てていっているんですね。

オンラインゲームの場合はユーザー層を分析して、それぞれの層に資源を投下することがマネタイズのカギですが、mixiは長いスパンで考えているようです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:08 | コメント (0) | トラックバック

2010年2月23日

釜炊き豚骨ラーメンきら星満天の唐揚げ

釜炊き豚骨ラーメンきら星満天の唐揚げ■なるほど、ボリューム満天。

先日、差し入れでいただいた唐揚げ、中野駅南口の釜炊き豚骨ラーメンきら星満天の唐揚げです。

紙袋に入れられた唐揚げは、写真がよくないのと比べるものがないため、分かり難いですがとても大きい。通常の唐揚げを想像いただいて、それを3×2列に並べたものをイメージいただけるとおわかりいただけると思います。とにかく、体積があると感じます。

既に冷めていて、やや歯触りは固かったのですが、皮のカリカリ感とお肉のしっとりさは十分味わえました。油に工夫があるのか、下味が付いているのかわかりませんが、そのままでも十分に風味があって、おいしくいただきました。まるでフライドチキンのようですね。唐揚げをぐっと噛みちぎる体験というのは、なかなか新鮮なものです。

今回は差し入れとしていただいたのですが、店内で頂戴する時は当然サイドメニューとして提供されるのですから、これにラーメンがついてくる(本末転倒な表現ですが)訳で、お腹がいっぱいになること間違いないでしょう。

★関連エントリー:釜炊き豚骨ラーメンきら星満天の釜だきとんこつラーメン

★関連エントリー:釜炊き豚骨ラーメンきら星満天が開店準備中

★お店情報:東京都中野区中野3-34-24、11:30?22:00、定休・木

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 22:10 | コメント (0) | トラックバック

行政のOpenOffice導入事例

豊川市がOpenOffice.orgを全面導入、コスト削減狙う (IT Pro)

幅広いご相談を頂戴するのですが、ソフトウェアの導入もその一つです。「こういうことがやりたいんだけど」「こういうものを作りたい」などと要望が出され、ご提案させていただくこともあります。

中でも、やっぱりオフィスに関する質問は多いですね。先日は、パワーポイントの導入についてお話しが出ました。

定期的なアップグレードをしなくてはならないため、Officeもばかになりません。コスト削減を目指すのはわかりますが、一番困るのが顧客や取引先から送られてきたファイルが開かなかったり、改編されて開いてしまうこと。最近ですと、最新版のOfficeのファイル、拡張子がxlsxなどのものはやっかいです。OpenOfficeでも、マイクロソフトがリリースしている互換パックでも、元通りに表示されないことがあり、残念ながらMicrosoft Officeを使うしか選択肢がないというのが個人的な考えです。

記事で紹介されている事例は、一台だけマイクロソフトのソフトが入っているパソコンを用意しているとのこと。こういう解決策もありかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:58 | コメント (0) | トラックバック

2010年2月22日

Youtubeが対応するIEのバージョンを上げることについて

ここのところ、何回か立て続けに相談をいただいたことがありました。ユーチューブを使っていたら、警告のようなメッセージが出たのだけれども、このまま見続けてもよいものだろうか、というものです。そのことについて、記事がありました。

YouTube、3月13日でIE6のサポート終了 (INTERNET Watch)

3月13日でサポートが切れるとのことで、もうすぐですね。見られなくなるということは無さそうですが、セキュリティの面からもブラウザのバージョンを上げた方がよいのは確かですから、今度聞かれた時は積極的にお勧めしようと思います。ただ、使い慣れたであろうIEの見た目が変わるのが、新たなお尋ねを誘導しないかと心配ですけれども…。

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 12:09 | コメント (0) | トラックバック

2010年2月19日

松屋中野通り店のスン豆腐チゲセット

■たっぷりスープ、たっぷりお肉

先日いただいた、大手牛丼チェーン松屋のチゲ、松屋中野通り店のスン豆腐チゲセット(¥500)です。

松屋中野通り店のスン豆腐チゲセット

牛丼は300円ちょっとという価格設定のため、このチゲセットは少々割高に思われます。ですが、チゲの器は大きいですし、その中にスープがたっぷり入っています。さらに小鉢に半熟玉子が付いてきますので、いざ見るとお得感があります。

お豆腐やお肉、キムチなど具材は率直に申し上げて、他のメニューでお馴染みのものばかり。ですがスンドゥブチゲとして1つにまとまると、また違った魅力を醸し出しますね。

一番はお肉でしょうか。豚めしに使われているそれと同じで、薄切りで細長いのです。もともとお丼として計算されたカットですから、韓国式にスープにご飯を入れてスプーンですくって食べた時に相性がバッチリ。ちょっぴり辛いスープに甘さを足して、ご飯と合います。

スープはそれほど辛くありませんね。むしろ韓国味噌の風味が強く、大豆の味がしました。ついている半熟玉子は、白身で味がマイルドになったり、黄身で濃厚さが加わったりと、チゲに変化を付けてくれる相性のよいトッピングでした。こちらもお丼にはぴったりのサイドメニューですから、チゲでも相性の良さがおいしさとなっていました。

ワンコインで十分満足出来る味とボリュームです。

★お店情報:中野区中野5-68-9、03-5318-7331

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク

投稿者 shannon : 23:53 | コメント (0) | トラックバック


1  2  3