トップ > ハードウェア > ArmベースMacとWindows仮想化アプリについて

« 伝説のすた丼屋中野店で、チーズすた丼 | トップ | 老舗銭湯とクラウド導入 »

2020年6月25日

ArmベースMacとWindows仮想化アプリについて

ArmベースMacではWindows仮想化アプリは(現状では)動かないことが明らかに(engadget Japan)

Macのパソコン(という言い方も変ですが)について、Appleから発表がありました。中でも気になったのが、CUPが代わるというものです。Appleによると、処理速度が速くなるそうで、それはそれでいいことです。ですが心配なことがあります。エンガジェットが記事にしていました。

やっぱりというか、心配の通りでした。Boot Campについても言及がなかったとのこと。Windowsの環境が動くかどうかはわかりません。現時点では、黒に近いグレーという印象です。

だったらなんでMac使うのさ?という声があることは重々承知しています。ですがソフトが出ているということは、そしてApple純正で方法が用意されているということは、そういうことなのです。

【スポンサーリンク】

投稿者 shannon : 2020年6月25日 12:04 | カテゴリー:ハードウェア

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakanohito.com/mt/mt-tb.cgi/10192

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)