トップ > 中野区の和食&うどん&そば > 富士そば中野店の肉富士

« 後発ブログのヒットの理由 | トップ | Googleマップ、不動産情報提供を停止 »

2011年1月27日

富士そば中野店の肉富士

てんこ盛りなトッピング

以前いただいた、中野サンモールアーケードの富士そばにある、肉富士(¥420)です。

この耳慣れないメニュー、コメントやツィッターのタイムラインを拝見している方の一押しメニューとして、知ったものです。食べログでも紹介されていました。(★参考:食べログ富士そば 新宿都庁店のエントリー)。

立ち食い(その多くが"立ち食い"ではなく、テーブルやカウンターがありますけれども)蕎麦屋さんとして、数多く各鉄道の駅沿線に展開している富士そば。ジャパニーズファストフードとして、時間がなくけれども食事をとらなくてはいけないときにしばしば各店舗を利用させていただいていますが、大抵はシンプルなものを食べていました。ですので、豪華なこのメニューは楽しみにしていました。

出てきました。率直に申し上げて、どれも主張しすぎです。俺が俺が状態、全部が全部前に出てきています。

富士そば中野店の肉富士

鎮座する半熟卵はとろみ加減が絶妙そう。お肉はカットが大きめで、煮込まれているのでしょうが、ギラギラと脂をつゆに浸食させています。色味を主張しているネギは、心なしか輪切りのはずが厚くないでしょうか。極めつけは海苔。通常は丼の縁に立体的に配置されるか、細くカットされて振りかけられているはずが、どんと黒の面を形作っています。

いただいてみると、どれも味が濃く、ある時は肉そばに、ある時は卵に、ある時は素うどんにと、うどんを自在に変化させました。ただ、香りはやはりお肉が強く、どのトッピングを多めにしても、甘辛い匂いが鼻をくすぐります。

おうどんを一本つまんで、全ての具を絡ませるとこれまた絶品。小さな贅沢ですね。

舌にもお腹にもおサイフにも優しい、良いメニューです。

★お店情報:中野区中野5-65-12

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2011年1月27日 22:58 | カテゴリー:中野区の和食&うどん&そば

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/4538

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)