青二才と焼きそば専門店

青二才で焼きそば専門店

中野駅南口にレンガ坂という文字通りの坂があります。JR中野駅南口を下りて、右に進み、信号を渡ります。渡ったら左へ。高いビルとビルの間にある、狭い通りです。

そのレンガ坂を通ったところ、珍しい看板を見ました。青二才の看板でした。青二才は、有名な居酒屋さんですね。おいしい、いろいろな日本酒が飲める居酒屋さんだと知っています。ですが、おかしいのはその下です。白いスペースを意図的に使ったスタイリッシュな看板。「進化形焼きそば専門店」そして「IPPUK」とあります。

青二才

お昼時に通ったのですが、お店がやっている感じはなく、看板で案内のある営業時間も夕方からです。そうすると、ここは焼きそば専門店なのでしょうか。中野の南口の、レンガ坂で、焼きそば専門店。攻めています。機会があれば食べてみたいです。

青二才

(追記)ネットで調べたところ、感染拡大防止を受けて発出された緊急事態宣言により休業中の青二才が、8月21日より期間限定で開いていたポップアップストアだったとのこと。PR TIMESに記事がありました。「多彩、異色な創作やきそばを毎週末提供!進化系やきそば専門店「YAKISOBA JOINT 一服(やきそば・じょいんと・いっぷく)」 」

8月からやっていたのですね。今まで何度か通ったのですが、気がつきませんでした。

青二才の情報:東京都中野区中野3-35-7、03-5340-1231

コメント

タイトルとURLをコピーしました